FC2ブログ
≪11  2011-12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01≫
★エコツーカフェ『ボスニア・ヘルツェゴビナ』開催しました★
2011年12月15日(木) 
『ボスニア・ヘルツェゴビナ』
ゲストスピーカー: フアド・ジディッチ参事官、家村ゆかりさん(在日ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館)


2011年最後のエコツーカフェは、「ボスニア・ヘルツェゴビナ」。
日本エコツーリズム協会でも以前JICAのエコツーリズム研修を通し、ボスニア・ヘルツェゴビナ他から研修生を受け入れた実績があります。それらを踏まえ、今回、ジディッチ参事官と家村さんに、ボスニア・ヘルツェゴビナの自然や文化のお話、人々の暮らしやおすすめの場所を教えていただきました。

【カフェ】ボスニアヘルツェゴビナ

「エコツーカフェ」は一般の方に色々な地域のことを知っていただきたく開催していますが、今回の参加者には、「ボスニア・ヘルツェゴビナに行ったことがあります」という方も3分の1ほどいらっしゃいました。その方たちも、「数年前に行ったので、今の状況を知りたい」とご希望でした。

前半は家村さんに、一般的な観光情報や、家村さんが現地に暮らしていたときのお話などを教えていただきました。
そして一番盛り上がったのは、ジディッチ参事官による「コーヒーの飲み方」。ボスニア・ヘルツェゴビナでは、コーヒーは市民の暮らしには欠かせないもので、日本の緑茶のような存在なのだそうです。
銅製のコーヒーセットを展示用にお持ちいただいたので、実際にそれをつかって説明をしていただきました。
「女性に愛を告白するときにもコーヒーを使うのですよ」「とっても濃いコーヒーで、おいしいんです」と身振り手振りで説明していただきました。
「ボスニア・ヘルツェゴビナにいったら、ぜひカフェでコーヒーを飲んでみてくださいね」とおすすめしていただき、閉会となりました。
参加して頂いた皆様、ありがとうございました!

【カフェ】ボスニアヘルツェゴビナ

【参加者アンケートから】
・楽しかったです! ありがとうございました。
・初参加でしたが、このような機会でもなければ詳しい話を聞くことのないテーマでしたし、楽しかったです。和やかな雰囲気もgood.








【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

スポンサーサイト



テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「第2回エコツアーガイド養成講習会in佐伯市」開催★
★「第2回エコツアーガイド養成講習会in佐伯市」開催★

この道のプロフェッショナルな講師陣が再度、大集結いたします!
ガイディングスキルだけに留まらず、事業者として必要なリスクマネージメントからマーケティングまでかなりの知識が期待できます。エコツアーガイド養成講習会は、単なる自然解説手法の習得にとどまりません。地域の自然、歴史、文化など固有の資源を生かした接続可能な観光による地域振興・エコツーリズムの基礎から、地域活性化に必要なノウハウを網羅的に学ぶことができるプログラムをご用意しています。


20101124_300_04_20111222132743.jpg


【開催概要】
■名称: 
第2回エコツアーガイド養成講習会in佐伯市
■日時:
2012年1月20日(金) 開会 13:30 ~22日(日) 解散 13:00
■場所:
大分県佐伯市米水津地区公民館2F研修室
(〒876-1401 大分県佐伯市米水津大字浦代浦1239番地2)
■ 参加費:
無料
■定員:
30名
■対象:
エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方。エコツーリズムを勉強している学生の方も歓迎。
■お申込み:
下記から申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、「米水津グリーン・ツーリズム協議会事務局」までお申込み下さい。
http://www.ecotourism.gr.jp/event/guide/

■応募締切:
2012年1月13日(金)※定員になり次第締切

■お申込・お問合せ:
米水津(よのうづ)グリーン・ツーリズム協議会事務局
〒876-1401 大分県佐伯市米水津大字浦代浦1239番地2
 佐伯市あまべ商工会米水津支所内
tel: 0972-35-6119 fax: 0972-35-6110
E-mail:info@yonouzu.oita-shokokai.or.jp

■主催:米水津グリーン・ツーリズム協議会
■協力:NPO法人 日本エコツーリズム協会

■備 考:本講習会の全カリキュラムを受講された方には、日本エコツーリズム協会から修了証が授与されます。

20101124_300_02.jpg




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「エコツアーガイド養成講習会in五箇山」開催★
★「エコツアーガイド養成講習会in五箇山」開催★

『エコツアーガイド養成講習会』を2012年1月に富山県南砺市で開催します。
自然体験活動が好黄な方や将来エコツアーガイドを目指している方、それにエコツーリズムに興味のある方や旅行・観光業関係の方も歓迎です。
伝統的な合掌造りの家々が残る五箇山で開催します。
自然や景観、文化を次世代に繋げていく「エコツアーガイド」を目指す一歩を踏み出してみませんか?

【講習会】五箇山


【開催概要】
■名 称:
エコツアーガイド養成講習会in五箇山(富山県南砺市)
■日 時:
2012年1月13日(金)(開会13:30)~15日(日)(解散13:00) 3日間開催、時間は目安です。
(1日目は、講演/講義形式で総論的な内容にし、どなたでも参加可能となります。2~3日目は、フィールドワークも含む技術的な内容にし、原則3日間連続参加できる方のみを対象とします。)
■対 象:
富山県南砺市近郊にお住いで、エコツアーガイドの活動、エコツーリズムの推進に興味のある18歳以上の方。旅行・観光業関係の方も歓迎です。
■定 員:30名 (1日目は増員可)
■会 場:
五箇山荘 http://www.gokasansou.com/
〒939-1913 富山県南砺市田向333-1
TEL:0763-66-2316  FAX:0763-66-2717
■参加費:
1,000円(講習代、テキスト代、2日目お弁当代等) ※宿泊費等は含まれません。
■交流会:
参加費5,000円 (自由参加ですが、1日目夜に「大広間まんさく」で予定しています。)
■宿 泊:
宿泊を希望される方は、現地事務局までお問い合わせください。
講習会場の五箇山荘や周辺のお宿で宿泊可能です。

【講習会】五箇山

■カリキュラム(案):
日本エコツーリズム協会(JES)「エコツアーガイド養成講習会」の規程に基づき下記内容を含みます。
・エコツーリズム論
     ・エコツアーの市場と商品化
     ・エコツーリズムにおける地域論
     ・ガイド技術
     ・コミュニケーション・ワークショップ
     ・解説の方法・ワークショップ
     ・自然解説の組立
     ・プログラムの企画立案
     ・環境保全の考え方と仕組み
     ・知っておきたい環境法規
     ・リスクマネジメント
     ・エコツーリズムの実際

■講師(予定):
山田桂一郎(やまだ・けいいちろう)氏: JTIC.SWISS 代表 (スイス・ツェルマット)
宮本 淑子(みやもと・よしこ)氏: 紀南ツアーデザインセンター エコツアー・講座企画担当 (三重県・熊野)
松田 光輝(まつだ・みつき)氏: (株)知床ネイチャーオフィス 代表 (北海道・知床)
楠部 真也(くすべ・まさや)氏: (株)ピッキオ 取締役 (長野県・軽井沢)
横山 昌太郎(よこやま・しょうたろう)氏: (株)ピッキオ インタープリター 農学博士 (長野県・軽井沢)
 
■事務局: 日本エコツーリズム協会(JES)

■備 考:本講習会の全カリキュラムを受講された方には、日本エコツーリズム協会から修了証が授与されます。


■応募方法:
下記ページより申込用紙をダウンロードし、に必要事項をご記入の上、上平観光開発(現地事務局)宛に、メール、FAXまたは郵送してください。(電話による受付は不可)
http://www.ecotourism.gr.jp/event/guide/

富山県南砺市西赤尾町 上平観光開発(株) 担当:坂口
TEL:0763-67-3766  FAX:0763-67-3711 
E-mail: sakaguti@p2.tst.ne.jp

■応募締切:2012年1月10日(火)※定員になり次第締切
■支払方法:参加費、交流会費の徴収は講習会当日に行います。

■後援:南砺市、南砺市観光協会





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析