≪07  2017-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エコツーリズム国際大会のパンフレット★ 【希望者配布中】
★エコツーリズム国際大会のパンフレット★ 【希望者配布中】

今年10月に鳥取県で開催予定の「エコツーリズム国際大会2013in鳥取」。
鳥取県の美しい景色を切り取った写真など豊富に使ったパンフレットが出来上がりました!

鳥取砂丘や大山、そこに広がる森や里などの写真とともに、エコツーリズム国際大会の「基調講演」や「エクスカーション」などの説明があり、また申込書も付属でついています。
こちらのパンフレットを「欲しい」あるいは「自分のところで配りたい」という方がいらっしゃいましたら、日本エコツーリズム協会まで送り先、ご希望の部数をお知らせ下さい。確認ができしだい対応をいたします。

「エコツーリズム国際大会2013in鳥取」
http://iec2013.daisenwonder.com/
2013年10月19-21日、鳥取県米子市他にて開催

【お問合せ】
日本エコツーリズム協会
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
電話:03-5437-3080 メール:ecojapan@alles.or.jp

■パンフレット(一部)

エコツーリズム国際大会2013in鳥取

エコツーリズム国際大会2013in鳥取

エコツーリズム国際大会2013in鳥取

エコツーリズム国際大会2013in鳥取




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

岩手県二戸市でのエコツアー開催のお知らせ
全国エコツーリズム大会関連情報

■「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」(2011年10月21~23日) 大会開催後の動き

岩手県二戸市で、2012年6月から10回シリーズで毎月エコツアーが開催されることになりました。
★おすすめポイント: 10回のうち、5回以上参加された方にはもれなく素敵なプレゼントが!
プレゼントの内容は、5回以上参加してからのお楽しみ。
動きやすい服装(靴)でご参加ください。8km程度のウォーキングコースがあります。

~月いち! エコツアー!! ~
第1回 新緑の奥州街道を歩く
蓑ヶ坂と駕籠立場・パワースポット金田一温泉【日帰り】

出発日: 2012年6月24日(日)
乗車地: 盛岡駅~いわて沼宮内 各駅乗車
募集人数: 20名様(最少催行人員10名様)
旅行代金: おとな3,900円、こども2,000円 
(旅行代金に含まれるもの: 金田一温泉までの往復乗車券、昼食代、バス代、保険代)

詳細は「銀河鉄道観光」のサイトにてご確認下さい。
>>蓑ヶ坂と駕籠立場・パワースポット金田一温泉【日帰り】 銀河鉄道観光サイト<<

「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」内での体験エコツアー、3コース「奥州街道を歩く 街道随一の難所・蓑ヶ坂と頂上からの絶景と南部名物ひっつみを食す」を楽しまれた方にもおすすめです!

↓ 「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」での様子。奥州街道の蓑ヶ坂を歩きました。
DSC00836.jpg






【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 開催されました★
2011年10月32-23日まで、岩手県二戸市で「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」が開催されました。
これは二戸市と日本エコツーリズム協会の共催で行われたものです。
二戸市は市全体で長らくエコツーリズムに取り組んでおり、第3回エコツーリズム大賞では、「二戸市美しく楽しいまちづくり推進委員会」が特別賞を受賞しています。

 初日は基調講演、パネルディスカッション、交流会が行われ、2日目は6コースにわかれ体験エコツアーが行われました。最終日はそのツアーの報告会を含め総括セッションが行われ、大会宣言の発表にて大会が閉幕しました。

初日の様子。地元の方を中心に、1000人を超える方々が基調講演等をきくために参加してくださいました。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

基調講演会場の外では、エコツーリズム関連書籍の販売や、日本エコツーリズム協会学生部会によるガクセイシンポジウムの紹介などが行われました。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

交流会では学生部会によるビデオメッセージの収録も行われました。
★ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

2日目のツアーは、場所によってはあいにくの雨でしたが、それを逆に楽しむ気持ちで、小雨の降る中を田んぼの景色を楽しみながら歩くツアーも行われました。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

ツアー途中、山道からの景色。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

この季節ならでは、りんご畑でりんごをもいでいます。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

つややかで立派なりんごでした。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

「てんぽ焼き」という地元に伝わるお菓子(小麦粉と塩でできたやわらかいおせんべいのようなもの)を頂きました。
このあと、実際に焼かせていただきました。この「てんぽ焼き」をつくる器具を作る職人さんももう随分少なくなってしまったそうです。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

今度は屋内で草履づくり。まるで家族のような雰囲気になっています。
全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 2011

今回の大会は雑穀がテーマでしたが、その雑穀が人々の暮らしにどうかかわってきたのか、食を軸に、歴史と文化、自然が複層的に織りなすこの地の魅力を、ツアーを通じて教えていただけたと感じました。
ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
「全国エコツーリズム大会」東京⇔岩手のバスを運行します。
★「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」参加のための夜行バスを運行します★

エコツーリズム大会


 10月21日から23日かけて岩手県二戸市で開催する「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」に参加する方のための夜行バス(45名定員)を運行します。
 夜行バスの乗車料金⇒ 一般:10,000円(税込)、学生:1,000円(税込)

 大会への参加費(全行程参加の場合22,000円)とあわせても32,000円で、3日間、東北の暮らしに生きる知恵を体験することができます。地域の方々の手作りのエコツアーで皆様をおもてなし致しますので、エコツーリズムとこれまで関わりのなかった方も、この機会にぜひご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

※お申込みは先着順とさせていただきますので、お早めにお申込みください。


【集合日時】10月20日(木)22:50(出発23:00)
【集合場所】東京駅を予定(詳細な場所はお申込み後にご連絡いたします)
【料 金】 10,000円(税込)
【お問合せ・お申込】日本エコツーリズム協会事務局(Tel:03-5437-3080、Eメール:ecojapan@alles.or.jp)

お申込みは先着順とさせていただきます。
大会への参加申し込みは別途、ファックス又はWebサイトより、大会事務局へお申込みください。
>>全国エコツーリズム大会in岩手にのへ 特設ページ<<

【行 程】
★行き★
■10月20日(木) 23:00 東京駅発~(夜行・東北道)
■10月21日(金) 10:00 二戸市の金田一温泉に到着・入浴・お食事
金田一温泉センターでの入浴(600円)・お食事は各自でご負担ください。
           12:10 会場の二戸市民文化会館へ移動
           12:30 二戸市民文化会館にて大会参加受付

★帰り★
■10月23日(日)12:00頃 二戸パークホテル発~東京駅着(22:00頃)
大会3日目のプログラム「総括セッション」終了後に出発する予定ですが、当日の道路の混雑状況により、出発時間を早めることもございますので、ご了承ください。

201110ninohe_bus02.jpg








【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

エコツーリズム大会特集掲載
環境関係の情報が豊富に掲載されている「EICネット」というサイトがありますが、現在そこの「EICピックアップ」というページで、日本エコツーリズム協会が今年3月に開催した「全国エコツーリズム大会」の様子および日本でのエコツーリズムの歩みの記事が掲載されています。

eic0907.jpg

記事は下記ページからご覧になれます。
http://www.eic.or.jp/library/pickup/pu090721.html





↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【報告書】全国エコツーリズム大会in小笠原
■全国エコツーリズム大会in小笠原■ 報告書完成

昨年12月に、小笠原諸島で行なわれた「全国エコツーリズム大会in小笠原」。本日、小笠原村の方がJES事務局にお立ち寄りになり、報告書をいただきました。
20090629112652_00001.jpg
大会中に行なわれたエコツアーのアンケートの他、統括シンポジウムの内容が掲載されています。日本エコツーリズム協会の事務局で閲覧もできます。
誠に勝手ながら、販売・譲渡・貸出は行なっておりません。あらかじめご了承ください。)

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

エコツーリズム大会 東京大会 開催速報
■全国エコツーリズム大会 東京大会 開催しました■

速報というほど速報じゃないだろ! とどこかからか突っ込みを受けそうですが、本家サイトのほうには既にアップされてますよ(目をそらしながら)。下記リンクをどうぞ。
http://www.ecotourism.gr.jp/event/2009/03/post-75.html

15日にはプレイベントで新宿御苑でエコウォークが開催されました。こちらは100名以上の参加。ありがとうございます! お天気もよかったですしね。日本国民の約半数が気にしているだろう花粉もばんばん舞っていたのかもしれません。
その日、JES事務局は前日の準備でおおわらわ。その日に届く資料があったため、みんなで集まって袋詰めをし、会場(新宿の京王プラザホテル)へ発送し、自分達も会場へ行って確認。京王プラザホテルでは、ちょうどつるし雛の展示をやっていて思わず携帯カメラで撮ってしまいました。かわいかったな。

そんなちょっとした和やかさがあったのですが、当日使用される部屋に入り、資料が続々と届いてくると段々無言になってきます。緊張と空腹と眠気。資料を確認したりして、翌日を迎えました。

3月16日、晴天の中、日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会が始まりました。今年度、3箇所で行なわれてきたエコツーリズム大会のいわばラスボスです。

10周年大会01

「これが京プラ(京王プラザホテル)でやるってことなんだよね・・・」と感慨深げにつぶやいたスタッフもいましたが、結婚披露宴なみに豪華でした。今日はJESの10歳を祝う誕生日パーティーではあるけれど、元服のようなお披露目会でもあるのかしら。
9:00からの開始にあわせ、それこそ全国各地、海外からの参加者もいらっしゃいました。この本大会には430名ものお客様が参加されたのですが、JES会員さんにもお会いすることができ、かつ励ましのお言葉もいただきとても嬉しかったです。

今回は、基調講演、各大会の報告、10の分科会、こどもエコツーリズムガイドからの提言、分科会総括、そして大会宣言採択などが行なわれました。最後には記念パーティーも開催され、沖縄の西表島から石垣金星さんも来て下さり、三線の演奏がありました。

ではちょっと写真で大会の様子を追ってみましょう。
10周年大会02
主催者として挨拶をする愛知和男JES会長。今回発行された10周年記念誌では、本保観光庁長官、田川JES副会長との鼎談の様子が掲載されています。

10周年大会03
分科会の様子。三重県鳥羽で旅館の女将とエコツアーガイドをしている江崎貴久さんは、着物姿で発表をされました。きくさん、と呼ばれて親しまれている江崎さん。「月いちフォーラム」にも登場していただいたことがあります。

10周年大会04
別の分科会。今回はガイドさんによる分科会、国際協力からエコツーリズムをみる分科会、本当に盛りだくさんでした。

10周年大会03
第二部では、北海道弟子屈町からこどもエコツーリズムガイドの2人が登壇。弟子屈の魅力を自分なりに伝えていました。

この後、大会宣言が採択され、閉会となりました。

【大会宣言】

本日、「エコツーリズムは地球を救う」を合言葉に、「日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会」が開催されました。
南北3000kmにのびる日本列島は、世界にも類を見ないほど多様性に富んだ自然と文化資源の宝庫です。日本各地にうもれている地域の宝を発掘し、磨き、誇るという作業を通じて地域に住む人々の郷土愛をはぐくみ、環境保全と地域振興に役立てていこうというのがエコツーリズムの基本的役割です。
私たちは、これまでの10年間のエコツーリズム運動の地道な歩みをとおして、今日の様々な課題を克服し21世紀の国づくりを推進するために、エコツーリズムの力が極めて大きいことを認識いたしました。さらに、「サステイナブル・ツーリズム」の主役であるエコツーリズムは、地域を越え国境を越えて、世界の平和と社会・経済の繁栄につながる原動力となりうることも確認いたしました。
私たちは、これからの10年を迎えるにあたり、地球環境の新しい時代を構築する牽引役として、地域の人々と手を繋ぎ、エコツーリズムを推進する責務を果たしてゆくことをここに宣言いたします。

平成21年3月16日

NPO法人日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会 参加者一同

参加者代表 NPO法人日本エコツーリズム協会 
会長 愛知 和男



閉会式のあとは場所を移して記念パーティーへ。エジプトの研究で有名な吉村作治先生の挨拶からはじまったパーティーは、セグウェイの試乗ができたり、石垣金星さんの演奏があって内容が充実していました。
個人的にはグラタンが美味しかったです。あとは果物のゼリー寄せ。色々なガイドさんともお話ができました。
食べ物によって胃が満足すると幸せですよ。

さて大会報告はいずれJES会報などに掲載する予定です。
この大会を開催するにあたり、本当に多くの方にご協力いただきました。ありがとうございます。

エコツーリズムに興味のある方は、とても多いのだと実感したこの大会。JESの次の10年はどういう風になっているのでしょうか。JESの活動に興味がある方、ご連絡をお待ちしています。
各種イベントへの参加も歓迎です。

こそっと書きますが、次のイベントは26日のエコツーカフェ・アイスランドです。
詳細はこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/event/cafent/
そしてその次は4月8日の月いちフォーラム。パプアニューギニアで行なわれているサーフィンプロジェクトの様子を、パプアニューギニア政府観光局の方にお話していただきます。
http://www.ecotourism.gr.jp/event/forumnt/


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

全国エコツーリズム大会 東京大会 分科会6-10
3月16日の全国エコツーリズム大会 東京大会で開催される分科会のうち、第6から第10分科会の紹介です。時間は14:35~16:00です。
第1から第5分科会は⇒こちら


第6分科会
"訪日観光とエコツアー~地域らしいおもてなしへの期待~"

地域の資源を見直し、地域を見直す作業から見えてきた訪日観光への可能性。外国から人に来てもらうためにはいったい何が必要なのか?そしてそれは、どうやって作っていくのか?実践から見えてくる地域らしさのおもてなしの工夫と難しさ。そして外国人が求めている真の魅力ある日本の旅とは、、、。

コーディネータ:小林寛子(JES理事・プロマークジャパン代表)
パネリスト:
水嶋智(観光庁観光地域振興部観光資源課長)
饗庭英隆(饗庭里山の会代表)滋賀県高島市 
小林俊夫(アルプカーゼ代表(延齢草))長野県大鹿村

第7分科会
"エコツーリズムと子供たち~地域教育とエコツーリズム~"

環境・観光教育としてのエコツーリズム、子どもたちとエコツアー、児童・生徒によるエコツアーガイド

コーディネータ:山田桂一郎(JES理事・JTICSWISS代表)
パネリスト:
江崎貴久(海島遊民くらぶ((有)オズ)代表)三重県鳥羽市
岡本純一郎(広島県廿日市市立宮島中学校教諭)
萩原寛暢(てしかがえこまち協議会人財育成部会長)北海道弟子屈町

第8分科会
"国際協力としてのエコツーリズム エコツーリズムが世界平和に貢献するには"

JICAのエコツーリズムプロジェクトなど、紛争や貧困などにエコツーリズムを通じてできることとは。

コーディネータ:真板昭夫(JES理事・京都嵯峨芸術大学芸術学部教授)
パネリスト:
草野孝久(独立行政法人国際協力機構広尾センター(JICA地球ひろば)所長)
阪本日出雄(株式会社パデコJICAボスニア・ヘルツェゴビナ国エコツーリズムプロジェクト)
下休場千秋(大阪芸術大学芸術学部教授)

第9分科会
"環境問題とエコツーリズム  ~地球温暖化、生物多様性保全時代の観光として"

マスツーリズムとカーボンオフセット、マスのエコ化への取り組み。世界の取り組み、世界遺産地域など

コーディネータ:吉田正人(江戸川大学社会学部教授)
パネリスト:
日比保史(コンサベーション・インターナショナル・ジャパン代表)
松本毅(JES理事・屋久島野外活動総合センター代表)
樋口誠司(株式会社JTB関東交流文化事業チーム企画開発マネージャー)

第10分科会
"広がるエコツアー、問われる質 ~エコツアーの評価は必要か?"

品質を問う社会には評価や認証が生まれるもの。だが、なかなか評価制度が定着しないのが日本。環境保全、地域社会との関わりなど様々な側面をもつエコツアーに、果たして評価は必要なのか。現場の担い手は、地域は、ツーリストはどう考えているのか。海外と日本の違いは。エコツアーに関わる様々な角度から考える。

コーディネータ:海津ゆりえ(JES理事・文教大学国際学部准教授)
パネリスト:
せきねきょうこ(インディシア ホテル・ジャーナリスト)
松田光輝(株式会社知床ネイチャーオフィス代表)北海道斜里町
工藤正壽(二戸市 市民協働部地域づくり推進課副主幹)岩手県二戸市"


★パンフレットをご希望の方にはお送りいたします。ご連絡ください。
また、HPでもご覧いただけます。
https://entry.jtb.ne.jp/me/registryj/registryj.asp?id=1171

【お問合せ・お申込】
日本エコツーリズム協会
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel: 03-5437-3088
ecojapan@alles.or.jp   
http://www.ecotourism.gr.jp






↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

全国エコツーリズム大会 東京大会
今日は東京は雪予報です。今のところ、まだ目黒近辺には降っていないようです。
ひなまつりの今日、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
私はひなあられを買い占めました。なぜならあまりに懐かしすぎてひなあられの味を忘れていたからです。今までそんなにひなあられ好きでもなかったのですが、昨日スーパーに立ち寄ったところ、ふと「そういえばひなあられってどんな味だっけ・・・?」と。いくら記憶の底のほうをさらってみても、なかなか「ひなあられの味」が出てきません。忘却! 忘却のかなた!! 何かよくない危険を察知したため、買って来ました。役に立つのかしらこの危険予測・・・。

さていよいよ全国エコツーリズム大会・東京大会が16日に開催されます。この大会、正式名称は「NPO法人日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会」といいます。長いな。なので事務局では「東京大会」と呼ばれています。
日本エコツーリズム協会は今まで日本各地でエコツーリズム大会を開催していましたが、意外なことに初の東京開催です。ついに都会へ上陸。

以下開催概要です。
-----転載歓迎----
■日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会開催のお知らせ■

 日本エコツーリズム協会設立10周年を記念して、全国エコツーリズム大会を東京で初めて開催します。これまでの10年間 おける各地の取り組みを振り返り、エコツーリズムは地域の振興、環境の保全、観光の振興にどのように貢献してきたかを検証し、さらに日本エコツーリズム協会が目指すこれからの10年間への提言を行うことをテーマとしています。
 C.Wニコル氏による基調講演の後、10の分科会を開催します。エコツアーガイド、旅行会社、行政の関係者がそれぞれのテーマで話し合います。みなさまの参加をお待ちしています。

【日 時】 3月16日(月) 9:00~18:00 (8:00受付開始)
【場 所】 京王プラザホテル(東京都新宿区)
【参加費】 10,500円(個人会員・法人会員)、15.500円(会員外)、5,500円(学生)
■記念パーティー参加費:8,000円(別途)
※参加費には500円のカーボンオフセットが含まれています。
【お問合せ】
NPO法人日本エコツーリズム協会
TEL:03-5437-3088 E-mail:ecojapan@alles.or.jp
【詳 細】 https://entry.jtb.ne.jp/me/registryj/registryj.asp?id=1171
-----------------------------------

↓ここから下はちょっと長いですが、それぞれの分科会の概要です。まずは第1から第5分科会まで。
時間は13:00~14:25です。

第1分科会
"エコツーリズムによる地域おこしの実践~いかに参加し、いかに事業化するか?"

観光によるまちおこしを地域としてどのように進めるか。地域社会の自律的な運営を目指した取り組み、地域の小規模エコツアーサイトとユーザーを結ぶ中間組織の紹介と課題。旅行会社とどうつきあうか。

コーディネータ:前田弘(阪南大学国際コミュニケーション学部教授)
パネリスト:
高橋充(南信州観光公社専務取締役)長野県飯田市
中川重年(京都学園大学バイオ環境学部教授)
工藤正壽(二戸市 市民協働部地域づくり推進課副主幹)岩手県二戸市

第2分科会
"エコツーリズム推進法の活用と課題~観光立国への道標とエコツーリズム推進法の活用を考える"

地域の宝を地域の力によって持続的な活用を目指すエコツーリズムは、21世紀型観光の柱。その規範となるエコツーリズム推進法の意義と活用法そして課題を、地域の推進関係者と国の政策担当者が知恵を出し合います。

コーディネータ:高梨洋一郎(JES理事・サイバー大学世界遺産学部教授)
パネリスト:
犬井 正(飯能市エコツーリズム推進協議会会長・獨協大学経済学部教授)埼玉県飯能市
垣花武信(慶良間自然環境保全会議理事長)沖縄県
岡本光之(環境省自然環境局総務課自然ふれあい推進室長)
水嶋智(観光庁観光地域振興部観光資源課長)

第3分科会
エコツアーガイドと起業~ガイド業はどうすれば「職業」になるか

JESガイド部会からテーマを提案していただくが、想定としては独立起業していくための認知度の向上、雇用の促進に結び付けるには。エコツアーガイドのニーズや役割を社会に訴えていくには。

コーディネータ:松本毅(JES理事・屋久島野外活動総合センター代表)
パネリスト:
楠部真也(JES理事・株式会社ピッキオ取締役)長野県軽井沢町
松田光輝(株式会社知床ネイチャーオフィス代表)北海道斜里町
平井和也(ネイチャーワークス代表)沖縄県読谷村

第4分科会
"持続可能な観光~エコツーリズムを通じた保全はどうすれば実現するのか?"

「保全」について、この10年間でどのような仕組みが地域で育ち、ツーリストは参加するようになったのか。また企業による参加や費用負担がどのように展開しているのか。

コーディネータ:高橋進(共栄大学国際経営学部教授)
パネリスト:
西原弘(NPO法人日本ガラパゴスの会事務局長)
瓜田勝也(NPO法人霧多布湿原トラスト理事)北海道浜中町
壱岐健一郎(有限会社リボーン代表、NPO法人エコツーリズム・ネットワーク・ジャパン)

第5分科会
"エコツアーは、何故もうからない!?~エコツアー独自のマーケッティング確立に向けて~"

多品種少量生産の典型であるエコツアーは、大量流通に乗らず、一般的な観光ツアーのような利益構造が作り出せない。しかし、独自のマーケッティング手法は今だ確立されておらず、現場ではエコツアーの意義は認めつつも、その継続に苦慮しているケースも多い。今、エコツアー独自のマーケッティングを確立することこそが急務である。

コーディネータ:原優二(JES理事・風の旅行社代表)
パネリスト:
橋川史宏(有限会社伊勢福代表取締役社長)三重県熊野市
坂元英俊(JES理事・財団法人阿蘇地域振興デザインセンター事務局長)熊本県阿蘇地域



★パンフレットをご希望の方にはお送りいたします。ご連絡ください。
また、HPでもご覧いただけます。
https://entry.jtb.ne.jp/me/registryj/registryj.asp?id=1171

【お問合せ・お申込】
日本エコツーリズム協会
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel: 03-5437-3088
ecojapan@alles.or.jp   
http://www.ecotourism.gr.jp








↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

エコツーリズム大会 東京大会について
全国エコツーリズム大会の、びわ湖高島大会が終わりましたが、次は3月16日に東京都新宿区で「日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会」が開催されます。
JESでは通称「東京大会」と呼んでいます。(ちなみにこの間の大会は「高島大会」と呼ばれていました)

この大会、日本エコツーリズム協会の会員さんは会員価格で参加できるのですが、会員以外の方はちょっとお高めです。学生さんは会員、会員外問わず、学生価格で参加できます。

【参加費】
10.500円(個人会員・法人会員)、15.500円(会員外)、5.500円(学生)

ですが、個人会員の場合、年会費が5000円のため、いっそのことここでJESの会員になってしまったほうがお得といえばお得。(大会参加の方に限っては、入会金をいただきません)
なので、当日、会員外の方で入会を希望される方は、入会金および初年度年会費を、無料にてご入会いただけます。

入会されると、年4回の会報送付、各種イベント参加での特典等があります。詳しくは下記をご覧ください。
http://www.ecotourism.gr.jp/jes/jes003.html

また、いつもは年会費は年度ごとに計上しているのですが、既に2月に入っていることもあり、2月3月にご入会いただいた方は、そのまま09年度の年会費に計上します。(大会参加以外の方にも適用されます)

エコツアーガイドをやっているんだけど、他の地域のガイドさんはどうしているのか知りたい、という方はJESの『ガイド部会』に入っていただけますし、研究者の方は『研究者部会』への登録もできます。
自治体や企業などでエコツーリズムや環境保全に関するイベントを行っている方は、毎週配信しているメールニュースへお知らせを掲載できます。また、イベントなどでのチラシ配布もできます。

また最近あったお問い合わせですが、JES会員には、法人・個人・学生問わず、海外在住の方も入会できます。
詳しくは日本エコツーリズム協会事務局までお問い合わせください。

日本エコツーリズム協会(JES)  
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel: 03-5437-3080
ecojapan@alles.or.jp   
http://www.ecotourism.gr.jp







↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。