≪11  2012-12/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「エコプロダクツ2012」 出展しました
「エコプロダクツ2012」 出展しました

2012年12月13日(木)、14日(金)、15日(土)に、「東京ビッグサイト」(東京都)で開催された「エコプロダクツ2012」にブース出展をしました。
今回ははじめての試みとして、「日本エコツーリズム協会」(N-26)と「日本エコツーリズムウォーク環境貢献推進機構」(N-25)で、隣り合っての出展をしました。

2012 エコプロダクツ

↑ 左が「日本エコツーリズム協会」のブース、右側が「日本エコウォーク環境貢献推進機構」ブースです。

日本エコウォーク環境貢献推進機構(以下:エコウォーク)では、「また来るねのつくりかた」と題したエコウォークの事例紹介を行うとともに、岩手県宮古市や、北海道弟子屈町でのエコウォークの映像を紹介。
富山の天蚕で行っている取組も、綺麗な写真と共に紹介をしていました。

エコウォークブースに立ち寄られたお客様で、ガイドの育成について更にききたい、という方にはそのまま左へ移動して頂き、日本エコツーリズム協会ブースにて、ご説明を行いました。

また今回、特に多かったのが、日本エコツーリズム協会の学生部会への問合せです。
実際にブースには学生部会のメンバーがいたのですが、専門学校や大学の学生さんが、「学生部会はどんな活動をしているのですか?」「どんなメンバーがいるのですか?」「次のミーティングはいつですか?」と質問をしていました。
各日、およそ5,6名の学生さんが学生部会について質問をしてくれ、部会のメンバーとも熱心に話し込んでいました。
お立ち寄りいただいたみなさま、そして資料ご提供をいただいた会員のみなさま、ありがとうございました!

2012 エコプロダクツ

↑会員の皆様からいただいたパンフレットも配架しました。

【出展場所】 東京ビッグサイト(東京国際展示場)
(東京都江東区・最寄駅:「国際展示場駅」(りんかい線)、「国際展示場正門駅」(ゆりかもめ))
【出展番号】 東4ホールと東5ホールの間、NPO・NGOブース
日本エコツーリズム協会 N-26 
日本エコウォーク環境貢献推進機構 N-25 

★出展内容★
・日本エコツーリズム協会の活動紹介
・会員の方々のパンフレット配架
・会員の方々のエコツアー情報紹介
・エコツーリズム関連クイズ
・国際エコツーリズム大会2013in鳥取のご紹介
・学生部会紹介
など

【来場者数】
■12月13日(木) 天気:晴れ 来場者数:60,960人 (昨年初日来場者数 60,231人)
■12月14日(金) 天気:晴れ 来場者数:68,290人 (昨年 2日目来場者数 69,444人)
■12月15日(土)天気:くもりのち雨 来場者数:49,251人 (昨年 3日目来場者数 51,812人)

総来場者数:178,501人 (昨年総来場者数 181,487人)

【エコプロダクツ2012概要】
開催期間: 
 2012年12月13日(木)、14日(金) 10:00-18:00
 12月15日(土) 10:00-17:00
場所:
 東京ビッグサイト 東1-6ホール
主催:
 (社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
入場料:
 無料(登録制)

エコプロダクツ2012 サイト


【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーカフェ「ニュージーランド」開催します
★エコツーカフェは、毎月第4木曜日に東京都・JR恵比寿駅そばのカフェで開催しています。
東京では毎月、北海道札幌市では年4回、京都市では不定期で開催をしており、毎回様々なテーマでエコツーリズムを身近に感じていただけるようなイベントにしています。

【東京開催】 
2013年1月24日(木) 18:30~20:00(開場18:00)  
『ニュージーランド』  
朝比奈千鶴さん(トラベルライター)、矢島節子さん(ニュージーランド政府観光局)


cafe20130124_NZ_01.jpg

『地球の箱庭』と称される大自然に恵まれたニュージーランド。
南半球に位置する島国は、これからが夏真っ盛り。海に山にと自然の中で思いっきり遊べるニュージーランドの魅力を、これまで何度も訪れているトラベルライターの朝比奈千鶴さんが話します。
朝比奈さんが体験したあれこれは、「ニュージーランドだからこそチャレンジできた、さまざまな新鮮な体験」としてスライドショーとともにご紹介する予定です。
また、環境保全意識の高いニュージーランドの国の背景やエコツーリズムを含めた最新の旅行事情について、ニュージーランド政府観光局 日本・韓国地区マーケティング部長である矢島節子さんが説明します。
清廉な環境で知られるニュージーランド。いつか行こう! と思っていらっしゃる方は、まずはガイドブックを買う前にエコツーカフェに参加してみてはいかがでしょうか。

エコツーカフェは、JR恵比寿駅そばのカフェ「Asante Sana Cafe」で開催します。お食事をお出ししますので、夕飯がてらお話を楽しんでください!
AsanteSana

【日 時】 2013年1月24日(木) 18:30-20:00 (開場18:00)
【場 所】 Asante Sana Cafe
(東京都目黒区三田2-7-10-102 ) 最寄駅:JR恵比寿駅より徒歩約10分
【対 象】 どなたでも(お子様連れも可能。詳しくはお問い合わせください)
【参加費】 1,000円(軽食・資料付)
【定 員】 25名 (先着順)   
【主 催】 日本エコツーリズム協会        
【お申込み・お問合せ】 日本エコツーリズム協会  
下記を記載のうえ、お申込ください。
・お名前(複数参加の場合、お連れの方のお名前も)
・所属(差支えない範囲で)
・連絡先
・このイベントを知ったきっかけ
・(もしあれば)当日聞きたい話
tel: 03-5437-3080  e-mail: ecojapan@alles.or.jp
会場は第三世界ショップ併設のカフェ。テーブルや椅子も全て木製で温かみがあり、エコツーカフェでは、おにぎりセットをみなさまにお出ししています。雑穀入りの、とても身体にやさしいメニューです。エコツーカフェ終了後にお店でお買い物もできます。
資料、お食事はご予約の方優先です。

東京会場のAsante Sana カフェ。
併設の第三世界ショップでは雑貨やチョコレートも扱っています。
AsanteSana


★次回以降の予定★
【東京開催】 開催場所、時間、参加費、申込先等は1月開催分と同じ
■2013年2月28日(木) 『カナダ オーロラ州』

■3月28日(木) 『オーストラリア』
オーストラリアのエコツアーガイド、藤井慶輔さんによる講演を予定しています。




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【岐阜県】小坂の巌立ピクニック~覚明トレイルツアー~(ロング)
<第23回グッドエコツアーにて推奨されたツアーを紹介していきます>

 GET_s.jpg

 

■グッドエコツアー(GET)とは:
エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」とは、エコツーリズムの考え方に基づく一定の基準をクリアしツアーを、日本エコツーリズム協会が“おすすめエコツアー”として推奨する仕組みです。
推奨されるツアーには、ロゴがついています。
詳細はこちら⇒グッドエコツアーについて

 

★小坂の巌立ピクニック~覚明トレイルツアー~(ロング)★

 「岐阜の宝もの認定第1号」小坂の滝めぐりの入門編にあたるコースです。覚明トレイルとは御嶽山飛騨側登山口を開いた「覚明行者」の歩いた道という意味です。
 ショートコースに加えて、どんびき平湿原での昼食、さらに滝を2箇所を見て帰る行程です。ゆっくり自然を見たい、歩きたい人にオススメです。昼食は地元産の渓流魚をメインとした、このツアーでしか食せない弁当をご準備。運がよければカモシカとご飯を食べれるかもしれません。
ツアー情報: http://www.osaka-taki.com/tour_info/picnic/index.html

GET23小坂

★推薦者からの声★
 今年の5月、飛騨小坂200滝の「覚明トレイルツアー」に夫婦で参加しました。
 何といっても印象がよかったのが地元づくしだったことです。このツアーの後は心温まる気持ちになり、ますます飛騨小坂のことが好きになりました。
 それはガイドさんが地元在住の方であることに始まり、地元産の旬の和菓子(この時は小ぶりの濃厚よもぎ饅頭でした)で楽しむ抹茶タイム、休憩で座っていた岩に伝わるガイドさんが話す地元の昔話、そして僕らのためだけに地元のおばちゃんが全部手作りしましたって感じのお弁当(※)などなど、地元のみなさんに歓迎されている気分になり、ツアーを満喫することができました。
 私はこんな素晴らしい飛騨小坂200滝の「覚明トレイルツアー」をエコツーリズムツアーとして自信を持って推薦いたします。
(2012年 佐橋氏(ツアー参加者))

【NPO法人飛騨小坂200滝、ご担当の方からお弁当のご紹介】
GET23小坂
「円空の修行弁当」
木彫りの像をつくり全国を行脚した僧である円空から名前を取っています。中身は御嶽山より湧き出る清流で育った小坂産のあまご、いわなのてんむすです。
手作り感たっぷりで、入れ物は持ち帰りもOKです。
地元味コンテストでも入賞している作品です。詳しくは下記をご覧ください。
http://www.osaka-style.com/aji_contest_2010/prize/enku_bento/index.html

【ツアーについて】 推奨期間: 2012年12月1日から2014年11月30日
ツアー名:小坂の巌立ピクニック~覚明トレイルツアー~(ショート)
場所: 岐阜県下呂市小坂町がんだて公園内
日程:10:00~14:00(4時間)昼食含む
催行時期: 4月中旬~11月末 毎週土日 ※平日は要相談
参加費(税込): 3,000円 お弁当オプション(一個700円)
募集定員: 10名
これまでの催行実績:
平成23年 ツアー件数40件、参加人数120名
平成24年 ツアー件数(4月中~9月末)35件 参加人数158名
※平成24年の実績はショートコース・ロングコースの合計となっています。

【お申込み・お問い合わせ先】(グッドエコツアーをみて、とお伝えください)
事業者名: NPO法人飛騨小坂200滝
代表者名: 桂川 淳平
連絡担当者:  山下 賢太郎
加入保険: 傷害保険・賠償責任保険
住所:〒509-3104 岐阜県下呂市小坂町小坂町769(小坂町商工会)
電話:0576-62-2215
ファックス:0576-62-2818
E-mail: hidaosaka200taki(at)ever.ocn.ne.jp (at)を@に変えてご連絡下さい。
ホームページ: http://www.osaka-taki.com/
チェックリスト:ツアーのチェックリスト(pdfファイル)

★グッドエコツアーについては⇒こちら

GET23小坂

GET23小坂






【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【岐阜県】小坂の巌立ピクニック~覚明トレイルツアー~(ショート)
<第23回グッドエコツアーにて推奨されたツアーを紹介していきます>

 GET_s.jpg

 

■グッドエコツアー(GET)とは:
エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」とは、エコツーリズムの考え方に基づく一定の基準をクリアしツアーを、日本エコツーリズム協会が“おすすめエコツアー”として推奨する仕組みです。
推奨されるツアーには、ロゴがついています。
詳細はこちら⇒グッドエコツアーについて

 

★小坂の巌立ピクニック~覚明トレイルツアー~(ショート)★

 「岐阜の宝もの認定第1号」小坂の滝めぐりの入門編にあたるコースです。覚明トレイルとは御嶽山飛騨側登山口を開いた「覚明行者」の歩いた道という意味です。
 がんだて公園より三ツ滝を経て溶岩台地に上れば、そこは気持ちのよいコナラ林。そして小坂の伝説が散りばめられた不思議な場所。
 フカフカの森の中で行われる野点はかつての様子を再現しました。さらに小坂に伝わる昔話を紙芝居で感じたり、旬の植物を触ったり香ったり、五感、さらには第六感までも刺激する新感覚滝めぐりツアーです。
ツアー情報: http://www.osaka-taki.com/tour_info/picnic/index.html

GET23小坂

★推薦者からの声★
 毎年登る御巌山の濁河登山口までの途中でいつも立ちどまる大平展望台からは、大昔の噴火で流れ出した溶岩流の跡を見ることが出来ます。そして、展望台から見る御嶽山のすそは、深い渓谷と森に覆われていて人が入ることはできない場所なのだろうと感じていました。
 ですが、この覚明トレイルツアーでは、あの御嶽山に向かって走る道から眺めていた、手の届かなさそうな場所だと思っていた深い森や渓谷に実際に行くことが出来ました。
 ツアーの内容も、御嶽山登山口を開山した覚明行者が通ったと言われる、大昔の御嶽登山道を歩きながら、その御嶽山から流れ出た溶岩流の大地を歩くことが出来、森の中を散策したり、また滝を見ることもできるので、実際に、御嶽山の昔の一合目の石碑を見たり、溶岩台地の上に立った時は大地の上に生えるコナラの木でできたのか腐葉土でふかふかな感じや、川底が透き通ってコバルトブルーをした滝壺を見たりすることが出来たときは感動します。どんびき平湿原と言われる場所では、なんと親子連れのカモシカを見ることができました。
 このツアーでは、小坂の方がガイドをしてくださり、小坂に伝わる昔話をしてくださったり、また途中で覚明さんゆかりの場での紙芝居をして下さったり、なんと溶岩台地の静かな場所で野点を味わうことが出来ました。
 覚明トレイルツアーは、自然を満喫するだけでなく、野点(※)のおもてなしなどで心をゆったりさせてもらえるツアーだと思います。
(2012年 田口氏(ツアー参加者))

【NPO法人飛騨小坂200滝、ご担当の方から野点の和菓子ご紹介】
GET23小坂
地元和菓子屋さんの四季を通じて変化のある和菓子を提供しています。特に春の「あねかえし」はこちらのお店発祥であり地元でも名高い季節の銘菓となっております。
お店情報: http://www4.ocn.ne.jp/~s-hida.h/katubun.html 

【ツアーについて】 推奨期間: 2012年12月1日から2014年11月30日
ツアー名:小坂の巌立ピクニック~覚明トレイルツアー~(ショート)
場所: 岐阜県下呂市小坂町がんだて公園内
日程:10:00~12:00(2時間)
催行時期: 4月中旬~11月末 毎週土日 ※平日は要相談
参加費(税込):2,000円 
募集定員: 10名
これまでの催行実績:
平成23年 ツアー件数40件、参加人数120名
平成24年 ツアー件数(4月中~9月末)35件 参加人数158名
※平成24年の実績はショートコース・ロングコースの合計となっています。

【お申込み・お問い合わせ先】(グッドエコツアーをみて、とお伝えください)
事業者名: NPO法人飛騨小坂200滝
代表者名: 桂川 淳平
連絡担当者:  山下 賢太郎
加入保険: 傷害保険・賠償責任保険
住所:〒509-3104 岐阜県下呂市小坂町小坂町769(小坂町商工会)
電話:0576-62-2215
ファックス:0576-62-2818
E-mail: hidaosaka200taki(at)ever.ocn.ne.jp (at)を@に変えてご連絡下さい。
ホームページ: http://www.osaka-taki.com/
チェックリスト:ツアーのチェックリスト(pdfファイル)

★グッドエコツアーについては⇒こちら

GET23小坂

GET23小坂










【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。