≪12  2010-01/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■エコツーカフェ『パラオ』開催のお知らせ
「エコツーカフェ」では、各地の環境や文化、歴史などの紹介や、エコツーリズム事情を情報満載でお届けします。毎回、専門の方においでいただき、「どんなことが楽しめるの?」「街の人々はどんな暮らしをしているの?」など、写真や映像で紹介していきます。お気軽にご参加ください。 東京は毎月、京都では不定期に開催しています。

第41回エコツーカフェ『パラオ』
2010年2月25日(木) 18:30~20:00(開場18:00)
ゲスト: 芝村 剛さん(パラオ政府観光局)
 


20100225_01.jpg

エコツーカフェには2回目の登場となるパラオ。今回はプロモーションDVDをつかって、パラオの遊び方をご紹介いたします。遊び方といっても、パラオの海などの自然をテーマにします。
 人と自然が本来あるべき姿で接し合える島「パラオ」。
 パラオにしかない魅力の数々、他では体験できない素材を映像を通してご案内します。同時に日本との深い関係も紹介します。ぜひお越しください!

★パラオのタピオカクッキー、フルーツクッキーの試食付!


【参加費】1000円(軽食・飲み物付) 【定員】25名 
【会場】Asante Sana 目黒店 
(東京都目黒区三田2-7-10-102 )
【対象】どなたでも        
【後援】日本旅行業協会 
【お申込み・お問合せ】 日本エコツーリズム協会 
下記を記載のうえ、お申込ください。
お名前(複数参加の場合、お連れの方のお名前も)、所属、連絡先、このイベントを知ったきっかけ、(もしあれば)当日聞きたい話
  tel: 03-5437-3080  e-mail: ecojapan@alles.or.jp 

※資料、お食事はご予約の方優先です。





↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/


↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

■エコツーカフェ 北海道開催のお知らせ■
■エコツーカフェを北海道で開催します!■

北海道といえばチーズ! 牛! 草原! ラベンダー!! 
最近買った荒川弘の「百姓貴族」というマンガでも、北海道が全面に押し出された内容になっていましたが、その北海道で初・エコツーカフェを開催します!
今まで、東京と京都で開催してきましたが、ついに北の大地でも開催されることになりました。
しかも今回、「北海道大学観光学高等研究センター」と「ゆっくりずむ北海道」の共催です。
初回の今回、北海道でのエコツーリズムのお話を、エコツーリズムの研究者・敷田先生によるお話と、コスタリカのツアー報告の2部立てになっています。

第1部 「北海道的エコツーリズム」
ゲスト: 敷田麻実氏(北海道大学観光学高等研究センター)
第2部 「コスタリカ ツアー報告」
ゲスト: 林 心平氏(ライター)、 保苅徹也氏(フォトグラファー)
次回の開催は4月下旬。ゲストは、洞爺財田自然体験ハウスの鈴木氏の予定です。

エコツーカフェ北海道第1回チラシ


【日 時】 1月25日(月) 18:30~20:00(開場18:00)
【場 所】 STV北2条ビル地下会議室(札幌市中央区)
【参加費】 1,500円(軽食・飲み物付)   【定 員】 25名
【対象】どなたでも
【共 催】 北海道大学観光学高等研究センター・ゆっくりずむ北海道
【後 援】 日本エコツーリズム協会
【お問合せ・お申込み】下記を記載のうえ、e-mailにてお申込みください。
ゆっくりずむ北海道  tel: 011-211-1954 e-mail: contact@hokkaido-terroir.com
1)お名前(複数参加の場合、お連れ様のお名前も) 2)所属 3)連絡先 4)当日聞きたい話
【詳 細】 http://yukkureism.com/


北海道大学観光学高等研究センターというのは、その名の通り北大の施設なんですが、観光に関る様々な研究をしているところです。たまに東京でもこのセンター主催の講演会があるので参加するのですが、北海道から熱いひとたちがやってくる! という内容です(語彙の少なさゆえうまく書けない)。私の大好きなアニメツーリズムを研究している人もいるのですよ。

ゆっくりずむ北海道は、何回かこのブログでもご紹介したところで、魅惑的なチーズのカタマリや蠱惑的な生ハムのカタマリを扱っています。扱っているというか、先方のブログに出ていました。北海道で食をテーマにしたエコツーリズムを行なっていて、今年度、環境省主催エコツーリズム大賞の特別賞を受賞しました。

来週月曜とちょっと急ではありますが、みなさんの参加をお待ちしています!


↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【環境ラベル】レインフォレスト・アライアンス
「世界の環境ラベルを紹介します!」と「環境ラベル」のカテゴリを作ってみたものの、
1年たってもまだ1つしかご紹介できていませんでした。
ラベルはあるんです、でも紹介できる余裕がなかったんです(言い訳のように)!

そんな中、事務局で前々から「これ知ってる?」と話題になっていたラベルがありました。
Rainforest Allianceという、カエルがロゴにあしらわれているラベルです。

RainforestAlliance


かわいらしいロゴだったので、「こういうのを会報で取り上げたいよね」という話をしていたのですが、
実はなかなか詳しいことが分からず、記事には出来ずじまいでした。
そうこうしているうちに、スタッフの一人が「この間、お店であのカエルマークをみた!」と教えてくれました。
カエル・・・カエルマークのロゴ!
いったいどんな団体が、どんなものに対して発行しているのでしょう?
疑問は募るばかり、でも仕事も募るばかり。ちゃんと調べられずにいました。

それが、昨年末に開催されていた「エコプロダクツ2009」で、あの紅茶で有名なリプトンのブースを覗いたところ、
あ! カエル君がいる!
かわいらしいカエル君が、ブース内に設置された森で何匹か隠れています。
パネルにも、Rainforest Allianceの説明が書かれていました。
ブースにいたお姉さんに聞いてみると、「せっかくなので、クイズをしながらRainforest Allianceについて学んでみませんか?」と言っていただいたので、クイズ用紙をもらって回答し、出口で渡したところ、抽選に当たってカエル君のぬいぐるみをいただいてしまいました。
(写真がないのですが、スレンダーなカエル君です。「ニョロ太」と名づけられ、エコプロダクツに出展していた日本エコツーリズム協会のブースで展示されていました。)

そのブースで、Rainforest Allianceの日本事務局の方とお会いすることが出来、ラベルについてお話を伺うことができました。
私はずっと「生産物に対して発行されるもの」と思い込んでいたのですが、「レインフォレスト・アライアンス認証農園で生産されたものに発行」されるのだそうです。
詳しい説明をいただいたので、お知らせしますね↓

「レインフォレスト・アライアンス(Rainforest Alliance)」は、持続可能性と生物多様性を保護する活動を行っています。土壌・水などの環境保全を始め、農薬の制限や廃棄物の管理、農園労働者や家族・地域社会の生活向上、農園経営などの厳格な基準を満たした農園はレインフォレスト・アライアンス認証農園となり、認証農園の作物には認証マークを付けることができます。認証マークは「カエルは最も環境の変化に敏感で、環境変化のバロメータになる」という理由からカエルがモチーフになっています。日本では、紅茶で有名なリプトン、コーヒーのUCCなどの商品の一部にレインフォレスト・アライアンス認証マークが付けられています。このマークのついた商品を買うことによって生産国の環境保護にも貢献することができます。レインフォレスト・アライアンスの活動は、紅茶・コーヒーだけでなく、バナナやオレンジ等の果物、チョコレートのような第二次産品、林業ではギターや紙、鉛筆、観光の分野までカバーしています。


日本ではまだ観光の分野までは来ていないそうですが、商品は出ています。お店で紅茶やコーヒーを選ぶときに、ちょっと探してみてください。カエル君が隠れているかもしれませんよ。

詳細: Rainforest Alliance:http://www.rainforest-alliance.jp
リプトン: http://www.lipton.co.jp/jp_jp/
UCC上島珈琲(株): http://www.ucc.co.jp/company/eco/index.html




↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

■エコツアー基礎研修会開催■

エコツアー基礎研修会では、エコツアーの業務に関心のある方を対象に、全国のエコツアー事業者や宿泊関係者(ガイド&ホスト)、各地のエコツーリズム協議会、旅行業者から基礎的な知識を学ぶことを目的としています。エコツーリズムに従事している方、興味を持っている方、求職者等、どなたでも参加可能です。

【日 時】 2月5日(金)、6日(土) (両日とも9:00~18:00を予定)

【場 所】 スター研修センター目黒 102号室(東京都目黒区下目黒1-1-3   最寄駅:目黒駅)

【定 員】 35名程度   【参加費】 無料

【講師陣】 敬称略
松田光輝 (知床ネイチャーオフィス 代表取締役)
伊藤延廣 (裏磐梯エコツーリズム協会 会長)
楠部真也 (株式会社ピッキオ 取締役)
高峰博保 (株式会社グルーヴィ プランニングディレクター)
原優二  (株式会社風の旅行社 代表取締役)
壱岐健一郎(有限会社リボーン 代表取締役)
江崎貴久 (有限会社オズ 海島遊民くらぶ企画部 代表)
吉見精二 (エコツーリズム協会しが 理事・事務局長)
細田裕  (大山・中海・隠岐エコツーリズム協会 事務局次長)
松本毅  (有限会社 屋久島野外活動総合センター 代表取締役)

【お申込方法】 
申込用紙に必要事項を記載し、日本エコツーリズム協会宛に、メール、FAXまたは郵送してください。
(電話による受付は不可)
申込締切: 2010年2月3日(水) ※定員になり次第締切
申込書はこちらからダウンロードできます。
http://www.ecotourism.gr.jp/event/2010/01/post-86.html

【お申込・お問合せ】 
NPO法人 日本エコツーリズム協会
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
tel: 03-5437-3080 fax: 03-5437-3081
e-mail: ecojapan@alles.or.jp   


明日はエコツーリズム大賞表彰式
明日は埼玉県飯能市で「第五回エコツーリズム大賞」の表彰式があります★
1月14日(木) 13:00-17:00
飯能市市民会館にて
詳細はこちらをどうぞ
http://www.env.go.jp/nature/ecotourism/try-ecotourism/index.html




エコツーリズムと愉快な仲間たち。いえ言ってみただけです。
年明け早々、怒涛の勢いでお仕事が降りかかり、この1時間だけで5回くらいため息ついた('A')
しあわせが5回くらい逃げちゃったよ!
釈ちゃんが結婚しちゃうこともショックだ

でも、年始の郵便の中でこんなかわいいのがありましたの。
滋賀県にあるアインズ株式会社の方からいただきました。
2010kuma.jpg
カレンダーなんですが、自分で組み立てられるんです。
クマよクマ!!
しかも耳が葉っぱ!!
なにこのドストレートなイラスト(*´Д`)
かわいすぎて台紙から外せないわ。
クマー。クマー。


あとキャラといえば、岐阜県下呂市の警察署がやっている「ゲロッピィ」。
気になるなー。気になるだろー(*´Д`)










↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★新年のご挨拶★
みなさま
明けましておめでとうございます!!

2000年代は結局どう呼ばれることになったのか把握していませんが、2010年代に入りましたね。
新年をどんな風に迎えられたのでしょうか。
私はいつも通りに早寝したため、「年が明けた」という感覚をつかめないまま過ごしておりました。
ですが、とりあえずありがたいものを拝んでおくか、と思い富士山がよく見えるスポットまで行ってきました。
いろいろ感想はありますが、とにかく寒かったです。そして山だったので往復で酔いました。
眠気と酔いでふらふらしながら帰途につき、みかんを食べ茶を飲みwi○で遊覧飛行をしましたよ。

sIMG_2379.jpg

さて今年は1月にエコツーリズム大賞の表彰式が埼玉県で、そして18日から東京でエコツアープロデューサー養成講習会が開催されます。養成講習会については、すでに定員に達しましたので募集を締め切りました。ご了承ください。
今年も「エコツーリズム」を通し、いろいろなことを体験し、多くの方に出会って行きたいと思っています。そして同じく、「エコツーリズム」を通し、多くのことを伝えていけたらいいな、と思っています。
なにとぞよろしくお願いいたします。











(´ω`)今年7月、静岡に実寸大ガンダムが来るんだって!!
これは 行 く し か な い 



テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。