≪01  2017-02/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エコツーリズムガイド等養成研修 受講生募集(環境省事業)★
★エコツーリズムガイド等養成研修 受講生募集(環境省事業)★  
エコツーリズムガイド等養成研修
2016年2月、三重県と長野県の2ヶ所で開催します。  
(環境省主催、参加費無料)
応募期間:2015年12月28日~2016年1月18日 

2015環境省ガイド

エコツアーのガイドやコーディネーターを目指す方向けの研修です。
「基礎編」「スキルアップ(ガイド)編」「スキルアップ(コーディネーター編)」の 3つに区分し、主に里山など地域の産業や生活文化を活かして取組む三重県鳥羽市と、主に野生動物や自然環境の魅力を活かして取り組む長野県軽井沢町でそれぞれ開催。
第一線で活躍しているエコツアーガイド、エコツ-リズムによる地域の活性化に取り組む 地域コーディネーター、またはエコツアーのマーケティング担当者など、充実した講師陣での講習です。
「地域で何を素材にしてエコツアーを組み立てたらいいのか」
「旅行会社や宿泊事業者とどう関係づくりをしていったらいいのか」
「資源管理やモニタリングはどうしたらいいのか」
様々な疑問に各分野の講師が 自らの経験も踏まえ講義を行います。
エコツーリズムを理解し、地域で活躍できるガイドやコーディネーターになりたい方を応援します。

【基礎編】
■三重県鳥羽市 2016年2月3日(水)~5日(金)
■長野県軽井沢町 2016年2月7日(日)~9日(火)
●基礎編の特徴:
3日間で、エコツーリズムの基礎を徹底的に学びます。最終日にはトークセッションの場を設け、理解を深めます。

【スキルアップ(ガイド)編】【スキルアップ(コーディネーター)編】
■三重県鳥羽市(※里山系)
2016年2月21日(日)~23日(火)
■長野県軽井沢町(※自然系)
2016年2月25日(木)~27日(土)

●「スキルアップ(ガイド)編」「スキルアップ(コーディネーター)編」の特徴:
基礎編を踏まえ、さらに実践的な内容に踏み込みます。前半の1日半を「スキルアップ(ガイド)編」、後半の1日半を「スキルアップ(コーディネーター)編」とし、連続して3日間の開催とします。
※基礎編を修了した方のみが対象となります。
★スキルアップ編のワークショップは「里山系」「自然系」に分かれます。鳥羽は「里山系」、軽井沢は「自然系」となりますので、希望の会場を選択してください。

※写真はイメージです
「里山系」三重県鳥羽市
2015環境省ガイド

「自然系」長野県軽井沢町
2015環境省ガイド

■カリキュラム概要■
【基礎編】
エコツーリズム概論 / 国のエコツーリズム推進方策 / ガイド技術 / 解説の方法・ワークショップ / ガイドプログラムの作り方、売り方 / お客様に満足していただく取り組み / 地域の中でのガイド業 / リスクマネジメント など

【スキルアップ(ガイド)編 】
ガイド業の実態と未来 / 外国人向けガイドのノウハウ / 関連法規の基礎 / 旅行業からみたエコツアー 
など

【スキルアップ(コーディネーター)編】
地域にエコツーリズムを定着させるには / 地域コーディネーターの役割 / 地域内の協力体制づくりから全体構想へ / 広報戦略の基礎 / 宿泊事業者からみたガイド事業 など

募集期間: 2015 年12 月28 日(月)~ 2016 年1 月18 日(月) ※当日必着
結果通知: 2016 年1 月22 日(金)
参加費: 無料(ただし会場までの交通費、期間中の食費、宿泊費等は自己負担)
対象: 18 歳以上でこれからエコツアーガイドや地域コーディネーターになりたい方、スキルアップを目指しているエコツーリズムガイドの方
定員: 25 名程度(各会場)※全課程を修了した方には「修了証」を発行します。
開催会場:
[長野県] 軽井沢町中央公民館(長野県北佐久郡軽井沢町長倉2353−1)
[三重県] 鳥羽市民文化会館(三重県鳥羽市鳥羽3-8-3)

応募方法: リンク先より申込書(経歴・小論文)をダウンロードし、申込窓口まで送付(メール送付推奨)・申込書の小論文については、下記のテーマで800 字以内にまとめてください。
テーマ: 「(例えば、地域の活性化や観光、環境について)今まであなたがやってきたこと、これからやってみたいこと、そしてこの講習会に期待すること」
※書類選考があります。
□ 基礎編 + スキルアップ(ガイド)編 + スキルアップ(コーディネーター)編 
□ 基礎編 + スキルアップ(ガイド)編
□ 基礎編 + スキルアップ(コーディネーター)編

申込書(経歴書) Wordファイル
申込書(小論文) Wordファイル

■問合せ・申込窓口■
株式会社ピッキオ
〒389-0194 長野県北佐久郡 軽井沢町星野
e-mail: info@picchio.co.jp ※(at)を@にして送信
Tel/Fax:0267-45-7777
※当該講習会は、日本エコツーリズム協会(JES)が環境省より受託して実施します。

2015環境省ガイド


【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

スポンサーサイト
★エコツーリズムガイド養成講習会【受講生募集】
エコツーリズムガイド養成講習会 受講生募集
2015年1月~3月にかけて、群馬県と鳥取県の2ヶ所で開催します。
(環境省主催、参加費無料)

環境省主催 エコツーリズムガイド養成講習会

エコツアーのガイドや地域コーディネーターを目指す方向けの講習会です。
「基礎編」「スキルアップ(ガイド)編」「スキルアップ(コーディネーター編)」の 3つに区分し、東日本(群馬県)/西日本(鳥取県)でそれぞれ開催。
第一線で活躍しているエコツアーガイド、エコツ-リズムによる地域の活性化に取り組む 地域コーディネーター、またはエコツアーのマーケティング担当者など、充実した講師陣での講習です。

「地域で何を素材にしてエコツアーを組み立てたらいいのか」
「旅行会社や宿泊事業者とどう関係づくりをしていったらいいのか」
「資源管理やモニタリングはどうしたらいいのか」…

様々な疑問に各分野の講師が 自らの経験も踏まえ講義を行います。
エコツーリズムを理解し、地域で活躍できるガイドやコーディネーターになりたい方を応援します。

環境省主催 エコツーリズムガイド養成講習会

【基礎編】
群馬県みなかみ町 2015年1月28日(水)~30日(金)
鳥取県大山町 2015年2月2日(月)~4日(水)
●基礎編の特徴:
3日間で、エコツーリズムの基礎を徹底的に学びます。最終日にはトークセッションの場を設け、理解を深めます。

【スキルアップ(ガイド)編】【スキルアップ(コーディネーター)編】
群馬県みなかみ町 2015年2月25日(水)~27日(金)
鳥取県大山町 2015年3月1日(日)~3日(火)
●「スキルアップ(ガイド)編」「スキルアップ(コーディネーター)編」の特徴:
基礎編を踏まえ、さらに実践的な内容に踏み込みます。前半の1日半を「スキルアップ(ガイド)編」、後半の1日半を「スキルアップ(コーディネーター)編」とし、連続して3日間の開催とします。
※基礎編を修了した方のみが対象となります。

環境省主催 エコツーリズムガイド養成講習会

■カリキュラム概要■
【基礎編】
エコツーリズム概論 / 国のエコツーリズム推進方策 / ガイド技術 / 解説の方法・ワークショップ / ガイドプログラムの作り方、売り方 / お客様に満足していただく取り組み / 地域の中でのガイド業 / リスクマネジメント など

【スキルアップ(ガイド)編 】
ガイド業の実態と未来 / 外国人向けガイドのノウハウ / 関連法規の基礎 / 旅行業からみたエコツアー 
など

【スキルアップ(コーディネーター)編】
地域にエコツーリズムを定着させるには / 地域コーディネーターの役割 / 地域内の協力体制づくりから全体構想へ / 広報戦略の基礎 / 宿泊事業者からみたガイド事業 など

募集期間: 2014 年12 月25 日(木)~ 2015 年1 月19 日(月) ※当日必着
結果通知: 2015 年1 月21 日(水)
参加費: 無料(ただし会場までの交通費、期間中の食費、宿泊費等は自己負担)
対象: 18 歳以上でこれからエコツアーガイドや地域コーディネーターになりたい方、スキルアップを目指しているエコツーリズムガイドの方
定員: 25 名程度(各会場)※全課程を修了した方には「修了証」を発行します。

開催会場:
[ 東日本] みなかみ観光会館(群馬県利根郡みなみ町湯原455)
[ 西日本] 保健福祉センター大山(鳥取県西伯郡大山町末長503)

応募方法: 申込書(経歴・小論文)をダウンロードし、申込窓口まで送付(メール送付推奨)・申込書の小論文については、下記のテーマで800 字以内にまとめてください。
テーマ: 「(例えば、地域の活性化や観光、環境について)今まであなたがやってきたこと、これからやってみたいこと、そしてこの講習会に期待すること」

申込書(経歴書) Wordファイル
申込書(小論文) Wordファイル

■問合せ・申込窓口■
有限会社 屋久島野外活動総合センター(YNAC) (担当:松本) 
〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦368-21
e-mail: ynac.yakushima(at)gmail.com ※(at)を@にして送信
Tel/Fax:0997-42-1850

※当該講習会は、日本エコツーリズム協会(JES)が環境省より受託して実施します。



環境省主催 エコツーリズムガイド養成講習会

【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
★「エコツアープロデューサー養成講習会in上市町」開催★ ※満員御礼
★「エコツアープロデューサー養成講習会in上市町」開催★ 満員御礼

上市町


今年5月に「エコツアーガイド養成講習会」を開催した富山県上市町にて、発展型となる「エコツアープロデューサー養成講習会」を開催します。

【日時】 2013年12月4日(水)(開会13:30)~6日(金)(解散13:00)

【会場】上市町文化研修センター(サンシャイン上市)2階研修室
〒930-0353 富山県中新川郡上市町法音寺15-5
tel: 076-473-0300

【講習料】10,000円(講習代、テキスト代)
     ※宿泊費、食事等の実費は参加者負担。
     ※初日の交流会に参加される方は、別途3,000円必要。

【講義内容(一部)】(天候やその他の事情によって変更する場合有)
 ・エコツーリズムを取り巻く環境
 ・地域としてのリスク管理
 ・エコツアー商品の事例紹介
  など

【講師陣(敬称略)】
□山田桂一郎 JTIC.SWISS 代表 (スイス・ツェルマット)
□高峰 博保 株式会社ぶなの森 代表 (石川県・能登町)
□楠部 真也 株式会社ピッキオ 取締役 (長野県・軽井沢)
□松田 光輝 株式会社知床ネイチャーオフィス 代表 (北海道・知床)
□安類 智仁 (特非)片品・山と森の学校 チーフインタープリター(群馬県・片品村)

【宿泊】
上市町近郊にお住まいの方は、ご自宅からも通っていただけます。
宿泊希望される方は、下記まで直接お問合せください。
・つるぎ恋月(富山県中新川郡上市町湯上野1 tel: 076-472-6333
・ゆのみこ(富山県中新川郡上市町湯神子25 tel: 076-472-3111

【定員】20名 ※定員に達したため締切ました(11月22日)

【申込締切】 11月27日(水)

【お申込方法】
下記サイトから申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、上市町産業課商工観光班まで、Fax(076-472-1115)またはMail(shoukou★town.kamiichi.toyama.jp) ※★を@に変えて送信
後日、事前資料等をお送りいたします。

http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/guide/

【お申込・お問合せ】
上市町産業課商工観光班(担当:平井・鹿田)
tel:076-472-1111(内364)  fax: 076-472-1115
e-mail:shoukou★town.kamiichi.toyama.jp ※★を@に変えて送信


 日本エコツーリズム協会会員以外の方にも参加して頂けます。また、「エコツアープロデューサー養成講習会」参加にあたり、「エコツアーガイド養成講習会」を修了している必要はありません。










【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「エコツアーガイド養成講習会in上市町」開催しました★
★「エコツアーガイド養成講習会in上市町」開催しました★ 

剱岳のふもと、富山県上市町(かみいちまち)にて、「エコツアーガイド養成講習会」を開催しました。
3日間の日程でお天気にも恵まれ、約40名が参加されました。
「エコツーリズム論」「エコツアーの市場と商品化」「環境保全の考え方と仕組み」などの座学と、野外でのフィールドワークを組み合わせた内容で開催をしました。

エコツアーガイド養成講習会in上市町

講義自体は座学+野外実習で構成されています。1日目は午後からのスタートで、「エコツーリズム論」や「エコツーリズムにおける地域論」などで概要を学んでいきました。

エコツアーガイド養成講習会in上市町

2日目は学んだことを野外で実践しました。5名ずつのチームを作り、「解説の組立て」などの各講義で学んだことを活かして7分間のプログラムをチームごとに組立て、講師陣や他の参加者の前で発表をしました。
「自然」「文化」「歴史」などをいかに分かりやすく伝えていくか...参加者の皆さんは試行錯誤の末、それぞれのチームで発表をしていきました。
野外から返ってきた後も講習会は続きます。「環境保全の考え方と仕組み」では、尾瀬を例にした環境保全について講義を受けました。

エコツアーガイド養成講習会in上市町

最終日は、講師陣と参加者の皆さんとのトークセッションの時間。参加者の方から、3日間の講義を振り返っての質問事項を頂き、講師が直接答えていく場を設けました。
ひとつの質問に対して丁寧に答えていく講師陣。アンケートでも、「分かり易く答えてもらってよかった」というコメントをいただきました。

参加してくださった皆様、会場をお貸しいただいた「つるぎ恋月」様、そして色々な手配を手際よくしていただいた「上市町雇用創造協議会」の皆様、ありがとうございました!

■参加者の方からのコメント(アンケートより抜粋)■
・講師の方々、一流の方々が3日間付き合っていただきありがたいことです。質の高い会場からの質問に詳しく適切に答えていただいてよかった。
・1日単位で参加しやすい講座だと参加者が増えるかなと思いました。「エコツアーって何?」の人から「ガイドの仕事がしたい」の人までを対象にして後半ほど実践的な内容にしてもらえると都合のよい人がいるかなと思いました。無料でこのような講習があるのは素晴らしいと思います。ありがとうございました。
・講師陣の方々がとても魅力的でした。3日間あっという間に過ぎました。充実した時間を頂きありがとうございました。
・さまざまなところから、多種多様の方々に出会えた、本当に意義深い3日間でした。講師の方々もそれぞれ活躍されている場所で見てこられたこと、持っておられる視点、そして”これから”を見据えた考え方を、レクチャー、そして最終日の質疑応答で聴けたこと、これからの自分のVisionにおいてとても参考になりました。講師の方々のお話されることもお人柄も素敵な方たちでした。他の参加者との出会いも素晴らしかったです。このような機会を創って下さった関係者の皆さんのご尽力に大変感謝しています。


■開催概要■
【日程】2013年5月20日(月) (開会:13:00)~ 5月22日(水)  (解散:13:00) 3日間
【会場】「越中つるぎ温泉 万葉のかくれ里 つるぎ恋月」
〒930-0361 富山県中新川郡上市町湯上野1番地
Tel 076-472-6333、Fax 076-472-3023
【対象】エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方エコツーリズムを勉強している学生の方など。
【受講料】無料(講習代、テキスト代等)※2日目の昼食代・初日の交流会(参加自由)は別途必要。
【講師】
・山田桂一郎(やまだ けいいちろう)氏 JTIC.SWISS代表(スイス・ツェルマット)
・松田光輝(まつだ みつき)氏 株式会社知床ネイチャーオフィス代表取締役(北海道・知床)
・安類智仁(あんるい ともひと)氏 NPO法人片品・山と森の学校 チーフインタープリター
・楠部真也(くすべ まさや)氏 株式会社ピッキオ取締役(長野県・軽井沢)
・東 法彦 (ひがし のりひこ)氏 株式会社 ピッキオ インタープリター

【主催】 上市町雇用創造協議会
〒930-0334
富山県中新川郡上市町西中町11 カミール2F
TEL:076-472-0170、FAX:076-472-0171
HP: https://www.kamiichimon.jp/
【協力】 NPO法人 日本エコツーリズム協会

【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村(ひのえまたむら)」(福島県)開催します★
★「エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村(ひのえまたむら)」(福島県)開催します★

ガイド養成講習会in檜枝岐20130603


福島県檜枝岐村にて、エコツアーガイド養成講習会を開催します。

【名 称】 エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村
【日 時】 2013年6月3日(月)~5日(水)  初日(開会13:30)~最終日(解散13:00) 3日間
【対 象】 エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方、エコツーリズムを勉強している学生の方も歓迎です。
【定 員】 25~30名
【会 場】 東雲館(桧枝岐村公民館)
 〒967-0525 福島県南会津郡檜枝岐村字下ノ原887-2
 Tel 090-5833-3570  Fax 0241-75-2300 
【参加費】 無料(講習代、テキスト代、2日目の昼食代等)
【交流会】 参加費3,000円 (場所:会場付近の飲食店、自由参加)※要事前申込
【宿 泊】 檜枝岐村周辺にお住まいの方は、ご自宅からも通っていただけます。
宿泊希望される方には、講習会場に隣接する宿泊施設を紹介しています。
部屋は、1人1室(朝食2食夕食1食付)で、約13,000円(2泊分)(※宿によって違いあり)となります。
備品等については、直接宿泊施設までお問い合わせください。

【カリキュラム(案)】 日本エコツーリズム協会(JES)「エコツアーガイド養成講習会」の規程に基づく
・エコツーリズム論
・エコツアーの市場と商品化
・エコツーリズムにおける地域論
・ガイド技術
・コミュニケーション・ワークショップ
・解説の方法・ワークショップ
・自然解説の組立
・プログラムの企画立案
・環境保全の考え方と仕組み
・知っておきたい環境法規
・リスクマネジメント
・エコツーリズムの実際

【講師陣】
山田桂一郎(やまだ・けいいちろう)氏 JTIC.SWISS 代表【スイス・ツェルマット】
松田 光輝(まつだ・みつき)氏 (株)知床ネイチャーオフィス 代表 【北海道・知床】
楠部 真也(くすべ・まさや)氏 (株)ピッキオ 取締役【長野県・軽井沢】
東 法彦 (ひがし・のりひこ)氏 (株)ピッキオ インタープリター【長野県、軽井沢】

【事務局】 みんなのひのえまた推進協議会事務局 担当:星貴博
【備 考】 本講習会の受講生には、NPO法人日本エコツーリズム協会から修了証が授与されます。

【応募方法】 下記ページから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記載し、みんなのひのえまた推進協議会事務局宛に、メール又はFAX、あるいは郵送してください。(電話による受付は不可)

>>エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村<<

■送付先■
みんなのひのえまた推進協議会事務局 担当:星貴博
〒967-0525 福島県南会津郡桧枝岐村字下ノ原880-2
TEL: 090-5833-3570  

E-mail:1986takahiro.p(at)gmail.com ※(at)を@にしてお送りください。
【応募締切】 5月27日(月)(但し、定員になり次第締切ります。)

【主 催】  みんなのひのえまた推進協議会
【協 力】 NPO法人 日本エコツーリズム協会

ガイド養成講習会in檜枝岐20130603





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーリズム人材育成セミナーin高知県いの町を開催しました★
★エコツーリズム人材育成セミナーin高知県いの町を開催しました★

2013年3月に、四国の高知県にて「エコツーリズム人材育成セミナーin高知県いの町」を開催しました。

エコツアーガイド養成講習会 高知県 いの町 20130312

いの町や、高知県内からも参加者の方々が集まってくださいました。
「四国内外のお客様をご案内したい」という思いをもってきてくださった方も。
講師陣との距離も近く、濃い2日間になりました。

エコツアーガイド養成講習会 高知県 いの町 20130312

講習会では、座学だけでなくフィールドでの講義も行われます。
植物についても知識を蓄えて行こうとする参加者のみなさん。

エコツアーガイド養成講習会 高知県 いの町 20130312

森や水、豊かな自然に恵まれたこの地をどうやって紹介していくか? 
ミニガイドプログラムを組み立てて考えていきます。

エコツアーガイド養成講習会 高知県 いの町 20130312


インプットをしたらアウトプットへ。
まとめ方ひとつにも工夫がいります。

★2日間の講習会でしたが、参加してくださった皆様、ありがとうございました!

■参加者の方からのコメント(アンケートより抜粋)■
・エコツーリズムの運営について具体的に学べる機会があまりないので、とても参考になった。
・本当に一流の講師陣で、貴重な体験ができました。
・不安な中参加しましたが、参加して本当によかったです。ありがとうございました。
・今後もこういったイベントをつくっていただきたいです。ありがとうございます。

■開催概要■
【日 程】 2013年3月11日(月)、12日(日)
【参加費】 無料
【対 象】 いの町の自然を活かした観光や体験型観光に興味のある方。着地型観光に興味のある方。 エコツーリズムに興味のある方。(18歳以上)
【定 員】 15名
【会 場】 グリーンパークほどの(いの町清水程野)

【講 師】
・山田桂一郎 氏
JTIC.SWISS 代表、観光カリスマ(スイス・ツェルマット)
・松田 光輝 氏
(株)知床ネイチャーオフィス 代表(北海道・知床)
・楠部 真也 氏
(株)ピッキオ 取締役(長野県・軽井沢)
・柳原 千穂 氏
(株)ピッキオ インタープリター(長野県・軽井沢)

【カリキュラム】
・エコツアーの市場と商品化
・プログラムの企画立案
・ガイド技術
・ワークショップ
・自然解説の組み立て
・解説の方法・ワークショップ ・エコツーリズムに関わる法律など ・エコツーリズムにおける地域論 
など

【主 催】 いの町地域雇用創造協議会
【協 力】 NPO法人 日本エコツーリズム協会






【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students


↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーリズム人材育成セミナー in 高知県いの町★ 開催
■高知県で「エコツーリズム人材育成セミナー」を開催します!

エコツーリズムとは、地域の自然や文化、生活を守りながら、観光と地域振興の融合を目指す考え方です。この講習会では、エコツーリズムの基本や市場、ガイド技術の知識・技術を学びます。

20130312ino_400_01.jpg


【日 程】 2013年3月11日(月)~12日(火)
【会 場】 グリーンパークほどの(いの町清水程野) 
【対 象】 いの町の自然を活かした観光や体験型観光に興味のある方。着地型観光に興味のある方。
エコツーリズムに興味のある方。(18歳以上)
【受講料】 無料
【定 員】 15名
【主 催】 いの町地域雇用創造協議会
【協 力】 NPO法人日本エコツーリズム協会

20130312ino_400_02.jpg


■スケジュール■
【3月11日(月)】 9:30~19:30
・エコツアーの市場と商品化
・プログラムの企画立案
・ガイド技術
・ワークショップ など
【3月12日(火)】 9:00~18:30
・自然解説の組み立て
・解説の方法・ワークショップ
・エコツーリズムに関わる法律など
・エコツーリズムにおける地域論 など
★3月11日には、交流会の開催を予定しています(希望者のみ)

【講師陣】 
・山田桂一郎 氏
JTIC.SWISS 代表、観光カリスマ(スイス・ツェルマット)
・松田 光輝 氏
(株)知床ネイチャーオフィス 代表(北海道・知床)
・楠部 真也 氏
(株)ピッキオ 取締役(長野県・軽井沢)
・柳原 千穂 氏
(株)ピッキオ インタープリター(長野県・軽井沢)

20130312ino_400_04.jpg


【お申込・お問合せ】
〒781-2110 高知県吾川郡いの町3597
いの町地域雇用創造協議会事務局 (担当: 山中)
TEL088-855-8096、 FAX088-897-2210

【備 考】 上記カリキュラムを全て修了した方には、日本エコツーリズム協会(JES)より「エコツアーガイド養成講習会修了証」が発行されます。

20130312ino_400_03.jpg




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツアーガイド養成講習会in大山を開催しました★
★エコツアーガイド養成講習会in大山(だいせん)を開催しました★

2013年10月に「エコツーリズム国際大会2013in鳥取」が開催予定の鳥取県。
今回、鳥取県内の大山町にて「エコツアーガイド養成講習会」を開催しました。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

鳥取県内を中心に、約30名の参加があり、地元新聞社やケーブルテレビの取材も入りました。
既にガイドとして活動されている方の他、「エコツアーガイドになりたい」という方々の参加をいただき、座学・フィールドワークなど、各講義を受講されました。

今回の講師は、北海道知床、長野県軽井沢、鹿児島県屋久島、そしてスイスで活動している計5名。
「プログラムの企画・立案」や「エコツーリズムにおける地域論」などの座学の他、実際にフィールドに出て自分たちで大山の自然を紹介するミニ・プログラムも作成しました。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

今回は雪の上でのフィールドワーク。受講生の皆さんは5,6名のチームに分かれて実践。
実際にスノーシューを履いて雪上を歩き、「はじめてスノーシューを履いた方にはどのようなご案内がよいのか?」「この季節にしかみられない大山の自然をご紹介するには?」「お客様に冬芽を見ていただきたい。でもそれ以外にも、この木々がどんなふうに地元の生活に根付いているのかもご紹介したい」と、ミニ・プログラムの案を練っていました。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

スノーシューを履いた足元。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

1月末、大山のふもとのこの地域では1mほど雪が積もっていました。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

下見をして、昼食がてらプログラムを作る準備。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

実際にミニ・プログラムを、他の受講生や講師の前で発表し、コメントを貰いました。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

フィールドワークののち、講義会場に戻り、講義を受講、そして講師陣とのトークセッションの時間。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

講義の様子を取材するメディアの皆さん。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

「日本海新聞」などに掲載がされました。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

最終日(3日目)に全員で記念撮影。

エコツアーガイド養成講習会 大山 20130131

■参加者の方からのコメント(アンケートより抜粋)■
・内容が、単なるガイドをするための技術ではなく、プログラム作成、マーケティングなど、ビジネスにも繋がることを学ばせて頂き、全ての項目がとても充実した内容でした。現場を愛して頑張っているプロのお話が聞けてよかったです。ぜひ今後に向けてアクションを起こしたいと思います。

・全体が良く構成されていて理解しやすかった。各論も実践に基づいた、具体的な論拠が示されていて、ひとつひとつ納得させられた。プログラムの企画や立案について学びに来たのですが、”ガイドも面白そう、やってみたい”という気になりました。

・エコツアーガイドの役割や、地域への貢献の仕方などが良く分かりました。「ボランティアガイド」と「エコツアーガイド」の違い、どちらも大切だと思います。徹底的にお客様に地域の魅力を伝えて満足してもらうには知識も大切ですが、個人個人の自己啓発も大切だと思います。魅力あるガイドも大切であると思います。

参加していただいた皆様、ありがとうございました!


■開催概要■
【日 程】 2013年1月29日(火)~31日(木) 3日間 (初日:開会13:30、最終日:解散13:00を予定)
【参加費】 5,000円(講習代、テキスト代、2日目昼食費) 
※初日の交流会に参加される方は、会費4,000円
【対 象】 エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方。
 エコツーリズムを勉強している学生の方も歓迎です。  
【定 員】 30名
【会 場】 大山町役場大山支所
〒689-3332 鳥取県西伯郡大山町末長500
tel: 0859-53-3311、 fax: 0859-53-3790
【講 師】
松本 毅氏  (有)屋久島野外活動総合センター 代表 (鹿児島県・屋久島)
山田桂一郎氏  JTIC.SWISS 代表(スイス・ツェルマット)
松田 光輝氏 (株)知床ネイチャーオフィス 代表(北海道・知床)
楠部 真也氏 (株)ピッキオ 取締役 (長野県・軽井沢)
柳原 千穂氏 (株)ピッキオ インタープリター (長野県・軽井沢)
【カリキュラム】
・エコツーリズム論
・エコツアーの市場と商品化
・エコツーリズムにおける地域論
・ガイド技術
・コミュニケーション・ワークショップ
・解説の方法・ワークショップ
・自然解説の組立
・プログラムの企画立案
・環境保全の考え方と仕組み
・知っておきたい環境法規
・リスクマネジメント
・エコツーリズムの実際

【主 催】 エコツーリズム国際大会2013in鳥取実行委員会
【共 催】 一般社団法人大山観光局、大山町
【協 力】 NPO法人日本エコツーリズム協会
【実施・現地事務局】 大山ツアーデスク






【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「第2回エコツアーガイド養成講習会in佐伯市(米水津)」開催しました★

★「第2回エコツアーガイド養成講習会in佐伯市(米水津)」開催しました★

大分県佐伯での開催は2010年11月に引き続き2回目。
海に面したこの街で、今回もたくさんの方に参加して頂きました。

【講習会】佐伯市20120122
↑まずは座学からスタート。

【講習会】佐伯市20120122
↑2日目のフィールドワークでは、外をひととおり歩いた後、チームごとにプログラムを発表していきます。どんな内容にするのか、みんなで相談中。

【講習会】佐伯市20120122
↑発表の様子。発表後、他の参加者や講師からコメントを貰いました。

【講習会】佐伯市20120122
↑最後に記念撮影。 皆様、ありがとうございました!

【参加者アンケートから】
・佐伯から2時間ほどの別府から参加しました。同じ大分県でも全く違う文化や風土にワクワクするとともに、交流ができたことを嬉しく思います。知床や軽井沢は大分と違い「エコツーリズム」とは少し別の分野ですが、ガイドの必要性や伝える事は世界中で同じ事であるという事を感じました。大分でもこれだけ楽しく、素晴らしいと思えるというのは、日本はもっともっと素晴らしいのだなと思いました。3日間参加して本当によかったです。ありがとうございました。
・3日間貴重な時間をありがとうございました。お忙しい時間の中で、わざわざ佐伯に来ていただいた事に感謝しています。講義や飲みにケーションを通して、素晴らしい人達と知り合いになれました。これからも「向上心」を忘れる事なく、仲間と楽しく佐伯を盛り上げていきたいと思います。本当にありがとうございました。
・いい勉強ができました。実りのある3日間でした。ありがとうございました。
・地域の天然記念物や野鳥、動植物等の分布等を、親や子供たちにも伝えていきたい。
・人とのつながりの大切さや地域愛を感じられてよかったです。
・自分達の住むまちで、楽しく暮らし生涯を終えていきたい。そのためにはこのまちでみんなが生活できる形を、今あるまちの良さを見つめなおし、作らなければいけないと思いました。そのきっかけを与えていただいた良い講習会でした。ありがとうございました。
・講師の皆さんがエコツーリズムを通して気付かせたい、変えていきたい価値観を知ることができました。私達、「佐伯盛上隊」に置き換えてみると、「佐伯が訪れるまちであること、愛すべき故郷であること」という価値観を多くの市民と共有することだと思っています。この思いをより深く追求していきたいと考えます。2回目の参加でしたが、少しずつ自分のフィールドでどうすれば「エコツーリズム」という手法を活かすことができるかが見えてきた気がします。まだまだこれから! 頑張ります!! 佐伯のまち、盛り上げたい!!
・今回のような充実した講習会を無料で受けられるチャンスがあって、大変恵まれていると思う。日本中の地方都市に眠れる資源がたくさんあるので、ひとつずつ開拓していってほしい。自分のその仲間になりたい。
・講師の皆様のレベルが非常に高く、驚きました。第一線の現場で活躍をされているみなさんのお話は非常に実践的で、充実した内容ばかりでした。何より皆さんの笑顔が素晴らしい! ありがとうございました。ぜひまた参加したいです。できれば延岡で!



【開催概要】
■名称: 
第2回エコツアーガイド養成講習会in佐伯市
■日時:
2012年1月20日(金) 開会 13:30 ~22日(日) 解散 13:00
■場所:
大分県佐伯市米水津地区公民館2F研修室
〒876-1401 
大分県佐伯市米水津大字浦代浦1239番地2
■ 参加費:
無料
■定員:
30名
■対象:
エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方。エコツーリズムを勉強している学生の方も歓迎。
■主催:
米水津(よのうづ)グリーン・ツーリズム協議会事務局
〒876-1401 大分県佐伯市米水津大字浦代浦1239番地2
 佐伯市あまべ商工会米水津支所内
tel: 0972-35-6119 fax: 0972-35-6110
E-mail:info@yonouzu.oita-shokokai.or.jp
■協力:NPO法人 日本エコツーリズム協会








【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツアーガイド養成講習会in南砺市(五箇山)を開催しました★
★エコツアーガイド養成講習会in南砺市(五箇山)を開催しました★

富山県内では初となる「エコツアーガイド養成講習会」を開催しました。
南砺市内の方々を中心に、近隣地域からエコツーリズムや観光に関わる方々約50名の皆様に参加して頂きました。
土地柄、雪も深く寒い日が続きましたが、雪が降り積もる場所らではのフィールドワークも開催しました。
参加して頂いた皆様、ありがとうございました。

【講習会】南砺市20120115
↑南砺市の五箇山は、日本でも有数の豪雪地帯


【講習会】南砺市20120115
↑合掌造りの家屋

【講習会】南砺市20120115
↑みなさん熱心に講義に聞き入っていました

【講習会】南砺市20120115
↑2日目のフィールドワークでは、実際にプログラムをつくります。その前に、雪国ならではの暮らしの知恵として、地元に方に「かんじき」の履き方も教えていただきました。

【講習会】南砺市20120115
↑3日間の講習会終了後、地元の方のご好意で、伝統芸能の舞も見せていただきました。手に持っているのは「ささら」。カードサイズの木の板をひもで繋げて作られた楽器です。

参加して頂いたみなさま、ありがとうございました!

【参加者アンケートから】
・3日間本当にありがとうございました。座学、フィールドワークを通し、3日間の中でinput, outputできる面がたくさんありました。言葉では言い尽くせないくらい学ぶことが大変多く、このような機会を南砺市で行って頂けたことに心から感謝しております。今後もこの3日間で学んだことをしっかりと活用していき、実現に向けて行動していきます。ありがとうございました。
・これまで不足していた知識を補うことができましたし、地元の観光地だけでなく様々な土地の活動を知ることができ、新しい発想や企画を思いつけたのでとてもワクワクしています。今後の活動が楽しみです。
・今回の研修を通して、ガイド(人)の役割の大切さを強く感じました。人材育成など行政として関わっていく面も多々あるかと思いますが、その関わり方については目標-目的を明確にしておく、実際にエコツーリズムに携わる方(ガイドも含め)と共有しなければと思います。
 行政として場の作り方、つなげ方をしっかりと考えていきたい、そのきっかけになればと感じました。
・宿泊業として上手に関わっていけるよう、人脈面でも知識面でも深めていきたい。その為のツールとして、今後ともぜひ様々な情報を発信して頂けたらと思いました。
・エコツアーの進め方を学ぶことができただけでなく、現場の声や今まで続けてきた方たちの意見を聞くことができ、とても勉強・刺激になりました。なかなか前に進むことができないけれど、明日からも頑張っていこうと気持ちを新たにしました。

【開催概要】
■名 称:
エコツアーガイド養成講習会in南砺市(五箇山)
■日 時:
2012年1月13日(金)(開会13:30)~15日(日)(解散13:00) 
(1日目は、講演/講義形式で総論的な内容にし、どなたでも参加可能となります。2~3日目は、フィールドワークも含む技術的な内容にし、原則3日間連続参加できる方のみを対象とします。)
■対 象:
富山県南砺市近郊にお住いで、エコツアーガイドの活動、エコツーリズムの推進に興味のある18歳以上の方。旅行・観光業関係の方も歓迎。
■定 員:30名 (1日目は増員可)
■会 場:
五箇山荘 http://www.gokasansou.com/
〒939-1913 富山県南砺市田向333-1
TEL:0763-66-2316  FAX:0763-66-2717
■参加費:
1,000円(講習代、テキスト代、2日目お弁当代等) ※宿泊費等は含まれません。
■交流会:
参加費5,000円
■カリキュラム:
日本エコツーリズム協会(JES)「エコツアーガイド養成講習会」の規程に基づき下記内容を含みます。
・エコツーリズム論
・エコツアーの市場と商品化
・エコツーリズムにおける地域論
・ガイド技術
・コミュニケーション・ワークショップ
・解説の方法・ワークショップ
・自然解説の組立
・プログラムの企画立案
・環境保全の考え方と仕組み
・知っておきたい環境法規
・リスクマネジメント
・エコツーリズムの実際

■講師:
山田桂一郎(やまだ・けいいちろう)氏: JTIC.SWISS 代表 (スイス・ツェルマット)
宮本 淑子(みやもと・よしこ)氏: 紀南ツアーデザインセンター エコツアー・講座企画担当 (三重県・熊野)
松田 光輝(まつだ・みつき)氏: (株)知床ネイチャーオフィス 代表 (北海道・知床)
楠部 真也(くすべ・まさや)氏: (株)ピッキオ 取締役 (長野県・軽井沢)
東 法彦(ひがし・のりひこ)氏: (株)ピッキオ (長野県・軽井沢)
■事務局: 日本エコツーリズム協会
■主催・現地事務局: 上平観光開発株式会社
■後援: 南砺市、南砺市観光協会



【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。





テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。