≪05  2012-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エコツーリズム推進法に基づく全体構想の認定について「谷川岳エコツーリズム推進全体構想」★
2012年6月29日、全国で2番目となる「エコツーリズム推進法」に基づく全体構想の認定がありました。
下記環境省の報道発表からのお知らせです。

平成24年6月29日
エコツーリズム推進法に基づく全体構想の認定について「谷川岳エコツーリズム推進全体構想」(お知らせ)

 エコツーリズム推進法(平成19年法律第105号)(以下「法」という。)第6条第1項に基づき、群馬県みなかみ町から主務大臣(環境大臣、国土交通大臣、文部科学大臣、農林水産大臣)あてにエコツーリズム推進全体構想の認定に係る申請書の提出があり、法第6条第2項各号の基準に適合すると認められるため、認定を行いました。今回の認定は全国で3番目であり、国立公園内における取組の全体構想としては第1号となります。

(1)全体構想の認定について
○認定日
平成24年6月29日(金)
○認定団体
名称
:群馬県みなかみ町(谷川岳エコツーリズム推進協議会)
所在
:群馬県利根郡みなかみ町後閑318番地
連絡先
:0278-62-2111(代表)
みなかみ町ホームページ:http://www.town.minakami.gunma.jp/
(2)エコツーリズム推進全体構想の概要
 別紙をご覧ください。なお、本文全体及び関係資料については環境省ホームページに順次掲載します。
( http://www.env.go.jp/press/index.php )
( http://www.env.go.jp/nature/ecotourism/try-ecotourism/index.html )

(参考)エコツーリズム推進法関係条文
第六条
 市町村は、その組織した協議会が全体構想を作成したときは、主務省令で定めるところにより、当該全体構想について主務大臣の認定を申請することができる。

 主務大臣は、前項の規定による認定の申請があった全体構想が次に掲げる基準に適合すると認めるときは、その認定をするものとする。

 基本方針に適合するものであること。

 自然観光資源の保護及び育成のために講ずる措置その他の全体構想に定める事項が確実かつ効果的に実施されると見込まれるものであること。

 (省略)

 主務大臣は、第二項の認定をしたときは、その旨を公表しなければならない。



詳細は環境省の報道発表ページをご覧ください
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15411









【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーリズム推進法に基づく全体構想の認定について「慶良間地域エコツーリズム推進全体構想」(環境省)★
2012年6月27日、全国で2番目となる「エコツーリズム推進法」に基づく全体構想の認定がありました。
下記環境省の報道発表からのお知らせです。


平成24年6月28日
エコツーリズム推進法に基づく全体構想の認定について「慶良間地域エコツーリズム推進全体構想」(お知らせ)

 エコツーリズム推進法(平成19年法律第105号)(以下「法」という。)第6条第1項に基づき、沖縄県渡嘉敷村及び座間味村から主務大臣(環境大臣、国土交通大臣、文部科学大臣、農林水産大臣)あてにエコツーリズム推進全体構想の認定に係る申請書の提出があり、法第6条第2項各号及び第3項の基準に適合すると認められるため、認定を行いました。今回の認定は全国で2番目であり、特定自然観光資源の指定のある全体構想としては第1号となります。

(1)全体構想の認定について
認定日
平成24年6月27日(水)
認定団体
○沖縄県渡嘉敷村(渡嘉敷村エコツーリズム推進協議会)
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷183 電話098-987-2333
ホームページhttp://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/
○座間味村(座間味村エコツーリズム推進協議会)
沖縄県島尻郡座間味村座間味109 電話098-987-2312
ホームページhttp://www.vill.zamami.okinawa.jp/
(2)特定自然観光資源について
 本全体構想に基づき、本全体構想区域におけるサンゴ群集の分布域(慶良間のサンゴ礁)を特定自然観光資源として、渡嘉敷村長及び座間味村長が指定する予定です。

(3)エコツーリズム推進全体構想の概要
 別紙をご覧ください。なお、本文全体及び関係資料については環境省ホームページに順次掲載します。
http://www.env.go.jp/press/index.php
http://www.env.go.jp/nature/ecotourism/try-ecotourism/index.html

(参考)エコツーリズム推進法関係条文
第六条
 市町村は、その組織した協議会が全体構想を作成したときは、主務省令で定めるところにより、当該全体構想について主務大臣の認定を申請することができる。

 主務大臣は、前項の規定による認定の申請があった全体構想が次に掲げる基準に適合すると認めるときは、その認定をするものとする。

 基本方針に適合するものであること。

 自然観光資源の保護及び育成のために講ずる措置その他の全体構想に定める事項が確実かつ効果的に実施されると見込まれるものであること。

 主務大臣は、二以上の市町村から共同して第一項の規定による認定の申請があった場合において、自然的経済的社会的条件からみて、当該市町村の区域において一体としてエコツーリズムを推進することが適当であると認めるときは、当該申請に係る全体構想を一体として前項の認定をすることができる。

 主務大臣は、第二項の認定をしたときは、その旨を公表しなければならない。
第八条
 全体構想について第六条第二項の認定を受けた市町村(第十二条を除き、以下単に「市町村」という。)の長(以下単に「市町村長」という。)は、認定全体構想に従い、観光旅行者その他の者の活動により損なわれるおそれがある自然観光資源(風俗慣習その他の無形の観光資源を除く。以下この項において同じ。)であって、保護のための措置を講ずる必要があるものを、特定自然観光資源として指定することができる。ただし、他の法令により適切な保護がなされている自然観光資源として主務省令で定めるものについては、この限りでない。

 市町村長は、前項の指定をしようとするときは、あらかじめ、当該特定自然観光資源の所在する区域の土地の所有者等の同意を得なければならない。

 市町村長は、第一項の指定をするときは、その旨、当該特定自然観光資源の名称及び所在する区域並びにその保護のために講ずる措置の内容を公示しなければならない。

 市町村長は、第一項の指定をしたときは、当該特定自然観光資源の所在する区域内にこれを表示する標識を設置しなければならない。

 市町村長は、第一項の指定をした場合において、当該特定自然観光資源が同項ただし書の主務省令で定める自然観光資源に該当するに至ったときその他その後の事情の変化によりその指定の必要がなくなり、又はその指定を継続することが適当でなくなったと認めるときは、その指定を解除しなければならない。

 市町村長は、前項の規定による指定の解除をするときは、その旨を公示しなければならない。
第九条
 特定自然観光資源の所在する区域内においては、何人も、みだりに次に掲げる行為をしてはならない。

 特定自然観光資源を汚損し、損傷し、又は除去すること。

 観光旅行者その他の者に著しく不快の念を起こさせるような方法で、ごみその他の汚物又は廃物を捨て、又は放置すること。

 著しく悪臭を発散させ、音響機器等により著しく騒音を発し、展望所、休憩所等をほしいままに占拠し、その他観光旅行者その他の者に著しく迷惑をかけること。

 前三号に掲げるもののほか、特定自然観光資源を損なうおそれのある行為として認定全体構想に従い市町村の条例で定める行為

 市町村の当該職員は、特定自然観光資源の所在する区域内において前項各号に掲げる行為をしている者があるときは、その行為をやめるよう指示することができる。

 前項の職員は、その身分を示す証明書を携帯し、関係者の請求があるときは、これを提示しなければならない。



詳細は環境省の報道発表ページをご覧ください

http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15399




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【会員さんからのお知らせ】第6回丹沢よろずカフェ開催
神奈川県の日本エコツーリズム協会会員の方から、イベント開催のお知らせが届きました。

第6回丹沢よろずカフェ
 「大人の水遊び -北海道、ニュージーランド、そして丹沢-


北海道やニュージーランドでエコツアーガイドを経験しきてきた丹沢自然学校のニューフェイス・藤原さんが水遊びの魅力、楽しく、熱く(涼しく)語ります。丹沢の沢ツアーもご紹介!
終了後、藤原さんを囲んで、千元屋さんの美味しいご飯をいただくお食事会もあります(別料金)。
当日申込でかまいませんので、ぜひご参加ください。

ゲスト:藤原伸裕さん(丹沢自然学校ガイド)
日時:平成24年7月7日(土) 午後6時~午後7時
場所:ぶらっすりー千元屋(渋沢駅南口下車、徒歩3分)
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/chimotoya/index2.htm
参加対象:どなたでも。
事前申し込みが必要です。定員が少ないのでお早めにどうぞ。
参加費 500円(ワンドリンクつき)
申込方法 下記サイトからお申し込みください。
http://www.tes21.org/Tour_info/Tour_Cafe.htm#NO6
FAX、往復ハガキでお申込いただくこともできます。

お申込みの際、次の(1)~(6)を明記願います。
(1).イベント名(第6回丹沢よろずカフェ 「大人の水遊び」と、お書き下さい)
(2).イベント日(7月7日と、お書き下さい)
(3).申込者氏名(ふりがなも)、年齢、性別
(4).住所
(5).連絡先電話番号
(6).参加者の氏名、年齢、性別 
住所が申込者と異なる方は住所のご記入をお願いいたします。

合は折り返しお電話いたします。
★参加費は当日、会場で頂きます。
注意事項
悪天候や安全上の理由でイベントを中止する場合がございます。
その場合、ご連絡先まで、こちらから中止する旨、ご連絡いたします。

丹沢よろずカフェの今後の予定
原則として、奇数月の第4日曜日に計画中です。
会場は、その回のゲストが活動している場所、
もしくは秦野市内のお店で開催します。
楽しい集まりにしたいと思います。乞うご期待です。





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

岩手県二戸市でのエコツアー開催のお知らせ
全国エコツーリズム大会関連情報

■「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」(2011年10月21~23日) 大会開催後の動き

岩手県二戸市で、2012年6月から10回シリーズで毎月エコツアーが開催されることになりました。
★おすすめポイント: 10回のうち、5回以上参加された方にはもれなく素敵なプレゼントが!
プレゼントの内容は、5回以上参加してからのお楽しみ。
動きやすい服装(靴)でご参加ください。8km程度のウォーキングコースがあります。

~月いち! エコツアー!! ~
第1回 新緑の奥州街道を歩く
蓑ヶ坂と駕籠立場・パワースポット金田一温泉【日帰り】

出発日: 2012年6月24日(日)
乗車地: 盛岡駅~いわて沼宮内 各駅乗車
募集人数: 20名様(最少催行人員10名様)
旅行代金: おとな3,900円、こども2,000円 
(旅行代金に含まれるもの: 金田一温泉までの往復乗車券、昼食代、バス代、保険代)

詳細は「銀河鉄道観光」のサイトにてご確認下さい。
>>蓑ヶ坂と駕籠立場・パワースポット金田一温泉【日帰り】 銀河鉄道観光サイト<<

「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」内での体験エコツアー、3コース「奥州街道を歩く 街道随一の難所・蓑ヶ坂と頂上からの絶景と南部名物ひっつみを食す」を楽しまれた方にもおすすめです!

↓ 「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」での様子。奥州街道の蓑ヶ坂を歩きました。
DSC00836.jpg






【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

「紀南ツアーデザインセンター」さんの室内講座開催報告
紀南ツアーデザインセンター」様(日本エコツーリズム協会法人会員・三重県熊野市)から、講座開催報告が届きました。

日本エコツーリズム協会の法人会員でもあり、エコツアーガイド養成講習会やエコツーリズム大賞など様々な場面でお世話になっている紀南ツアーデザインセンターさん。
いつも地域に密着したイベントや講座の開催お知らせを送っていただいています。

先週金曜日(6月15日)に行われた「紀南ツアーデザインセンターの暮らしと文化の室内講座『折形講座』」の開催報告が写真付きで届いたので、こちらでもお知らせしますね。

そろそろ夏も近づいてきたので、お中元をメインに、贈答用ラッピングに挑戦、をテーマに開催されたこの講座。
「折形」は暮らしの様々な贈り物を和紙で包む古来の礼法であり、お中元用にアレンジした折形で今年はひと工夫してみましょう、という呼びかけで行われました。

紀南ツアーデザインセンター

「折形」は、季節の挨拶や金銭、また、香、花、食品など実に様々な物を和紙で包む礼法です。現在、のし袋が一般的ですね。「折形」に見られる日本人ならではの美学には、相手を敬う心がしっかりと込められています。
本講座では、折形のうち、お中元用にアレンジした“板の物包み”と“香包み”の2つを練習してみましょう。水引のかけ方もやります。



紀南ツアーデザインセンター

講師は玉置 享玲(りつれい)さん。
和歌山県新宮市在住で、学生時代、師のもとで折形文化に出会い古い時代の折形の包みを紐解きひな形として整理、研究を重ねたそうです。
普段は、熊野古道や紀南地域の文化を大切にしており、川舟で熊野の案内人を務めていた経験をお持ちの方です。

場所は紀南ツアーデザインセンターの畳のお部屋。金曜日の昼下がり、はさみを持参した参加者の方々に、折り方を伝授されていました。

houdouorikata1.jpg

「お祝い事用の紙の折り方」、これは確かに生活には「必須」ではないかもしれません。
ですが、四季折々の「日本ならでは、その土地ならでは」の暮らしをしていくときには、きっと生活を彩る楽しみのひとつになってくれるはずです。

紀南ツアーデザインセンターでは、7月以降も講座を開催していく予定だそうです
お近くの方はぜひサイトをご覧ください

【お問合せ】
紀南ツアーデザインセンター
〒519-4323
三重県熊野市木本町517-1
tel: 0597-85-2001
http://homepage3.nifty.com/kinan-tdc/











【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーカフェ 『屋久島』 開催しました★
★第61回 「エコツーカフェ・屋久島」開催しました★

月曜日開催となった今回の「エコツーカフェ」。(普段は木曜日開催)
前々からお客さまからのご要望が高かった「屋久島」をご紹介することになりました。
お話いただくのは、長く屋久島でガイドとして活動されている松本さん。
満員となった会場で、屋久島のお話をしていただきました。


エコツーカフェ 屋久島 20120611
↑屋久島について、熱く語られる松本さん。その語り口調に心を奪われました。

まず、屋久島の基本情報から松本さんのお話が始まりました。

屋久島は鹿児島県にある島。
面積に関して言えば、日本で6番目に大きな島です。
「降水量が多い」ことで有名で、「1ヶ月に35日雨が降る」とも言われているそうです。

1993年に世界自然遺産に登録された屋久島。
世界遺産登録される際の選定理由の一つとして、標高に従って明瞭に植生が変わる「植生の垂直分布」が挙げられるということを解説していただきました。

松本さんのお話から、0mの海岸林から標高2,000mの頂上植生に至るまで、屋久島には標高ごとに異なる植生が多数存在しているのだと学ぶことができました。

屋久島に関する基本情報の確認が終わり、次は松本さんが代表取締役を務めていらっしゃる(有)屋久島野外活動総合センター(YNAC)のガイドツアー宣伝用のビデオを見せていただきました。

ビデオでは、海から山に至るまで、屋久島で体験できるツアーの写真をスライドショー形式で見ることができました。

「実は、このビデオには縄文杉の写真は出てきていません。
屋久島に来た際には縄文杉を見たいと思われる方が多いと思いますが、縄文杉以外にも屋久島には沢山の自然があります。
ぜひそのような自然を屋久島で楽しんでもらいたい。」


ビデオ鑑賞後、このように松本さんは話して下さいました。
この言葉から、現在は屋久島というと原生林や縄文杉というイメージを持っている方が非常に多いが、それ以外の屋久島の自然にも是非目を向けて欲しいという、松本さんの熱い思いがひしひしと伝わってきたように思います。

松本さんはガイドをされる際、じっくりと時間をかけて自然解説することを心掛けていらっしゃるそうです。
例として出していただいたのは、原生林の中にたたずむ切り株。
森の中の切り株一つとってみても、その切り株がどういった経緯・歴史的背景でそのような姿を作り出しているかについての解説をすることは非常に大切であると教えていただきました。

エコツーカフェ 屋久島 20120611


後半は、松本さんが参加者の皆さんからの質問を受け付け、その質問に答えていくという形式で進みました。
参加者の皆さんからは、
「屋久島でガイドになるにはどうすればいいですか。」
「屋久島の今後の方向性について教えて下さい。」

など、率直な質問が次々と飛び出しました。

松本さんが質問に答える中で、特に印象に残ったのは「屋久島にガイド業が根付くまでのお話」です。

屋久島は、世界自然遺産に登録される以前は、人口は減少し続け、主産業である林業は衰退し、公共事業も減っていく状態だったそうです。

松本さんは20年以上前に屋久島に渡り、「木を切らなくても島で人々が生計を立てていける島」を目標に、ガイド業の発展に尽力されてきました。現在は、屋久島の人口減少は止まっていると言われますが、その一因として、ガイド業に従事するために移住をしてきた多くの若者たちの存在、そして彼らが屋久島で子供を産み、育てていることが挙げられるそうです。
世界遺産登録以後、次第にガイド業が根付き、屋久島の問題を解決する一助となっていることを知り、大変興味深く感じました。

松本さんのお話に終始魅了され、本当に時間があっという間に過ぎてしまいました。
今回はガイドの視点から見た屋久島のお話を存分に堪能できたと思います。
普段なかなか得られない屋久島の情報も盛りだくさんでした。

松本さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

(報告:日本エコツーリズム協会・インターン)

エコツーカフェ 屋久島 20120611










【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

メールマガジン配信のご案内
メールマガジン「JESNET」のご案内

日本エコツーリズム協会(JES)では、協会の最新動向をはじめ、エコツーリズム関連のイベントや会議、JES会員主催のエコツアー情報、などを毎週金曜日に配信しています。
配信をご希望の方は、件名に「メルマガ希望」とお書き添えのうえ、登録希望のメールアドレスを事務局までご連絡ください。
登録・配信は無料です。ぜひご購読ください。
事務局メールアドレス: ecojapan@alles.or.jp

【バックナンバーみほん】

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
      NPO法人 日本エコツーリズム協会
     JESNET  [Vol.460]   2012.6.8
   旅から始まるエコとの出会い -Travel meets Eco-
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

★ジュンク堂池袋本店にて会報と消費者ニーズ調査を販売

先日、ジュンク堂の池袋本店から連絡があり、会報誌『ECO
ツーリズム』と『エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査』
を販売させていただけることになりました!
本屋さんの中でも理工書の蔵書数は、群を抜いた品揃えです。
最近、大学の図書館からも会報の購入希望をいただく事が増えて
います。今後もこのような機会を増やし、エコツーリズムを広め
ていきたいと思います。
【詳細】http://ecotourism.blog10.fc2.com/blog-entry-835.html


★タチカワブラインドさんの窓からエコライフキャンペーンで
 知床、屋久島の会員さんからご提供いただいた写真を使用!
【詳細】http://www.blind.co.jp/campaign/ecolife/


~目次~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
■事務局から
1. JESフォーラム『エコツアーガイドという仕事 裏磐梯編』(7/11)
2. 第22回「グッドエコツアー」募集中(締切6/29必着)
3. エコツアー写真コンテスト第2弾・募集開始!!(締切11/30)

■エコツーリズム関連情報
4. 日本のごみはどこへ行く?海を巡る私たちのごみ(東京・6/20)
5. リオ+20 NGOからの報告会(東京・7/7)
6. 第2回学生観光論文コンテスト実施!

■JES会員エコツアー催行情報
7. 青木ケ原樹海・洞窟探険ミステリー・コース(山梨)
8. ダウンヒルサイクリングモニターツアー(鳥取・6/16)
9. 熊野・廃村集落を訪ねる秘境ツアー(三重)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

---------------------------------------------------------------
■事務局から
---------------------------------------------------------------
[ 1 ] 第11回JESフォーラム『エコツアーガイドという仕事(7/11)
  裏磐梯編(福島県)-夏の裏磐梯・五色沼の楽しみ方を伝えたい-』

ゲストの伊藤さんは、周りから親しみを込めて「のぶさん」と呼ばれ
ています。「ロケット製作技術者から、裏磐梯のエコツアーガイドに
なった」という異色の経歴。夏のすがすがしい空気が味わえる裏磐梯
の見所や、なぜ裏磐梯でエコツアーガイドに?といったお話もご紹介。
【ゲスト】 伊藤延廣さん(裏磐梯エコツーリズム協会 会長)
【日 時】 7月11日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
【場 所】 モンベルクラブ渋谷店 (渋谷・東急ハンズ向かい)
【参加費】 一般1,000円、学生500円(要学生証)
      モンベル会員500円  (資料、飲み物付)
【お申込】 日本エコツーリズム協会までメール、お電話でお申し込
      み下さい。氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、
      一般あるいは学生の明記、(もしあれば)当日聞きたい
      ことをメールあるいはお電話などでお知らせください。
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/forum


[ 2 ] 第22回「グッドエコツアー」募集中(締切:6/29)

エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」とは、エコツーリズムの
考え方に基づく一定の基準をクリアしたツアー商品を、JESが"おす
すめエコツアー"として推奨する仕組みです。評価はチェックリスト
を用いて行われます。審査は年3回行なっており、現在、第22回目
を募集中です! 取材対応時には優先して「グッドエコツアー」を
紹介しますので、ぜひ皆様ご応募ください! 
※9月よりエコツアーポータルサイト「エコツアー総覧 
http://ecotourism.jp/ 」でも「グッドエコツアー」として掲載が
できるようになりました。
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/GET/GoodEcotour.htm
【締 切】 6月29日(金) 必着 


[ 3 ] エコツアー写真コンテスト第2弾・募集中!!(締切11/30)

「わたしのとっておきエコツアー」と題してエコツアー写真コンテスト
第2弾を実施します。エコツアーに参加して地域の自然や歴史、文化に
ふれあった時の喜びや感動、発見した瞬間のワンショットを募集します。
感動の瞬間に出会った時の最高の笑顔をお待ちしています!
最優秀賞にはキヤノンの一眼レフカメラEOS Kissをプレゼント!
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/


---------------------------------------------------------------
■エコツーリズム関連情報
---------------------------------------------------------------
[ 4 ]  日本のごみはどこへ行く?海を巡る私たちのごみ(東京・6/20)

風や海流で運ばれ、海洋生態系に深刻な影響を及ぼしているプラスチ
ックごみについてお話します。
【日 時】 6月20日(水) 18:30~20:00
【場 所】 自然環境情報ひろば 丸の内さえずり館
     (千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F)
【参加費】 500円
【詳 細】 http://www.ows-npo.org/activity/ts/index.html#ts65


[ 5 ]  リオ+20 NGOからの報告会(東京・7/7)

リオ+20会議の結果や評価、市民社会の動きなどについて会議に参加
したNGOのメンバーから報告します。
【日 時】 7月7日(土)14:00~17:00
【場 所】 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC) 多目的スペース
【主 催】 リオ+20地球サミットNGO連絡会
      環境パートナーシップ会議(EPC)
【主 催】 http://www.epc.or.jp/summit.item.208/


[ 6 ]  第2回学生観光論文コンテスト実施!

早い段階から観光事業に対する興味関心を高め、大局から業界を見つ
める視点を養うことによって、観光立国の実現をサポートするべく、
「なすべきことは何か」を主眼とする学生の提案を募集します。

【募集期間】10月1日(月)~ 11月30日(金)必着
【応募資格】日本国内の大学・短大・専門学校に在籍する学生 
      *但し、大学院生は対象外
【お問合せ】財団法人日本ホテル教育センター(担当:藤原)
      東京都中野区東中野3-15-14
      TEL:03-3367-5663、E-mail��
�support@jec-jp.org
【詳細】http://www.jec-jp.org/education/ed-contest/20120601_1.html


---------------------------------------------------------------
■JES会員エコツアー催行情報(情報掲載希望の方はご連絡ください。)
---------------------------------------------------------------
[ 7 ]  青木ケ原樹海・洞窟探険ミステリー・コース(山梨)

富士が創り出した不思議の森、青木ケ原樹海の奥深く溶岩洞窟を探検し、
ブナとミズナラの巨樹に出逢う旅。
【開催期間】3月20日から11月30日まで 日帰り
      集合時間9時30分
【開催場所】富士北麓・富士河口湖町・青木ケ原樹海
【参加費】 6000円(大人)
【詳 細】 お申込の方へは後日、持ち物などの詳細をお送りします。
【お問合】 冨士エコツアー・サービス
【詳 細】 http://ecotourism.jp/tour/detail.php?id=2037


[ 8 ]  ダウンヒルサイクリングモニターツアー(鳥取・6/16)

山陰大山の自然ロケーションを生かしたツアーです。ほとんど下りの
道を自転車で走ります。どなたでもOK。
【開催日】 6月16日(日)
【場 所】 鳥取県大山町
【参加費】 7800円
【お問合】 森の国
【詳 細】 http://ecotourism.jp/tour/detail.php?id=2509


[ 9 ]  熊野・廃村集落を訪ねる秘境ツアー(三重)

元盛松の集落跡を訪ね、熊野灘と共に暮らす人々のルーツを探る。
【開催期間】通年、午前8時~午後1時の随時(現地集合・現地解散)
【開催場所】吉野熊野国立公園区域内(尾鷲市三木崎元盛松地区)
【参加費】 4500円~
【お問合】 くまの体験企画
【詳 細】 http://ecotourism.jp/tour/detail.php?id=2002



JES会員のエコツアー情報を掲載しています。
掲載をご希望の方は、掲載に際しての詳細を以下のサイトでご覧いただ
き、事務局までお知らせください。
会員の皆様の多種多様なエコツアー情報をお待ちしております。
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/jes/jesnet/
※ツアー情報掲載は会員に限らせていただきます。


★blog 【JES スタッフブログ】
http://ecotourism.blog10.fc2.com/
★blog 【JES 学生部会ブログ】
http://ameblo.jp/jesstudents/
★twitter 【JES 広報アカウント】
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 【JES 学生部会アカウント】
http://twitter.com/jes_students
★Facebook【JES 東日本大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311

※このメールは送信専用です。
※このメールニュースの配信を中止されたい方はJES事務局

ecojapan@alles.or.jpまでご連絡ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
日本エコツーリズム協会(JES)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel: 03-5437-3080 fax: 03-5437-3081
e-mail: 
ecojapan@alles.or.jp   
サイト: http://www.ecotourism.gr.jp
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


続きを読む

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

使用済み切手を送っていた団体さんからお礼状が届きました!
日本エコツーリズム協会では、使用済の切手を集めています。
集めた切手はある程度たまったところで、アフリカのタンザニアをベースに活動してるNGO「タンザニア・ポレポレクラブ」に送っています。
このタンザニア・ポレポレクラブは、タンザニアで村人とともに植林活動に取り組んでいる団体で、以前日本エコツーリズム協会でインターンをしていたI君が、もともとこのポレポレクラブで活動していたご縁から、いまでもそこに使用済み切手を送っています。

そんな中、先日お礼のお手紙をいただきました。
20120615163523_00001-001.jpg

2010年度の実績ですが、切手の他にも使用済みテレフォンカードや書き損じはがきなどを集めているそうです。
日頃から集めている切手をおくり、こういったお礼状をいただくのは嬉しいものですね。
これからも続けて収集をして送っていこうと思います。


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

長崎県の広報誌「にこり」
長崎県広報誌の「にこり」

長崎県自然公園協議会様に法人会員になっていただいるご縁もあり、長崎県の広報誌「にこり」を送っていただいています。
これがまたとっっっても綺麗な写真ばかりで、事務局で回覧するといつも人気の冊子になっています。
特にごはんや食材の写真がいつもいつもおいしそうなんですよ

最新号はこれ↓
20120615163452_00001.jpg
長崎県内の自然だけでなく、そこに暮らす人々のお話や、地域に伝わる食、暮らし方などを、いつも丁寧な写真と文章で紹介されています。

サイトも素敵なつくりになっていますよ。
ぜひご覧ください。 http://www.pref.nagasaki.jp/koho/plaza/dream/


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

2012年度 第1回理事会・総会を開催しました
■2012年度 日本エコツーリズム協会第1回理事会・総会を開催しました■

2012年6月12日、日本エコツーリズム協会の今年度第1回理事会・総会が開催されました。
今回の議題は2011年度の事業報告や2012年度の事業計画等でした。

2012年度第1回理事会総会
↑理事会の様子。
理事34名(委任含む)の出席と、監事の方の同席をいただきました。

2012年度第1回理事会総会
↑総会の様子。
理事会の後、会場の机や椅子の配置を変えて法人会員・個人会員の方々のうち、出席のご連絡をいただいたみなさまにご参加いただきました。

2012年度第1回理事会総会
総会冒頭にて挨拶をする愛知和男・日本エコツーリズム協会会長。

総会の開催報告は、会報や日本エコツーリズム協会HP等でお知らせをしていきます。




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【求人】 岐阜県にてエコツアーガイド募集のお知らせ
岐阜県の日本エコツーリズム協会会員の方からのお知らせです。詳細については事業者(株式会社美ら地球(ちゅらぼし))に直接お問合せ下さい

エコツアーガイド研修生、企画スタッフ募集 =岐阜県飛騨地方= 【転載歓迎】

飛騨里山サイクリング(第7回エコツーリズム大賞特別賞受賞)を運営する株式会社
美ら地球では、サイクリング始め、里山アクティビティをリードするガイドの研修
生、またその企画スタッフを募集しております。田舎暮らしに興味のある方、外国人
に古きよき
日本の素晴らしさを伝えたい方、ご応募お待ちしております。

【応募資格】 普通免許お持ちの方、喫煙習慣のない方
ガイドについては研修いたしますので、経験がなくても大丈夫です。
【内 容】 
・エコツアーガイド(サイクリング他)
・里山アクティビティの企画、開発(古民家活用、里山文化体験プログラム等)、情報発信等
【お問合せ】 株式会社美ら地球(ちゅらぼし)(担当:山田)
Tel: 0577-73-2104 e-mail: recruit@chura-boshi.com
【詳細】 http://www.chura-boshi.com/company/recruit.html


P10608441-450x220.jpg

株式会社美ら地球(ちゅらぼし)(飛騨里山サイクリング)は、「第7回エコツーリズム大賞」(環境省・日本エコツーリズム協会共催)にて特別賞を受賞しています。

申込締切は2012年7月31日(火)が目安とのこと。詳細は美ら地球のご担当者様までお問合せください。




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーカフェ 『イギリス -湖水地方での過ごし方-』 開催します★
★エコツーカフェは、毎月第4木曜日に東京都・JR恵比寿駅そばのカフェで開催しています。
東京では毎月、北海道札幌市では年4回、京都市では不定期で開催をしており、毎回様々なテーマでエコツーリズムを身近に感じていただけるようなイベントにしています。

★東京開催★ 日本エコツーリズム協会主催
2012年7月26日(木) 18:30~20:00(開場18:00)   
『イギリス -湖水地方での過ごし方-』  
竹中正道さん(英国湖水地方観光局 在日代表)


エコツーカフェイギリス20120726

イングランド北西部の英国湖水地方は、美しい自然に囲まれたピーター・ラビットの故郷。
今では日本人はもとより、世界中の人々に愛されている観光地といえましょう。

しかし、この自然が護られている背景には、初期のワーズ・ワースをはじめ、ジョン・ラスキン、そしてピーター・ラビットの生みの親ビアトリクス・ポターなど、歴史に名を残した人々による様々な努力があったのです。

今回のエコツー・カフェでは、これらの人々が信念を貫いた偉業の歴史を振り返り、現在、日本人が湖水地方の旅行を通じて行っている環境保護プロジェクトの例などをご紹介していく予定です。

イギリスの見どころ紹介冊子や、ピーター・ラビットのピンバッジも販売予定。

カフェ「Asante Sana」で開催します。お食事をお出ししますので、夕飯がてらお話を楽しんでください!
エコツーカフェ 屋久島 20120611

【日 時】 2012年7月26日(木) 18:30-20:00 (開場18:00)
【場 所】 Asante Sana 目黒店 
(東京都目黒区三田2-7-10-102 ) 最寄駅:JR恵比寿駅より徒歩約10分
【対 象】 どなたでも(お子様連れも可能。詳しくはお問い合わせください)
【参加費】 1,000円(軽食・資料付)
【定 員】 25名 (先着順) 
【主 催】 日本エコツーリズム協会        
【お申込み・お問合せ】 日本エコツーリズム協会  
下記を記載のうえ、お申込ください。
・お名前(複数参加の場合、お連れの方のお名前も)
・所属(差支えない範囲で)
・連絡先
・このイベントを知ったきっかけ
・(もしあれば)当日聞きたい話
  tel: 03-5437-3080  e-mail: ecojapan@alles.or.jp
会場は第三世界ショップ併設のカフェ。テーブルや椅子も全て木製で温かみがあり、エコツーカフェでは、おにぎりセットをみなさまにお出ししています。雑穀入りの、とても身体にやさしいメニューです。エコツーカフェ終了後にお店でお買い物もできます。
資料、お食事はご予約の方優先です。

東京会場のAsante Sana カフェ。
併設の第三世界ショップでは雑貨やチョコレートも扱っています。
AsanteSana





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

富山県上市町の特産品!
JES会員で、富山県上市町でエコツーリズム推進の取組みをしているSさんから、上市町の特産品をいただきました

富山県上市町20120612
かごに入った状態で頂きました。

富山県上市町20120612
ちなみに入っていた袋はこれ。これも上市町の紹介用袋です。

富山県上市町20120612
そしてさっきのかごを開けると中には特産品がぎっしり!

 【内容物】

・濃縮生姜シロップ「上市でしょうが!」
・上市町特産里芋入り「薬膳カレー」
・剣岳などの写真掲載「しおり」
・里芋と和三盆のお菓子「里の彩」
・手作り生いもこんにゃく「ごま」「辛口」
・上市町産りんご使用「りんごと柚子」
・もち米100%「天干こうり餅」



富山県上市町20120612
生姜シロップ。

富山県上市町20120612
並べるとこんな感じ。(写真を横型に加工ができず…)

富山県上市町20120612
こうりもち。

富山県上市町は、今年度、環境省の「エコツーリズム地域コーディネーター活用事業」に採択されています
昨年度からもエコツーリズム推進のためのアドバイザー派遣を受けるなどし、町としてエコツーリズム推進に取り組んでいます。
日本エコツーリズム協会会員の方がエコツーリズム推進員として勤務されており、6月12日の日本エコツーリズム協会総会にお越しいただいた際にお話を伺うことができました。
この特産品一式も、そのときに頂いたものです。
富山県上市町は、里芋や剣岳など、特産品、特徴的な自然景観に恵まれているため、ご担当の方は、これからはそれらをどう活用してエコツーリズムの推進、地域振興に繋げていこうと考えているそうです。

【富山県上市町】 http://www.town.kamiichi.toyama.jp/

これからも上市町でのエコツーリズム推進の動きに注目です


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーカフェ『屋久島』開催しました(詳細レポは後日!)
第61回 エコツーカフェ
2012年6月11日(月) 18:30~20:00(開場18:00)
『屋久島』 
ゲストスピーカー: 松本毅さん(屋久島野外活動総合センター


月曜日開催となった今回の「エコツーカフェ」。(普段は木曜日開催)
前々からお客さまからのご要望が高かった「屋久島」をご紹介することになりました。
お話いただくのは、長く屋久島でガイドとして活動されている松本さん。
満員となった会場で、屋久島のお話をしていただきました。
詳細報告は後日掲載します!

エコツーカフェ 屋久島 20120611
屋久島に「行ったことがある」というお客様が約半分ほどいらっしゃいました。

エコツーカフェ 屋久島 20120611
会場はJR恵比寿駅から徒歩約10分程度の「AsanteSanaカフェ」。店先には夏の日差し対

エコツーカフェ 屋久島 20120611
お客様にお出ししているお食事。これにお茶、資料がついて1,000円の参加費を頂いています。





次回は7月26日(木)、「イギリス -湖水地方での過ごし方-」です!
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/cafe/

2012年7月26日(木) 18:30~20:00(開場18:00)   
『イギリス -湖水地方での過ごし方-』  
竹中正道さん(株式会社 ジェイ・ツーリズム)


オリンピックイヤーの今年、イギリスでの農家民宿やお城での宿泊など、ゆったりした旅を楽しんでみませんか?
以前もエコツーカフェで、湖水地方で行われているナショナルトラストについてお話をいただいた竹内さんにお話を伺います。
★イギリスの見どころ紹介冊子や、あのウサギさんのピンバッジも販売予定。
【日 時】 2012年7月26日(木) 18:30-20:00 (開場18:00)
【場 所】 Asante Sana 目黒店 
(東京都目黒区三田2-7-10-102 ) 最寄駅:JR恵比寿駅より徒歩約10分
【対 象】 どなたでも(お子様連れも可能。詳しくはお問い合わせください)
【参加費】 1,000円(軽食・資料付)
【定 員】 25名 (先着順) 
【主 催】 日本エコツーリズム協会        
【お申込み・お問合せ】 日本エコツーリズム協会  
下記を記載のうえ、お申込ください。
・お名前(複数参加の場合、お連れの方のお名前も)
・所属(差支えない範囲で)
・連絡先
・このイベントを知ったきっかけ
・(もしあれば)当日聞きたい話
  tel: 03-5437-3080  e-mail: ecojapan@alles.or.jp
会場は第三世界ショップ併設のカフェ。テーブルや椅子も全て木製で温かみがあり、エコツーカフェでは、おにぎりセットをみなさまにお出ししています。雑穀入りの、とても身体にやさしいメニューです。エコツーカフェ終了後にお店でお買い物もできます。
※資料、お食事はご予約の方優先です。




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

エコツーリズム関連書籍、ジュンク堂池袋本店に登場
先ほどうっかりおいしそうな炊き込みご飯の写真を見てしまい、「とんだご飯テロですよ(´;ω;`)」などと言っていたのは私です。おなかがすきました。デブ期が到来しそうです。

さて日本エコツーリズム協会では、「季刊ECOツーリズム(年4回)」と「エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査(年1回)」という書籍を発行しています。エコツーリズムに関する定期的な刊行物としては、おそらく日本でこれだけだと思います。

「季刊ECOツーリズム」は、毎年2月、5月、8月、11月に発行し、会員さんへ発送、かつ関連する機関にも届け、国立国会図書館にも納本しています。
また「エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」も、国立国会図書館に納本し、かつ通販でも販売をしております。

ただ今まで書店さんからお問い合わせが多々あったのですが…
一般販路に乗せていないのです。なので、たとえば年度が替わり、大学の授業などで「先生方からご注文が入ったのですが…」と大学生協図書部の方からお問い合わせをいただいても、ふだん書店さんが使われているルート(?)ではなく、個別に日本エコツーリズム協会にご注文をいただく、という形になっていました。

ですが、「やはり送料もかかってしまうし」というお客様声もあり、何とかして直接書店さんに置かせてもらえないかと思案していたところ、この度、東京都の池袋にある「ジュンク堂本店」のご担当の方から、7階理工学コーナーに置かせてほしい、とご連絡を頂き、棚に置かせていただけることになりました。

__-001.jpg
↑左上の棚に、「季刊エコツーリズム」とパネルがありますが、そこです。
緑の背表紙が、「エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」です。

まだまだこれからではありますが、こういった機会をいただくことによって、エコツーリズムに関する書籍を手に取っていただく機会が増えれば、と思っています。
ジュンク堂池袋本店をもし訪れることがありましたら、ぜひ探してみてくださいね。


売れるといいなあ…

あ、ちなみに次号は8月25日発行です! 






【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

北海道のエゾシカエコツアー紹介
5月25日発行の会報誌「季刊ECOツーリズム」55号の「地域情報」でご紹介した、北海道西興部村猟区管理協会の方から、7月に行われるエゾシカエコツアーのお知らせが届きました。


エゾシカエコツアー参加者募集
~ハンティング見学からジビエ料理試食会まで~


オホーツク海に近い西興部(にしおこっぺ)村の雄大な自然の中で、エゾシカハンティングを見学してみませんか。

主催:NPO法人西興部村猟区管理協会 後援:西興部村
期日:2012/7/27(金)-29(日)
対象:ハンティングやジビエ料理に興味のある方12名
    女性スタッフもいるので、女性の方の参加も大歓迎です
料金:1名20,000円(ジビエ試食会費含む、その他食事と宿泊費別)※学割料金10,000円。
宿泊:各自でご予約願います(オホーツク紋別空港からの送迎応相談)
    ホテル森夢 0158-87-2000(村内唯一のホテルです)
スタッフ:大澤安廣 伊吾田順平 伊吾田良子
講師: 酪農学園大学生命環境学科 伊吾田宏正 
森林総合研究所北海道支所森林生物研究グループ 松浦友紀子
スタッフ紹介
大沢さん:当協会の会長。ハンター歴40年。筋金入りのアウトドア=マスター。
順平:当協会事務局長兼イケメン(?)ハンティングガイド。ハンター歴7年目。
良子:当協会メンバー ハンター歴5年目。1児(3歳)の母。休日は家族で狩猟。
宏正:国内唯一の狩猟管理学研究室を担当。ハンター歴15年目。
友紀子:エゾシカ研究一筋。得意技は早撃ち。ハンター歴15年目。
申込み:お電話・メールにてお申込み下さい 参加申込書を送付します
持ち物:標準装備:長靴またはハンティングブーツ・長袖の服(夜は冷えます)・手袋・雨具(カッパ等)・
     狩猟ナイフ(あれば)・双眼鏡(あれば)・サングラス
連絡先:西興部村猟区管理協会:0158-87-2180 メールアドレスはホームページに掲載しています
      伊吾田順平携帯:090-4618-6514 
西興部村猟区管理協会 http://www.vill.nishiokoppe.hokkaido.jp/Villager/Ryouku/index.htm

スケジュール(予定)
1日目
14:30-15:00集合・受付・チェックイン・ガイダンス・自己紹介
14:40-15:00猟区の紹介
15:00-17:00鹿革クラフト(携帯ストラップ)
17:00-19休憩
19:00-20:00ナイトアニマルウォッチング

2日目
4:00-6:30ハンティング見学
6:30-9:00休憩
9:00-9:30鹿牧場見学
9:30-11:00解体見学
11:00-12:00林道ツアー
13:00-14:30渓流釣り
14:30-15:30シカのお話
15:30-17:00ジビエ料理教室
17:00-20:00ジビエ試食会

3日目
9:00-10:00牛牧場見学
10:00-11:30氷のトンネル1日解放見学
11:30解散


【参考】
■30,812ha 西興部村全域で猟区設定
2004年10月より現在北海道で唯一の猟区が西興部村に開設されました。
「猟区」とは「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」によって定められた制度で、入猟者数・入猟日・捕獲対象鳥獣の種類・捕獲数などについて管理者が独自の管理をすることができる有料の猟場です。私たちは昨年7月に北海道から西興部村全域での猟区開設の認可を受けました。
■調査研究に基づいた独自の管理型狩猟システムとしての猟区
猟区では管理された狩猟、秩序ある安全な狩猟が実現可能であり、地域内でのきめ細かい野生動物の保護管理を実践できるばかりか、農林業被害対策や交通事故防止等の調査研究も可能になります。

引用元: 西興部村猟区管理協会サイト
http://www.vill.nishiokoppe.hokkaido.jp/Villager/Ryouku/ryoku.htm







【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「エコライフ・フェア2012」に出展しました★

★「エコライフ・フェア2012」に出展しました★

開催日:2012年6月2(土)~3日(日)
場所:代々木公園(東京都)
主催者:環境省
来場者: 約66,000人(2日間、公式発表)


東京都心でも有数の緑スポット・代々木公園で2日間にわたり「エコライフ・フェア2012」に出展しました。
週末開催でかつお天気にも恵まれたとあり、「このイベントを見るために来た方」「公園をお散歩しに来た方」「原宿駅から渋谷に向かう途中に通りがかった方」などなど、立寄られる背景も多様な方が来られたように感じました。

エコライフフェア2012

日本エコツーリズム協会は環境省のブース内にて出展。エコツーリズムを推進する団体として、エコツーリズム大賞受賞団体などと並んでテント出展をしました。
事前に日本エコツーリズム協会会員の皆様からいただいていた事業やツアーの紹介パンフレットを配架し、お立ち寄りいただいた方に、クイズを楽しんでいただくなどしました。

エコライフフェア2012

同じテント列に、第7回エコツーリズム大賞の大賞受賞団体「NPO法人信越トレイルクラブ」(長野県)や、同じく第7回で特別賞を受賞した「NPO法人桜島ミュージアム」(鹿児島県)、過去の大賞受賞団体(長野県のピッキオ社や埼玉県の飯能市など)が出展していました。そしてエコツーリズムを推進している群馬県の谷川岳の紹介をするブースも。横一列にエコツーリズムをキーワードに、各地から団体が集まりました。
ステージイベントでは、ラジオ番組の公開収録が行われ、細野環境大臣も登壇していました。またその他のテントスペースでも、各団体が自分たちの取組みを紹介しつつ、環境配慮型の生活をしていけるヒントとなるようなものを紹介していました。


*日本エコツーリズム協会出展テント*
・会員の皆様からいただいた資料配架やパンフレットに基づいてご説明
・エコツーリズム関連クイズの実施(会員の方ご提供の粗品付)
・鳥の鳴き声を判別するアプリのご紹介
・パネル展示
など

エコライフフェア2012

↑パネル展示も行いました。机の上には各地のエコツアー事業者さんからいただいた資料を置き、気軽に手に取っていただけるようにしました。

*お客さまからいただいた問合せ*
・子供連れで参加できるツアーは?(この「子供」も、「3歳児」だったり、「小学生だけでいけるもの」など年齢層がバラバラでした)
・知床も屋久島も行ったので、長期滞在できる自然豊かなおすすめの場所は?
・エコツアーガイドになりたいがどこで研修を受けたらいいのでしょうか?
・外国人におすすめのツアーは?


お越しいただいた皆様、ご協力いただいた会員の皆様、ありがとうございました!

■Special Thanks■
日本エコツーリズム協会会員の「伯方塩業株式会社」様(愛媛県)から、お客様へのプレゼントとして、お塩のサンプルを頂きました!
ありがとうございました!
エコライフフェア2012


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★JESフォーラム 『エコツアーガイドという仕事・裏磐梯編(福島県)』 ★
★「JESフォーラム」では、国内外のエコツアーガイドさんをはじめ、多彩な方々をご紹介しています★
(日本エコツーリズム協会:Japan Ecotourism Society: JES)


第11回JESフォーラム 
『エコツアーガイドという仕事・裏磐梯編(福島県) -夏の裏磐梯・五色沼の楽しみ方を伝えたい-』
2012年7月11日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
ゲストスピーカー: 伊藤延廣さん(裏磐梯エコツーリズム協会 会長)


福島県、北塩原村の「裏磐梯(うらばんだい)エコツーリズム協会」の伊藤延廣会長をお招きします。
東京でのロケット制作技術者としての生活から、湖や森に囲まれた自然豊かな地・裏磐梯でエコツアーガイドになった伊藤さん。

「裏磐梯の見どころ紹介」「エコツアーガイドとしての活動」を柱にお話を伺います。

JES_Forum_20120711_01_20120601155737.jpg
↑ お客様を案内する伊藤さん(左)。朗らかな人柄で親しまれています。

JES_Forum_20120711_02_20120601155714.jpg
↑季節によってその見え方を変える裏磐梯の自然。磐梯山や五色沼など、自然に恵まれた地です。

こんな方におすすめ
これからエコツアーガイドになりたい、と考えている学生さん、一般の方や、福島県にゆかりのある方、裏磐梯の自然が大好き! という方にとってもおすすめです。
さらに、「地元でエコツーリズムに取り組もうとしているけれど、まずは何から始めたらいいのか…」という自治体はじめ、民間の方々にもぜひ参加して頂きたいイベントです。「裏磐梯でエコツーリズム推進に取り組んできた」ことについて、直接お話が聞けるチャンスです!


★開催概要★
【日時】 2012年7月11日(水) 18:30~20:00 (受付開始18:00)
【場所】 モンベル渋谷店5F
 (渋谷・東急ハンズ向かい)
〒150-0042 東京都渋谷区 宇田川町11番5号 モンベル渋谷ビル
【参加費】  一般1,000円、学生500円(要学生証)、モンベルクラブ会員500円(要会員証)  資料、飲み物付
【お申込・お問合せ】  日本エコツーリズム協会までメール、お電話でお申し込み下さい。
氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、一般あるいは学生の明記、(もしあれば)当日聞きたいことを、日本エコツーリズム協会までメールあるいはお電話などでお知らせください。
(※複数名でお申込みの場合、参加される方のお名前全員分をお知らせ下さい。(連絡先は代表の方のみで結構です))

■日本エコツーリズム協会■
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
tel: 03-5437-3080
fax: 03-5437-3081,
e-mail: ecojapan@alles.or.jp
【主催】NPO法人日本エコツーリズム協会
【協力】株式会社モンベル


「エコツアーガイドという仕事」、秋にはアラスカのエコツアーガイドさんをお招きし、アラスカ編をお届けする予定です!




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★法人会員様向けの特典が変更されました★ 【会報折込広告同梱無料】
■日本エコツーリズム協会 法人会員の方へお知らせです■

20120525133555_00001.jpg


年4回発行している日本エコツーリズム協会会報発送時の折込広告サービスが、法人会員様は無料となりました。
(20012年度より)
法人会員の皆様の広報機会としてご活用いただきたいのと、全国で行われている優良なエコツアーの情報を、個人会員・学生会員の皆様のお手元へお届けすることを狙いとしています。
部数・納入日等、詳しくは日本エコツーリズム協会事務局までお問い合わせください。

>>日本エコツーリズム協会 会員種別特典<<


日本エコツーリズム協会 
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel: 03-5437-3080
e-mail: ecojapan@alles.or.jp   
http://www.ecotourism.gr.jp/




【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。