≪02  2013-03/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地域振興事業 岩手県二戸市視察へ行ってきました
JESの地域振興・震災復興支援事業の一つとして、「岩手県宮古市1000年の絆を紡ぐエコツーリズム推進事業2012~宝探しから震災復興へ~」を実施しています。
これまでに宮古市の方々への聞き取り調査を行い、様々な宝を掘り起こしてきました。昨年は10月に再発見した宝を活用した「エコウォーク」プログラムを10月13、14日に開催しました。
コースは2コース作成し、一つは黒森神社を訪ねる「海と山と人々と神をつなぐ黒森神楽 黒森神社、山口集落を歩く」コース。もう一つは、震災の爪痕を残す田老地区を訪れ、震災からの学びと、自然の美しさ、自然と共に暮らしてきた人々の営みを訪ねる「三陸の宝・陸中海岸と田老 復興する宮古の自然と生業を訪ねる」コースでした。

今回は、地域が主体となった体験プログラムの実施、受け入れの体制について学ぶために、宮古市の方々と岩手県二戸市を視察訪問した様子をご報告します。

二戸視察は、3月9、10日にかけて行われ、
1日目は、
・天台寺ボランティアガイドの案内で天台寺散策
・門崎集落「浄門の郷」の取り組み視察
・懇親会(二戸市の方々と)
2日目
・お豆腐づくり見学
・足沢集落「ぎばって足沢」の取り組み
・意見交換会

天台寺の散策
天台寺の境内で集合

参加者は、宮古市からは黒森神社総代会の方々と宮古市の観光課、観光協会の方、環境省レンジャーの方、パークボランティアの方々が参加され、本プロジェクト担当の文教大学准教授、JES理事の海津さんと、その学生さんたちです。あと、二戸での受け入れについて色々と調整いただいた二戸市の観光課の方、総勢20名ほどです。

宮古市の皆さん

天台寺観光ボランティアガイドの方から天台寺のゆかりと宮古市とのつながりについて聞きました。
天台寺は近隣からも多くの方が参拝訪れ、宮古からもいらっしゃる方がいるそうです。
本殿の中で

「浄門の里づくり協議会」で取り組みについてお聞きしました。取り組みのきっかけは、平成6年ころから「盆、正月には必ず帰省していた息子夫婦や孫が帰らなくなった。田植えや稲刈りの農繁期にもあれこれ言って帰ってこない。」などの話が聞かれるようになり、このままでは村が廃れて無くなる、という危機感からだったそうです。
そこで平成7年に40~50代を中心とした担い手10名が活動を始めました。
活動の理念は
1「21世紀に向けたむらづくり10カ年計画」の実施に優先順位をつけない
2共同作業参加を決して強要しない
3農業農村に住むことの誇りと喜びがもてるむらづくり
です。
協議会は19戸、52名で6つの専門部会を設置し、一人一役を担う体制にしているとのこと。
浄門の郷

活動が認められて今年度、農林水産祭の村づくり部門賞で天皇杯を受賞されたそうです。
興味深かったのは、参加を強要しないという点です。各家々にはそれぞれの事情があるのだから参加を強要して、無理が生じたり、参加しにくい雰囲気を作らないようにした点です。
組織の運営においては非常に大切なことだなあと思いました。
下の写真は串もちです。小麦粉でねったお団子にじゅうねんを塗ってあるのですが、これがすっごくおいしかったです。なんと1本90円で販売しているとのこと。小麦粉のねり加減が絶妙でした。
串もち

そして1日目の最後は二戸市の方々も交えた懇親会。二戸市の皆様、お休みのところ駆けつけていただきありがとうございました!
懇親会
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

■「第8回エコツーリズム大賞」表彰式が開催されました■
■「第8回エコツーリズム大賞」の表彰式が開催されました■

2012年夏から秋にかけて募集が行われた「第8回エコツーリズム大賞」(主催:環境省、日本エコツーリズム協会)。
65件のご応募をいただき、審査委員による審査の結果、下記の9団体が受賞されました。
また、3月21日に環境省にて表彰式および受賞団体の取組み発表が開催されました。

9つの受賞団体の方々が勢ぞろいし、環境省の星野大臣官房審議官から表彰状を受け取り、その後それぞれの団体の取組み発表を行いました。

受賞された皆様、おめでとうございました!

【大賞】 
紀南ツアーデザインセンター(三重県熊野市)

【優秀賞】
小岩井農牧 株式会社(岩手県岩手郡雫石町)
特定非営利活動法人 あそんで学ぶ環境と科学倶楽部(東京都中央区)
高山市乗鞍山麓五色ヶ原の森(岐阜県高山市)

【特別賞】
日高地域活性化協議会(北海道沙流郡日高町)
谷川岳エコツーリズム推進協議会(群馬県利根郡みなかみ町)
特定非営利活動法人赤目四十八滝渓谷保勝会(三重県名張市)
湖西ふるさとワイワイ倶楽部 (滋賀県高島市)
社団法人 西土佐環境・文化センター四万十楽舎 (高知県四万十市)


集合写真
第8回エコツーリズム大賞 表彰式





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★第15回JESフォーラム『エコツアーガイドの仕事とは -オーストラリア・ゴールドコーストから-』開催しました★
第15回JESフォーラム 
『エコツアーガイドの仕事とは -オーストラリア・ゴールドコーストから-』
3月13日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
ゲストスピーカー: 藤井慶輔さん(クレストツアーズ所属、エコツーリズム・オーストラリア協会認定エコガイドおよび査定官)



オーストラリア在住のエコツアーガイド、藤井さん。
ゴールドコーストの世界自然遺産「ゴンドワナ多雨林地域」などを中心とした地域での活動、そしてエコツアーガイドとしての仕事に対する姿勢をお話いただきました。

★藤井さんの日々の活動は、ブログにてチェック!! ⇒http://ecotourguidekei.go-jin.com/

JESフォーラム20130313

藤井さんは、オーストラリア・エコツーリズム協会認定の、「エコツアーガイド査定官」。
この査定官(アセッサー)は現在オーストラリア全土に7人のみ。そして藤井さんは、その中で唯一の日本人でもあります。

今回はオーストラリアのエコツアーガイド認定の仕組みや、審査項目の話を重点的に紹介してくださいました。
かたくるしくなりそうな内容でも、そこは持ち前の朗らかさで分かり易く説明してくれる藤井さん。
あらかじめ「良いエコツアーガイド」「悪いエコツアーガイド」の特徴をひとことづつ書いた紙片を用意し、フォーラム中に参加者に配り、読み上げてもらいました。

「良いエコツアーガイドとエコツアーに行くと、「楽しかった」の他に余韻があるんです」
「カメラを「道具」と思うと「道具」にしかなりません。でも「パートナー」だと思うと、思いがけないくらいにいい写真が撮れる。そうやって自然との距離を縮めてくれる。エコツアーガイドもそうです。自然との距離を縮めていくんです」

JESフォーラム20130313

会場には、エコツアーガイドになりたいという方もいらっしゃったよう。
あまり日本では聞く機会のないオーストラリアのエコツアーガイド認定制度についてご紹介できるよい機会となりました。

参加してくださった皆様、藤井さん、ありがとうございました!

JESフォーラム20130313








【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。



テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★第16回JESフォーラム『動物写真を撮り続けて -アフリカ・ウガンダの地から-』開催★
「JESフォーラム」では毎回エコツーリズムを軸に活躍する方々をお招きし、お話していただいています。

第16回JESフォーラム
『動物写真を撮り続けて -アフリカ・ウガンダの地から-』
4月10日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
ゲストスピーカー: 秋山知伸さん(野生動物写真家、トラベルライター、ツアーガイドなど)

forum_20130410_MrAkiyama_rainbow.jpg

2012年発行の旅行冊子「ロンリープラネット」が最もお勧めしている旅行目的地は、アフリカのウガンダです。ウガンダはナイル川の源流でもあり、アフリカの真珠とも呼ばれるほど風光明媚な赤道直下の国です。「神の抵抗軍」との戦争も収束し、現在、めざましい発展をしています。

 今回お話いただく秋山さんは、2012年4月から2013年3月までの間に7か月ウガンダで生活し、生物調査に携わっています。ウガンダに9つある国立公園のうち、6つの国立公園の紹介と、そこに生息しているマウンテンゴリラやチンパンジーなどの動物の暮らしを豊富な写真とともにご紹介。さらに同国で一番大きな国立公園、マーチソンフォールズ国立公園で生物調査をすることによって感じた国立公園の問題点などもお話していただきます。

★同時開催★ 秋山知伸 写真展「世界の野生動物の世界」
4月3日(水)~4月10日(水)、モンベル渋谷店5階にて。(写真展参加費無料)


forum_20130410_MrAkiyama.jpg

★開催概要★
【日時】 4月10日(水) 18:30~20:00 (受付開始18:00)
【場所】 モンベルクラブ渋谷店 (渋谷・東急ハンズ向かい)
【参加費】  一般1,000円、学生500円(要学生証)、モンベルクラブ会員500円(要会員証)  資料、飲み物付
【お申込・お問合せ】  日本エコツーリズム協会までメール、お電話でお申し込み下さい。
氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、一般あるいは学生の明記、(もしあれば)当日聞きたいことを、日本エコツーリズム協会までメールあるいはお電話などでお知らせください。
(※複数名でお申込みの場合、参加される方のお名前全員分をお知らせ下さい。(連絡先は代表の方のみで結構です))

■日本エコツーリズム協会■
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
tel: 03-5437-3080
fax: 03-5437-3081,
e-mail: ecojapan@alles.or.jp
【主催】NPO法人日本エコツーリズム協会
【協力】株式会社モンベル



【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーリズム人材育成セミナー in 高知県いの町★ 開催
■高知県で「エコツーリズム人材育成セミナー」を開催します!

エコツーリズムとは、地域の自然や文化、生活を守りながら、観光と地域振興の融合を目指す考え方です。この講習会では、エコツーリズムの基本や市場、ガイド技術の知識・技術を学びます。

20130312ino_400_01.jpg


【日 程】 2013年3月11日(月)~12日(火)
【会 場】 グリーンパークほどの(いの町清水程野) 
【対 象】 いの町の自然を活かした観光や体験型観光に興味のある方。着地型観光に興味のある方。
エコツーリズムに興味のある方。(18歳以上)
【受講料】 無料
【定 員】 15名
【主 催】 いの町地域雇用創造協議会
【協 力】 NPO法人日本エコツーリズム協会

20130312ino_400_02.jpg


■スケジュール■
【3月11日(月)】 9:30~19:30
・エコツアーの市場と商品化
・プログラムの企画立案
・ガイド技術
・ワークショップ など
【3月12日(火)】 9:00~18:30
・自然解説の組み立て
・解説の方法・ワークショップ
・エコツーリズムに関わる法律など
・エコツーリズムにおける地域論 など
★3月11日には、交流会の開催を予定しています(希望者のみ)

【講師陣】 
・山田桂一郎 氏
JTIC.SWISS 代表、観光カリスマ(スイス・ツェルマット)
・松田 光輝 氏
(株)知床ネイチャーオフィス 代表(北海道・知床)
・楠部 真也 氏
(株)ピッキオ 取締役(長野県・軽井沢)
・柳原 千穂 氏
(株)ピッキオ インタープリター(長野県・軽井沢)

20130312ino_400_04.jpg


【お申込・お問合せ】
〒781-2110 高知県吾川郡いの町3597
いの町地域雇用創造協議会事務局 (担当: 山中)
TEL088-855-8096、 FAX088-897-2210

【備 考】 上記カリキュラムを全て修了した方には、日本エコツーリズム協会(JES)より「エコツアーガイド養成講習会修了証」が発行されます。

20130312ino_400_03.jpg




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーカフェ『オーストラリア -アロマセラピーとエコツアーの関係-』開催 ■満席・キャンセル待ち受付中
「エコツーカフェ」は、毎月第4木曜日に東京都・JR恵比寿駅そばのカフェで開催しています。毎回様々なテーマでエコツーリズムを身近に感じていただけるようなイベントにしています
 

■満席・キャンセル待ち受付中
【東京開催】 第67回エコツーカフェ
2013年3月28日(木) 18:30~20:00(開場18:00)   
『オーストラリア -アロマセラピーとエコツアーの関係-』  
藤井慶輔さん(クレストツアーズ所属、エコツーリズム・オーストラリア協会認定エコガイドおよび査定官、アロマセラピスト/ リメディアルマッサージセラピスト※(オーストラリア国家資格)


cafe20130328_400_01.jpg

オーストラリア在住のエコツアーガイド・藤井慶輔さん。
アロマ先進地でもあるオーストラリアで、アロマセラピスト/リメディアルマッサージセラピストの国家資格を取得した藤井さん。
人体の自然治癒能力を高めると言われているユーカリの原生林でエコツアーを行っている藤井さんに、ツアーを通して感じたこと、そしてお客様におこった変化などをご紹介いただきつつ、香り豊かな森でのエコツアーの魅力を豊富な写真とともにお話して頂きます。

cafe20130328_400_03.jpg

★藤井さんの日々の活動はブログにてご覧いただけます⇒ http://ecotourguidekei.go-jin.com/

※解剖生理学、病理学などの知識を基に、運動療法やマッサージを組み合わせて、その方の症状に最適なトリートメントを施すセラピスト

★エコツーカフェは、JR恵比寿駅そばのカフェ「Asante Sana Cafe」で開催します。お食事をお出ししますので、夕飯がてらお話を楽しんでください!

cafe20130328_400_02.jpg

【日 時】 2013年3月28日(木) 18:30-20:00 (開場18:00)
【場 所】 Asante Sana Cafe
(東京都目黒区三田2-7-10-102 ) 最寄駅:JR恵比寿駅より徒歩約10分
【対 象】 どなたでも(お子様連れも可能。詳しくはお問い合わせください)
【参加費】 1,000円(軽食・資料付)
【定 員】 25名 (先着順)    
【主 催】 日本エコツーリズム協会        
【お申込み・お問合せ】 日本エコツーリズム協会  
下記を記載のうえ、お申込ください。
・お名前(複数参加の場合、お連れの方のお名前も)
・所属(差支えない範囲で)
・連絡先
・このイベントを知ったきっかけ
・(もしあれば)当日聞きたい話
tel: 03-5437-3080  e-mail: ecojapan@alles.or.jp

エコツーカフェ 湖水地方 20120726

会場は第三世界ショップ併設のカフェ。テーブルや椅子も全て木製で温かみがあり、エコツーカフェでは、おにぎりセットをみなさまにお出ししています。雑穀入りの、とても身体にやさしいメニューです。エコツーカフェ終了後にお店でお買い物もできます。
※資料、お食事はご予約の方優先です。

エコツーカフェ 湖水地方 20120726

【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。