≪05  2013-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第17回JESフォーラム『エコウォークで繋ぐ地域の「宝」』を開催しました
■第17回JESフォーラム『エコウォークで繋ぐ地域の「宝」』を開催しました■

第17回JESフォーラム
『エコウォークで繋ぐ地域の「宝」』
6月12日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
ゲストスピーカー: 諏訪部裕美さん(日本エコウォーク環境貢献推進機構(JECO))、森田由樹子さん(エコロの森


6月12日(水)に、第17回目となるJESフォーラムを、東京都内のアウトドアショップ(モンベル渋谷店)で開催しました。

雨模様にも関わらず、たくさんの方にお越しいただいた今回のJESフォーラム。

JESフォーラムエコウォーク

日本エコウォーク環境貢献推進機構の諏訪部さんに、まずはエコウォークの仕組みを、そして、今回富山からお越しいただいた、森田さんにもお話を頂きました。
森田さんは、エコツアー事業を行う「エコロの森」という会社を立ち上げられ、地域の魅力をお客様に伝えていく事業をされています。
「ただ自然について話をしていく」だけではなく、地元のものを大切にし、かつお客さまにも豊かな時間を過ごしていただきたいと、森の中でのお昼寝の時間や、地域の食材をつかったお弁当やお菓子などを地元の方たちと一緒に作られています。

途中、飛び入りゲストとして、北海道の日高でエコウォークを行っている方からの紹介もあり、多角的にエコウォークの紹介をしていただきました。

また、森田さんから、富山のお土産として、とても珍しいという緑色の蚕(繭)をいただきました。
諏訪部さん、森田さん、お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

forum_ecowalk_20130612_400_10.jpg





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。






スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★第18回JESフォーラム「建築家ジェフリー・バワから語る『アマン伝説』」開催します★
★日本エコツーリズム協会では、不定期に東京都内のアウトドアショップにて、「エコツーリズム」を軸にしたイベントを開催しています。

7月は、ゲストスピーカーとして旅行作家として活躍されている山口由美さんをお迎えします。

第18回JESフォーラム
「建築家ジェフリー・バワから語る『アマン伝説』」
ゲストスピーカー: 山口由美さん(旅行作家) 

公式サイト: http://www.yumiyamaguchi.com/


JESフォーラム山口由美さん

※当日は山口由美さん著の書籍「アマン伝説 創業者エイドリアン・ゼッカとリゾート革命」(文藝春秋:2013年4月)の販売も予定しております。

その土地の自然と文化を背景にした小規模なリゾートこそ、本当の贅沢である───

リゾートホテルの概念をアジアから変革したのが、アマンリゾーツというリゾートチェーンでした。
そのアマンを中心にアジアンリゾートの歴史を多角的に掘り起こした『アマン伝説 創業者エイドリアン・ゼッカとリゾート革命』(文藝春秋)の著者、山口由美さんに、これまで都市伝説的に伝えられてきたスリランカ人の建築家、ジェフリー・バワとの接点を語っていただきます。

なぜアマンの建築を手がけていないバワが「アマンの原点」と称されるのか、バワの生い立ち、バリモダンと称されるアジアンリゾート特有の建築がバリに生まれたきっかけなど。アジアの戦後史ともつながる知られざる物語がそこにはありました。

「自然と調和したホテルとは?」「建築が環境保全にできることは」といったことに興味がある方にもおすすめです。



★開催概要★ ※要予約
【日時】 7月10日(水) 18:30~20:00 (受付開始18:00)
【場所】 モンベルクラブ渋谷店 (渋谷・東急ハンズ向かい)
【参加費】  一般1,000円、学生500円(要学生証)、モンベルクラブ会員500円(要会員証)  資料、飲み物付
【お申込・お問合せ】  日本エコツーリズム協会までメール、お電話でお申し込み下さい。
氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、一般あるいは学生の明記、(もしあれば)当日聞きたいことを、日本エコツーリズム協会までメールあるいはお電話などでお知らせください。
(※複数名でお申込みの場合、参加される方のお名前全員分をお知らせ下さい。(連絡先は代表の方のみで結構です))

■日本エコツーリズム協会■
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
tel: 03-5437-3080
fax: 03-5437-3081,
e-mail: ecojapan@alles.or.jp
【主催】NPO法人日本エコツーリズム協会
【協力】株式会社モンベル







【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★エコツーカフェ「クジラが館長の美術館 -高知県の砂浜美術館から-」開催します
エコツーカフェは、毎月第4木曜日に東京都・JR恵比寿駅そばのカフェで開催しています。
毎回様々なテーマでエコツーリズムを身近に感じていただけるようなイベントにしています。

第69回 エコツーカフェ
「クジラが館長の美術館 -高知県の砂浜美術館から-」
村上健太郎さん(特定非営利活動法人 NPO砂浜美術館 理事長)

■NPO砂浜美術館は、第5回エコツーリズム大賞で優秀賞を受賞しています。

エコツーカフェ「高知県 砂浜美術館」20130718
(Tシャツアート展の様子)

砂浜美術館は高知県黒潮町にある建物のない美術館です。
長さ4kmの美しい砂浜を美術館に見立て、四季折々のオリジナル企画を行っています。

エコツーカフェ「高知県 砂浜美術館」20130718
(高知の海にやってきたクジラ)

館長は沖を泳ぐクジラ。砂浜や松原などの自然そのものが作品だから、24時間、365日オープン。BGMは波の音、月明かりが照明です。砂浜に1000枚ものTシャツがひらひらと舞う「Tシャツアート展」などのイベントや、天然由来の調味料がそろうまちとして取組を始めている「さしすせそ計画」、地域資源を活用したエコツアー「sunabi旅行()」などについてもお話します。
sunabi(すなび):砂浜美術館の略称。

エコツーカフェ「高知県 砂浜美術館」20130718
(天日塩ツアーのひとコマ)

エコツーカフェは、JR恵比寿駅そばのカフェ「Asante Sana Cafe」で開催します。お食事をお出ししますので、夕飯がてらお話を楽しんでください!
お食事をお出しする関係上、当日キャンセルはご遠慮ください。

エコツーカフェ【クロアチア】20120323


【日 時】 7月18日(木) 18:30-20:00 (開場18:00)
【場 所】 Asante Sana Cafe
(東京都目黒区三田2-7-10-102 ) 最寄駅:JR恵比寿駅より徒歩約10分
【対 象】 どなたでも(お子様連れも可能。詳しくはお問い合わせください)
【参加費】 1,000円(軽食・資料付)
【定 員】 25名 (先着順)    
【主 催】 日本エコツーリズム協会        
【お申込み・お問合せ】 日本エコツーリズム協会   
下記を記載のうえ、お申込ください。
・お名前(複数参加の場合、お連れの方のお名前も)
・所属(差支えない範囲で)
・連絡先
・このイベントを知ったきっかけ
・(もしあれば)当日聞きたい話
tel: 03-5437-3080  e-mail: ecojapan@alles.or.jp
お食事を出す関係上、当日キャンセルはご遠慮ください。

会場は第三世界ショップ併設のカフェ。テーブルや椅子も全て木製で温かみがあり、エコツーカフェでは、おにぎりセットをみなさまにお出ししています。雑穀入りの、とても身体にやさしいメニューです。エコツーカフェ終了後にお店でお買い物もできます。

資料、お食事はご予約の方優先です。

東京会場のAsante Sana カフェ。
併設の第三世界ショップでは雑貨やチョコレートも扱っています。

AsanteSana



http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。



テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。