≪10  2013-11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★第5回全国エコツーリズム学生シンポジウム ポスター発表者★
★第5回全国エコツーリズム学生シンポジウム ポスター発表者★

11月30日に東京にて開催します「第5回全国エコツーリズム学生シンポジウム」のポスタータイトルが決定し、サイトにて公開されています。

全18発表となり、会場となる東京大学(本郷キャンパス)の弥生講堂・一条ホール内にて掲示および発表者による説明が行われます。
受付を済ませた方からこのポスターセッションはご覧いただけます。(受付は10:00から開始)

(参考:同会場でのポスターセッションの様子(第3回開催時))
学生シンポジウム

---ポスターセッション発表者(敬称略)---

【環境】
■魅力的なバードウォッチング・プログラムの開発
(赤尾将司、長濱光佑 他:長野大学 環境ツーリズム学部 里山再生学ゼミ)
■ウミガメに人が集まる町 ~どのようにエコツーリズムをとりいれるべきか~
(中崎裕子:関西学院大学、総合政策学部 都市政策学科)
■環境税は地球温暖化に効果がある?ない?
(広瀬雄一:関西学院大学 院総合政策研究科)
■世界遺産と観光-富士山観光を中心に
(小野セレスタ多聞 他:中央大学 経済学部)
■体験型環境教育プログラムの効果の検証 体験型と非体験型で“つたわり”方に違いはあるか?
(齋藤愛子、森恭一、花園誠:帝京科学大学 生命環境学部 アニマルサイエンス学科)

【地域】 
■さんさんびと 南三陸町におけるエコツーリズムの提案・検討
(小池洋平 他:中央大学FLP環境プログラム)
■佐渡と能楽‐日本の古典芸能のあらたな一面‐
(山本美季子:東京学芸大学大学院 教育学研究科)
■茅ヶ崎市北部の魅力発見!!
(文教大学国際学部観光学科)
■人と文化をことばで紡ぐ ―愛媛県喜多郡内子町における方言「ぞぶる」を事例に―
(小池佑太、玉里壮司、野本梨紗:愛媛大学 法文学部 人文学科)
■商店街の発展と観光-観光と地域活性化
(小泉実里 他:中央大学経済学部)
■長岡市東山地域の自然、歴史、文化をエコウォークで楽しもう
(池田隆祥 他:長岡大学 経済経営学部 人間経営学科)
■五箇山合掌造りが「結」ぶ地域と観光 域学連携による持続可能な観光地域形成モデルの構築
(田開寛太郎:富山県立大学大学院 工学研究科)

【観光】
■富山県富山市八尾町のツアーガイド養成について
(坂下裕哉、佐藤彩香 :富山国際大学 現代社会学部 現代社会学科)
■源流から河川文化を学ぶエコ学習ツアー ―愛媛県東温市重信川を事例に―
(宇根田茉歩、藤井稀子:愛媛大学 法文学部人文学科)
■自治体WEBにおけるマーケティング戦略と可能性 ~エコツーリズムと広報戦略の関連について~
(藤川遼介:一橋大学大学院 商学研究科)
■ビジターセンターの更なる可能性 ~国立公園と観光客の架け橋として~
(中村愛樹、中村早季、熊谷あかね、高橋涼、阪東由佳梨、保坂有哉:高崎経済大学 地域政策学部 観光政策学科)
■ドルフィンスイムなど自然体験活動を通して世界農業遺産「能登の里山里海」を世界の子どもたちに伝えます。
(砂田信一郎 他:東京コミュニケーションアート専門学校 エコ・コミュニケーション科)
■ジオパーク活動による地球科学学習観光の推進と観光再編
(坂口豪:首都大学東京 都市環境科学研究科・観光科学域)

【開催概要】
■ 日 時: 
2013年11月30日(土)10:00~18:10、 交流会 18:30~20:00
■ 会 場:東京大学 本郷キャンパス 弥生講堂・一条ホール
(東京都文京区弥生1-1-1 
最寄駅:東京メトロ南北線「東大前駅」徒歩1分、東京メトロ千代田線「根津駅」徒歩8分)
■ 参加費:無料(交流会参加費:学生1,000円 一般2,000円)
※マイ食器持参大歓迎!!
■ お申込:氏名、所属、電話またはE-mail、交流会参加の有無をご記入の上、E-mail、またはFAXにて日本エコツーリズム協会まで、お申し込みください。

【お申込・お問合せ】
NPO法人日本エコツーリズム協会(担当:高野)
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
電話: 03-5437-3080
ファクス: 03-5437-3081
e-mail: ecojapan(at)alles.or.jp ★(at)を@に変えて送信してください。

■ 主 催: 第5回全国エコツーリズム学生シンポジウム実行委員会
■ 協 賛: 日本航空株式会社
■ 後 援: 環境省・観光庁・農林水産省・文部科学省
■ 協 力: 東京大学
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/student




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students













↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

■季刊誌エコツーリズム 最新号(通巻61号)発行しました■
■季刊誌エコツーリズム 最新号(通巻61号)発行しました■

会報61号


日本エコツーリズム協会の季刊誌(2月、5月、8月、11月発行)の最新号を、11月25日に発行しました。
今号の表紙はアルゼンチンのイベラ湿地。
会員の皆様には、11月25日に発送をしております。
※海外在住会員の方にもお送りしておりますが、SAL便で発送しており、そのため「封をひもで閉じてある」状態でお送りしております。(郵便局での指導による)何卒ご了承ください。

【内容】
*巻頭インタビュー:石垣昭子さん(NPO法人西表島エコツーリズム協会会長)
『自然と共にある暮らしから見えてくるエコツーリズムとは』
*特集:日本エコツーリズム協会が実践する、エコツーリズムによる地域振興・震災復興支援事業報告
*世界のエコツーリズムサイト: アルゼンチン・イベラ湿地 -知られざる動植物の楽園-
*ガイドだより: 岐阜県のガイドさん
*地域団体だより:NPO法人赤目四十八滝渓谷保勝会(三重県)
*行ってきました! エコツアー: 現代の「桃源郷」はエコツーリズムの舞台 -中国・雲南省の高地でキャラバンツアー-
*エコツーリズムの現場から: 富士山の現状と課題 ~世界文化遺産登録を経て~
・地域情報
・日本エコツーリズム協会活動報告
・クリッピング
・事務局通信

【発行日】 2013年11月25日
【発行】 NPO法人日本エコツーリズム協会
【定価】 500円(税込)
表紙写真: アルゼンチンのイベラ湿地には様々な動植物が生息し、乗馬ツアーや釣りなど、多様なプログラムが体験できる。
(写真提供: Andrea Ruggeri -Nikon)

 日本エコツーリズム協会にご入会いただくと、過去の季刊誌pdfをオンラインで閲覧することができます。
※ご入会についてはリンク先にてご確認ください。

http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/jes/member/




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

第72回エコツーカフェ「フィンランドのクリスマス ぴっくようる」開催しました
■第72回エコツーカフェ「フィンランドのクリスマス ぴっくようる」開催しました■

エコツーカフェ フィンランド20131121

第72回エコツーカフェを開催しました。
会場もクリスマスらしく飾りつけをし、キャンドルも用意して「フィンランドの冬」の雰囲気を出せるようにしました。
たくさんのお客様にお越しいただき、会場も満席となりました。

エコツーカフェ フィンランド20131121

フィンランド政府観光局様からも、フィンランドのクリスマスを特集した冊子をいただき、かつウェルカムドリンクとして、グロッギというクリスマスの飲み物をお客様にお出ししました。
カレリア地方のパイも試食し、かつお話の内容もフィンランドのクリスマスやその楽しみ方などをご紹介いただきました。

お越しいただいた皆様、そしてフィンランド政府観光局様、ありがとうございました!

※次回以降のエコツーカフェにつきましても、内容が確定し次第、ご案内していきます。

エコツーカフェ フィンランド 20131121



【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。



テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★「エコツアープロデューサー養成講習会in上市町」開催★ ※満員御礼
★「エコツアープロデューサー養成講習会in上市町」開催★ 満員御礼

上市町


今年5月に「エコツアーガイド養成講習会」を開催した富山県上市町にて、発展型となる「エコツアープロデューサー養成講習会」を開催します。

【日時】 2013年12月4日(水)(開会13:30)~6日(金)(解散13:00)

【会場】上市町文化研修センター(サンシャイン上市)2階研修室
〒930-0353 富山県中新川郡上市町法音寺15-5
tel: 076-473-0300

【講習料】10,000円(講習代、テキスト代)
     ※宿泊費、食事等の実費は参加者負担。
     ※初日の交流会に参加される方は、別途3,000円必要。

【講義内容(一部)】(天候やその他の事情によって変更する場合有)
 ・エコツーリズムを取り巻く環境
 ・地域としてのリスク管理
 ・エコツアー商品の事例紹介
  など

【講師陣(敬称略)】
□山田桂一郎 JTIC.SWISS 代表 (スイス・ツェルマット)
□高峰 博保 株式会社ぶなの森 代表 (石川県・能登町)
□楠部 真也 株式会社ピッキオ 取締役 (長野県・軽井沢)
□松田 光輝 株式会社知床ネイチャーオフィス 代表 (北海道・知床)
□安類 智仁 (特非)片品・山と森の学校 チーフインタープリター(群馬県・片品村)

【宿泊】
上市町近郊にお住まいの方は、ご自宅からも通っていただけます。
宿泊希望される方は、下記まで直接お問合せください。
・つるぎ恋月(富山県中新川郡上市町湯上野1 tel: 076-472-6333
・ゆのみこ(富山県中新川郡上市町湯神子25 tel: 076-472-3111

【定員】20名 ※定員に達したため締切ました(11月22日)

【申込締切】 11月27日(水)

【お申込方法】
下記サイトから申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、上市町産業課商工観光班まで、Fax(076-472-1115)またはMail(shoukou★town.kamiichi.toyama.jp) ※★を@に変えて送信
後日、事前資料等をお送りいたします。

http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/guide/

【お申込・お問合せ】
上市町産業課商工観光班(担当:平井・鹿田)
tel:076-472-1111(内364)  fax: 076-472-1115
e-mail:shoukou★town.kamiichi.toyama.jp ※★を@に変えて送信


 日本エコツーリズム協会会員以外の方にも参加して頂けます。また、「エコツアープロデューサー養成講習会」参加にあたり、「エコツアーガイド養成講習会」を修了している必要はありません。










【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

【募集中!】北海道日高町企画 日高でリフレッシュモデルツアー
★ 北海道日高町企画 日高でリフレッシュモデルツアー 実施★

hidaka_20140110_10.jpg

来年1月に、北海道日高町で乗馬や草木染などを組み込んだツアーを開催します。
さらさらの雪のうえで寝っころがってみたり、アイヌの食事を楽しんでみたり...
「ちょっと年末頑張ったから、年明けにゆっくり北海道旅行をしたいな」という方におすすめしたいツアーです。

詳細は下記をご覧ください。サイトにて申込用紙や詳しい日程表のダウンロードもできます。

【実施日】 2014年1月10日(金)~13日(月/祝) 3泊4日
【募集人員】 10名(最少催行人員5名)
【参加費】 おひとり様 50,000円 (東京発着航空運賃、現地交通費、宿泊費(3泊9食)、体験料込)
【宿泊】 沙流川温泉「ひだか高原荘」(3泊)
【お申込締切】 2013年12月25日(水)

【お申込・お問合せ】 申込用紙(Word)
NPO法人 日本エコツーリズム協会
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F 
電話: 03-5437-3080 メール: ecojapan★alles.or.jp ★を@に変えて送信してください。

http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/component/content/article/790

hidaka_20140110_11.jpg







【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★第9回エコツーリズム大賞 募集中★ ※締切延長しました
第9回エコツーリズム大賞 募集のお知らせ

2004年から続く「エコツーリズム大賞」、今年も募集が始まりました!


【趣旨】
エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、優れた取組を表彰し、広く紹介 するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上および情報交換等による関 係者の連帯感の醸成を図ることを目的としています。

【応募対象】
エコツーリズムに継続的に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。
(例 :ツアー事業者、宿泊事業者、交通事業者、コンサルタント、協議会、教育機関、学生団体、地 方公共団体など)

【応募資格】
(1)経験年数、法人格の有無、種類は問いません。
(2)自薦、他薦の別を問いません。
(3)過去の優秀賞・特別賞受賞者も応募可能です。

【審査方法】
次に定める審査基準により、別に設ける「エコツーリズム大賞審査委員会」が、以下の賞につい て審査を行います。

『エコツーリズム大賞』。。。総合的に優れた取組に対して1件。
『エコツーリズム優秀賞』。。。エコツーリズム大賞に準じて総合的に優れている若しくはリー ディング的な取組に対して数件。
『エコツーリズム特別賞』。。。萌芽的若しくは特定の分野での優れた取組など奨励すべき取組 に対して数件。


【審査基準】
エコツーリズムに関わる取組の実績を有し、その推進に貢献している事業者、団体、自治体など に対し、次の観点から審査を行います。
(1)地域の体験又は情報が良質に提供されているか。
(2)地域資源の保全と持続的利用に向けた取組がなされているか。
(3)地域の振興や活性化に貢献しているか。

【審査結果の公表および表彰】
審査結果は、環境省及びNPO法人日本エコツーリズム協会のホームページ上で公表します。
受賞者には表彰状(環境大臣賞)及び副賞(大賞10万円、優秀賞5万円、特別賞3万円)を授与し ます。
(副賞については、NPO法人日本エコツーリズム協会から授与)

【応募方法】
下記ページより応募用紙をダウンロード、所定の箇所にご記入他をいただきご応募ください。
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/award/
 
■締切: 平成25年12月4日(水)必着 ※締切延長しました

■提出先およびお問合せ:
NPO法人日本エコツーリズム協会 エコツーリズム大賞審査委員会事務局
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
TEL:03-5437-3088  FAX:03-5437-3081
e-mail:  ecojapan@alles.or.jp

※応募資料(提出物)は、原則として返却しません。


ご応募、お待ちしています!! 

前回(第8回)、エコツーリズム大賞の大賞を受賞した三重県の「紀南ツアーデザインセンター
8thaward_kinan_522.jpg





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

「ジャパン バード フェスティバル」 ブース出展しました
「ジャパン バード フェスティバル」 ブース出展しました

2013年11月2-3日に、千葉県我孫子市(手賀沼周辺)で開催される「ジャパン バード フェスティバル」にブース出展しました。

このイベントは、鳥をテーマにした日本最大級のイベントで、毎回行政、NPO、学生、市民団体などによる、鳥や自然環境に関する研究や活動発表の場となっています。さらに鳥の彫刻や絵画、写真展、子供向け工作教室や千条バードウォッチングやスタンプラリーなど、家族でも楽しめる内容で行われています。

日本エコツーリズム協会も毎年出展し、鳥好きな方々に、各地のエコツアー情報などをご紹介しています。
※ブースでは日本エコツーリズム協会会員のパンフレット配架を行いました。ご提供いただいたみなさま、ありがとうございました。

最寄駅の我孫子駅では、こんな看板があり、イベントに来られる皆様を歓迎していました。
2013JBF

会場の手賀沼沿いには、望遠鏡や双眼鏡などを扱う企業様のテントがずらり。
2013JBF

日本エコツーリズム協会のブースでは、パネルなどを使ってエコツーリズムを紹介しました。
2013JBF

ブースでは、会員の皆様からご提供いただいたパンフレットを配架。
2013JBF
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!


【概要】
観る、知る、触れる、鳥を楽しむ2日間。
ジャパンバードフェスティバル(Japan Bird Festival/略称:JBF)は、千葉県我孫子市手賀沼周辺にて行われる、鳥をテーマにした日本最大級のイベントです。

行政・NPO・学生・市民団体などによる鳥・自然環境に関する研究・活動の発表、鳥の彫刻・絵画・写真展や、子供工作教室、船上バードウォッチングやスタンプラリーなど、お子様からご年配の方までお楽しみいただけます。

【開催期間】
11月2日(土) 9:30-16:00
11月3日(日) 9:30-15:00

【会場】 
千葉県我孫子市 アビスタ・手賀沼親水広場・水の館・鳥の博物館・鳥博広場・山科鳥類研究所

★日本エコツーリズム協会は「水の館」そばにて、エコツーリズム紹介ブースを出展。

【参加費】
無料

【詳細】
http://www.birdfesta.net
















【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。