≪04  2013-05/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★「エコツアーガイド養成講習会in上市町」開催しました★
★「エコツアーガイド養成講習会in上市町」開催しました★ 

剱岳のふもと、富山県上市町(かみいちまち)にて、「エコツアーガイド養成講習会」を開催しました。
3日間の日程でお天気にも恵まれ、約40名が参加されました。
「エコツーリズム論」「エコツアーの市場と商品化」「環境保全の考え方と仕組み」などの座学と、野外でのフィールドワークを組み合わせた内容で開催をしました。

エコツアーガイド養成講習会in上市町

講義自体は座学+野外実習で構成されています。1日目は午後からのスタートで、「エコツーリズム論」や「エコツーリズムにおける地域論」などで概要を学んでいきました。

エコツアーガイド養成講習会in上市町

2日目は学んだことを野外で実践しました。5名ずつのチームを作り、「解説の組立て」などの各講義で学んだことを活かして7分間のプログラムをチームごとに組立て、講師陣や他の参加者の前で発表をしました。
「自然」「文化」「歴史」などをいかに分かりやすく伝えていくか...参加者の皆さんは試行錯誤の末、それぞれのチームで発表をしていきました。
野外から返ってきた後も講習会は続きます。「環境保全の考え方と仕組み」では、尾瀬を例にした環境保全について講義を受けました。

エコツアーガイド養成講習会in上市町

最終日は、講師陣と参加者の皆さんとのトークセッションの時間。参加者の方から、3日間の講義を振り返っての質問事項を頂き、講師が直接答えていく場を設けました。
ひとつの質問に対して丁寧に答えていく講師陣。アンケートでも、「分かり易く答えてもらってよかった」というコメントをいただきました。

参加してくださった皆様、会場をお貸しいただいた「つるぎ恋月」様、そして色々な手配を手際よくしていただいた「上市町雇用創造協議会」の皆様、ありがとうございました!

■参加者の方からのコメント(アンケートより抜粋)■
・講師の方々、一流の方々が3日間付き合っていただきありがたいことです。質の高い会場からの質問に詳しく適切に答えていただいてよかった。
・1日単位で参加しやすい講座だと参加者が増えるかなと思いました。「エコツアーって何?」の人から「ガイドの仕事がしたい」の人までを対象にして後半ほど実践的な内容にしてもらえると都合のよい人がいるかなと思いました。無料でこのような講習があるのは素晴らしいと思います。ありがとうございました。
・講師陣の方々がとても魅力的でした。3日間あっという間に過ぎました。充実した時間を頂きありがとうございました。
・さまざまなところから、多種多様の方々に出会えた、本当に意義深い3日間でした。講師の方々もそれぞれ活躍されている場所で見てこられたこと、持っておられる視点、そして”これから”を見据えた考え方を、レクチャー、そして最終日の質疑応答で聴けたこと、これからの自分のVisionにおいてとても参考になりました。講師の方々のお話されることもお人柄も素敵な方たちでした。他の参加者との出会いも素晴らしかったです。このような機会を創って下さった関係者の皆さんのご尽力に大変感謝しています。


■開催概要■
【日程】2013年5月20日(月) (開会:13:00)~ 5月22日(水)  (解散:13:00) 3日間
【会場】「越中つるぎ温泉 万葉のかくれ里 つるぎ恋月」
〒930-0361 富山県中新川郡上市町湯上野1番地
Tel 076-472-6333、Fax 076-472-3023
【対象】エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方エコツーリズムを勉強している学生の方など。
【受講料】無料(講習代、テキスト代等)※2日目の昼食代・初日の交流会(参加自由)は別途必要。
【講師】
・山田桂一郎(やまだ けいいちろう)氏 JTIC.SWISS代表(スイス・ツェルマット)
・松田光輝(まつだ みつき)氏 株式会社知床ネイチャーオフィス代表取締役(北海道・知床)
・安類智仁(あんるい ともひと)氏 NPO法人片品・山と森の学校 チーフインタープリター
・楠部真也(くすべ まさや)氏 株式会社ピッキオ取締役(長野県・軽井沢)
・東 法彦 (ひがし のりひこ)氏 株式会社 ピッキオ インタープリター

【主催】 上市町雇用創造協議会
〒930-0334
富山県中新川郡上市町西中町11 カミール2F
TEL:076-472-0170、FAX:076-472-0171
HP: https://www.kamiichimon.jp/
【協力】 NPO法人 日本エコツーリズム協会

【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村(ひのえまたむら)」(福島県)開催します★
★「エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村(ひのえまたむら)」(福島県)開催します★

ガイド養成講習会in檜枝岐20130603


福島県檜枝岐村にて、エコツアーガイド養成講習会を開催します。

【名 称】 エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村
【日 時】 2013年6月3日(月)~5日(水)  初日(開会13:30)~最終日(解散13:00) 3日間
【対 象】 エコツアーガイドの活動、エコツーリズムに興味のある18歳以上の方、エコツーリズムを勉強している学生の方も歓迎です。
【定 員】 25~30名
【会 場】 東雲館(桧枝岐村公民館)
 〒967-0525 福島県南会津郡檜枝岐村字下ノ原887-2
 Tel 090-5833-3570  Fax 0241-75-2300 
【参加費】 無料(講習代、テキスト代、2日目の昼食代等)
【交流会】 参加費3,000円 (場所:会場付近の飲食店、自由参加)※要事前申込
【宿 泊】 檜枝岐村周辺にお住まいの方は、ご自宅からも通っていただけます。
宿泊希望される方には、講習会場に隣接する宿泊施設を紹介しています。
部屋は、1人1室(朝食2食夕食1食付)で、約13,000円(2泊分)(※宿によって違いあり)となります。
備品等については、直接宿泊施設までお問い合わせください。

【カリキュラム(案)】 日本エコツーリズム協会(JES)「エコツアーガイド養成講習会」の規程に基づく
・エコツーリズム論
・エコツアーの市場と商品化
・エコツーリズムにおける地域論
・ガイド技術
・コミュニケーション・ワークショップ
・解説の方法・ワークショップ
・自然解説の組立
・プログラムの企画立案
・環境保全の考え方と仕組み
・知っておきたい環境法規
・リスクマネジメント
・エコツーリズムの実際

【講師陣】
山田桂一郎(やまだ・けいいちろう)氏 JTIC.SWISS 代表【スイス・ツェルマット】
松田 光輝(まつだ・みつき)氏 (株)知床ネイチャーオフィス 代表 【北海道・知床】
楠部 真也(くすべ・まさや)氏 (株)ピッキオ 取締役【長野県・軽井沢】
東 法彦 (ひがし・のりひこ)氏 (株)ピッキオ インタープリター【長野県、軽井沢】

【事務局】 みんなのひのえまた推進協議会事務局 担当:星貴博
【備 考】 本講習会の受講生には、NPO法人日本エコツーリズム協会から修了証が授与されます。

【応募方法】 下記ページから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記載し、みんなのひのえまた推進協議会事務局宛に、メール又はFAX、あるいは郵送してください。(電話による受付は不可)

>>エコツアーガイド養成講習会in檜枝岐村<<

■送付先■
みんなのひのえまた推進協議会事務局 担当:星貴博
〒967-0525 福島県南会津郡桧枝岐村字下ノ原880-2
TEL: 090-5833-3570  

E-mail:1986takahiro.p(at)gmail.com ※(at)を@にしてお送りください。
【応募締切】 5月27日(月)(但し、定員になり次第締切ります。)

【主 催】  みんなのひのえまた推進協議会
【協 力】 NPO法人 日本エコツーリズム協会

ガイド養成講習会in檜枝岐20130603





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★第17回JESフォーラム『エコウォークで繋ぐ地域の「宝」』開催★
★東京の渋谷で、エコツーリズム、エコウォークのお話を楽しむ場です★

第17回JESフォーラム
『エコウォークで繋ぐ地域の「宝」』
6月12日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
ゲストスピーカー: 諏訪部裕美さん(日本エコウォーク環境貢献推進機構(JECO))、森田由樹子さん(エコロの森


JESフォーラム20130612エコウォーク

「エコウォーク」の仕組みのお話に加え、富山県のエコツアー会社「エコロの森」代表、森田由樹子さんをゲストに、養蚕で栄えた八尾の里山に緑の蚕、天蚕を訪ねるエコウォークプログラムの紹介やプログラムの作り方などをお話ししていただきます。
※「エコロの森」は第7回エコツーリズム大賞で特別賞を受賞しています。

その他、全国のエコウォークプログラムの紹介も行いますので、「エコウォークを始めたい」と思っている地域の方や、「そもそもエコウォークって何?」という方、みなさんのご参加をお待ちしています。

JESフォーラム20130612エコウォーク

【お話いただく諏訪部さんからのメッセージ】
日本人の生活文化=ライフスタイルは地域資源に根付いたもの。
「日本エコウォーク環境貢献推進機構」では地域資源を「宝」と呼んでいます。
「宝」は地域の人々の誇りです。
「宝」は日本の誇りです。
それは、自然、歴史、生活文化など本質的で変わらないもので、この資源を活かし、観光に、地域振興に活かすプログラムの一つがエコウォークです。

2006年に設立された「日本エコウォーク環境貢献推進機構」は、NPO法人日本エコツーリズム協会と連携しエコツーリズムの裾野を広げる活動を基本に、地域資源を活用した持続可能な地域づくりのサポート・情報発信を行っています。 

「エコウォーク」は単なるガイドウォークとしてだけではなく、地域資源=地域の魅力発見・宝の再認識、環境教育、観光教育、ガイド・人材育成、学校等での環境教育など地域振興のソリューションとしての活用が期待できます。 
また、エコウォーク百選として地域の優れたガイドウォークプログラムを公認コースとして認定し、各地のエコウォークの向上を地域の事業者様と一緒に連携し活動をしています。


★開催概要★ ※要予約
【日時】 6月12日(水) 18:30~20:00 (受付開始18:00)
【場所】 モンベルクラブ渋谷店 (渋谷・東急ハンズ向かい)
【参加費】  一般1,000円、学生500円(要学生証)、モンベルクラブ会員500円(要会員証)  資料、飲み物付
【お申込・お問合せ】  日本エコツーリズム協会までメール、お電話でお申し込み下さい。
氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、一般あるいは学生の明記、(もしあれば)当日聞きたいことを、日本エコツーリズム協会までメールあるいはお電話などでお知らせください。
(※複数名でお申込みの場合、参加される方のお名前全員分をお知らせ下さい。(連絡先は代表の方のみで結構です))

■日本エコツーリズム協会■
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
tel: 03-5437-3080
fax: 03-5437-3081,
e-mail: ecojapan@alles.or.jp
【主催】NPO法人日本エコツーリズム協会
【協力】株式会社モンベル

JESフォーラム20130612エコウォーク














【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。




第1回アジア国立公園会議開催のお知らせ【発表者募集中】
第1回アジア国立公園会議開催のお知らせ【発表者募集中】

ogasawara_for_APC.jpg

日本を含め、アジア地域の保護地域を対象とした国際会議が、2013年秋に宮城県仙台市で開催されます。
テーマは「国立公園がつなぐ(parks connect)」

環境省とIUCN(国際自然保護連合)が主催となるこの会議では6つのワーキンググループにおいて口頭発表が行われます。またポスター発表も予定されています。

2013年3月より、この両発表において発表者募集が行われています。
6つのワーキンググループのうち、
【2.保護地域における環境教育・観光】では、日本エコツーリズム協会の海津理事が議長となり、エコツーリズムや環境教育等について発表が行われる予定です。

■ワーキンググループ テーマ■
1.自然災害と保護地域
2.保護地域における環境教育・観光 ⇒下記にて詳細
3.文化・伝統と保護地域
4.保護地域の協働管理
5.保護地域に関する国際連携
6.生物多様性と保護地域

■発表応募■
言語: 
(口頭発表)要旨の提出および口頭発表は英語。質疑応答は日本語可能。
(ポスター発表)英語または英語を含む多国語
申込用紙: 「第1回アジア国立公園会議」サイトからダウンロードできます
締切: 6月15日

■ワーキンググループ「2.保護地域における環境教育・観光」について
議長: 海津ゆりえ(文教大学教授、日本エコツーリズム協会理事)
副議長: 姜美姫(韓国エコツーリズム協会理事)

★期待されるサブテーマと発表★

1)観光及び持続可能な開発のための教育(ESD)の資源としての自然保護地域
 ・保護地域を活用した観光・ESDプログラム
 ・資源価値の評価
 ・保護地域の活用と空間計画
 ・資源の維持管理と企業・観光者の参加
 ・保護地域におけるツーリスト満足度等  など

2)保護地域の保全と活用における情報通信テクノロジー
 ・利用に伴うモニタリングにおけるICT活用事例
 ・保護地域の観光情報発信におけるICT活用事例
 ・ESDとICT
 ・ICT関連企業の自然保護や管理への取組  など

3)持続的な地域開発と自然保護のための観光運営システム
 ・観光による地域の持続的発展戦略
 ・課題が生じた地域事例
 ・政策による解決策
 ・ガイドラインやルール
 ・認証制度
 ・運営組織  など

4)保護地域におけるツーリズムの経済的効果とビジネスモデル、パートナーシップ
 ・エコツーリズム市場事例
 ・ツーリストに関する指標・データ
 ・保護地域の市場価値
 ・観光による資源保護実績
 ・事業者の新たな取組等  など

5)青少年(young generation)の教育における保護地域の役割
 ・保護地域における青少年に対する環境教育プログラムの事例
 ・保護地域における青少年の自然体験プログラムの事例
 ・青少年を対象とした保護地域や自然地域について情報発信の事例

6)その他
 ・保護地域における観光及び持続可能な開発のための教育(ESD)に関わる法制度
 ・観光・ESD関連NGOの活動事例
 ・都市の保護地域、都市近郊の保護地域におけるエコツーリズムと環境教育  など

■会議概要■
開催期間: 2013年11月13日(水)~17日(日)
想定参加人数: 500名
参加費: 無料(交通費・宿泊費・食費等は自己負担)
使用言語: 英語 ※開会式、基調講演、全体会合等は同時通訳付き

■備考■
・会議では保護地域を代表するものとして一般に知られている「国立公園」という言葉を用いますが、 すべての保護地域(原生自然環境保全地域、自然環境保全地域、国立公園、国定公園、都道府県立自然公園、鳥獣保護区、生息地等保護区、名勝・天然記念物、 文化的景観、保護林、保安林、特別緑地保全地区、ラムサール条約湿地、世界遺産、ユネスコエコパーク、ジオパーク、地域の自主的な管理区域など)を対象と します。
・日本エコツーリズム協会はこの会議の実行委員会メンバーとなっています。

その他詳細は「第1回アジア国立公園会議」サイトにてご確認ください。





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

環境省主唱「みどりフェスタ」 出展しました
「昭和の日(旧・みどりの日」恒例、「みどりフェスタ」に出展しました!

みどりフェスタ2013年4月29日


毎年、4月29日に東京の新宿御苑で開催されている「みどりフェスタ」。
自然に親しむとともにその恩恵に感謝することを目的としているこのイベントに、今年も出展してきました。

みどりフェスタ2013年4月29日

ブースでは、会員の皆様が行っているエコツアー情報の紹介の他、エコツーリズムに関するクイズ、今年10月に鳥取県で開催予定の「エコツーリズム国際大会2013in鳥取」のプログラム内容などの紹介を行いました。
また今年は、この「みどりフェスタ」の会場内をまわるスタンプラリーのスタンプ設置場所にもなったため、朝からたくさんの方々にお越しいただきました。元気な子供さんが「すたんぷおすの!!」と駆け込んで来たり、年配の方が「頑張ってあつめるわ」と仰ったり。
そんな方々にもエコツーリズムのご紹介をすることができました。

みどりフェスタ2013年4月29日


お越しいただいた皆様、そしてパンフレット等をご提供いただいた会員の皆様、ありがとうございました!

★開催概要★
【日時】 2013年4月29日(月・祝)9:00~16:00
【場所】 新宿御苑(東京都新宿区、JR新宿駅南口から徒歩約10分)
【参加費】 無料
【主唱】 環境省
【主催】 2013新宿御苑みどりフェスタ実行委員会

みどりフェスタ2013年4月29日




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。