≪04  2011-05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
沖縄のエコツーリズム冊子が届きました
NPO法人沖縄エコツーリズム推進協議会の方から、沖縄エコツーリズム情報メディア「urumaDo (うるまの窓)」の2011年度版を送っていただきました。

20110512162923_00001-1.jpg

詳細はこちらからご覧いただけます。
http://blog.canpan.info/eco-okinawa/archive/50

沖縄エコツーリズム推進協議会の方のご厚意により、日本エコツーリズム協会会員の方へのご提供分もいただいておりますので、今月25日に日本エコツーリズム協会の会報最新号とともにお送りする予定です。




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【シンポジウム】第6回都市再生フォーラム
急ですが、明日13日(金)に東京都内にて「UR都市機構 第6回都市再生フォーラム」が開催されます。
パネリストには、日本エコツーリズム協会理事の山田桂一郎氏が出席します。

【開催概要】
第6回都市再生フォーラム 都市・価値の再創造
人口減少、少子高齢化、世界経済でのプレゼンス低下が進む日本、東北地方太平洋沖地震によりかつてない甚大な被害も受けました。今、求められるのは将来世代の価値観に応える都市。それぞれの都市が持つ独自性を活かし、次代にむけて多様な価値を創造してゆく戦略と実行力が試されているのではないでしょうか。次代につながる都市のために必要なこと、一緒に考えてみませんか。

2011年5月13日(金) 13:00~16:30(終了予定) [12:00開場]

第1部:基調講演 第2部:パネルディスカッション
会場=サントリーホール(小ホール)
定員=400人 参加無料(申込先着順)

主催=独立行政法人都市再生機構  共催=財団法人都市再生共済会  後援=国土交通省

お問い合わせ=独立行政法人都市再生機構 都市再生企画部企画第1チーム TEL. 045-650-0382

【詳細】http://www.ur-net.go.jp/forum/






【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

マレーシアで震災支援イベントが開催されました
■マレーシア在住のJES会員の方から、お便りをいただきましたので、ご紹介します。

20110430マレーシア

2011年4月30日に、マレーシアのランカウイ島、西海岸にあるレストラン(BOAT QUAY)を貸切り日本の震災復興へのチャリテイーデイナーが行われ、島のホテル、レストラン、エージェントなど、約300人近くが集まりました。
本イベントは、島に住む中国系マレーシア人が今年はじめ、仕事で日本に行き日本人の優しさ、温かさ、礼儀正しさ等に感銘を受けていた所、帰国直後に大震災が発生し、「被災された方に何か出来ないだろうか?」と友人同士に伝わり、旅行業界に携る者たちの協力で実施されました。子ども達のパフォーマンスやスライドショーが行われ、当日は約28,000リンギット(約75万円)が義援金として集まりました。義援金は、日本赤十字系を通じて送金されました。


20110430マレーシア

20110430マレーシア








【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。









テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

第6回 JESフォーラム 『東日本大震災後の日本の観光 -スイスの事例も踏まえて-』
★フォーラムを開催します★

6月は『東日本大震災後の日本の観光』をテーマにお送りします。
震災後の観光業界の状況を確認したい方、エコツーリズムそのものに興味のある方、学生などなど、どなたでも参加していただけます。

【東京開催】6月8日(水) 18:30-20:00 (開場18:00)
第6回 JESフォーラム 『東日本大震災後の日本の観光 -スイスの事例も踏まえて-』
ゲストスピーカー: 山田桂一郎さん(JTIC.SWISS代表、日本エコツーリズム協会理事)


0906_yamada.jpg

東日本大地震発生から、約3ヶ月。各地が少しずつ復興へと歩み始めようとする一方、原発事故等により、日本の観光は先行きが全く不透明です。今回のフォーラムでは、震災とこれからの日本観光のあり方について、お話いただきます。

 震災後の日本政府の対応や、震災に対して観光業界の果たす役割、そしてこの先日本の観光をどう進めていくべきか、山田氏のフィールドであるスイスのお話もまじえながらのフォーラムを考えています。

山田桂一郎さんプロフィール
1965年 三重県津市生まれ
1987年 ツェルマット観光局 日本人対応インフォメーション、セールスポロモーション担当
1992年 JTIC.SWISS(日本語インフォメーションセンター)設立
1996年 環境省環境カウンセラー(事業者部門)として登録
ヴァレー州観光局日本・アジア向けプロモーション担当
1999年 Mt.6(ベスト・オブ・ザ・クラッシック・マウンテンリゾート)環境政策と
CS(顧客満足度推進)顧問就任
2003年 環境省カウンセラー(市民部門)として登録
2004年 特定非営利活動法人 日本エコツーリズム協会 理事
2005年 内閣府、国土交通省、農林水産省から「観光カリスマ百選」に選出

「世界のトップレベルの観光ノウハウを各地に広めるカリスマ」として、これまでのヨーロッパを中心とした環境保全と世界各地におけるプログラム・ツアーの実施経験を生かし、日本国内における観光振興、地域おこし、人材育成、及び環境保全に関する講演やセミナーを開催し、また、地域観光振興のコンサルタントとして様々な事業化を進め、多方面で積極的に活動している。


【開催日時】 6 月8日(水)18:30~20:00 (開場18:00)
【会場】 モンベルクラブ渋谷店(渋谷・東急ハンズ向かい)
渋谷区宇田川町11番5号 モンベルビル5F
【参加費】  一般1,000円、学生500円(要学生証) 資料、飲み物付
【お申込み・お問合せ】
氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、(もしあれば)当日ききたいことを、日本エコツーリズム協会までメール、電話などでお知らせください。
複数名でお申込の場合、参加される方のお名前全員分をお知らせください。(連絡先は代表の方のみで結構です。))
NPO法人 日本エコツーリズム協会(Japan Ecotourism Society: JES)
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel:03-5437-3080 
Fax:03-5437-3081 
e-mail: ecojapan@alles.or.jp
HP: http://www.ecotourism.gr.jp
【主催】 NPO法人 日本エコツーリズム協会
【協力】(株)モンベル  
【後援】(社)日本旅行業協会、(株)ピッキオ、(株)未来制作研究所、観光進化研究所、(株)カルティベイト





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。