≪06  2017-07/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコツーリズム、地域とのつながり。山田桂一郎氏の講演レポ
第27回 月いちフォーラム ~エコツアーの歩き方~
『スイスにみる観光の本質、エコツーリズム、地域とのつながり』
ゲスト:山田桂一郎氏(JTIC.SWISS代表、観光カリスマ)

日時:2008年7月11日(金)
場所:モンベルクラブ渋谷店
IMG_2387.jpg
月いちフォーラムには、2006年8月以来、2度目の登壇になる山田氏。スイスと日本でエコツーリズムに携わる山田氏のフォーラムには、観光振興のきっかけをつかもうと、多くのお客様が参加されました。
「普遍的なものを理解しているところでエコツーリズムが根付く」と山田氏。そのためにはまず、「地域らしさ」「地域ならでは」を出すこと。地域の人々が持続可能な地域を維持する、その生活そのものが商品、ブランドになると言います。「人気のパラメータはリピーター数に表れる」「ホスピタリティ溢れる、地域丸ごとツーリズム」、力強く続く言葉に、会場の熱気も高まっていました。

40_12_yamada.jpg

山田氏からは、いくつもの質問が会場に投げかけられました。「あなたが住民として、この地域で一番大事なものは何ですか?」「今後、地域振興や観光産業に携わる中で、あなたが一番大事にしなくてはならないものは何ですか?」「30年後の理想の姿は想像できますか?」…などなど。
お客様の中には、苦笑を浮かべながらも、自分の地域のことを考え、自らの答えを出そうとしている姿も。
途中で山田氏は、とある地域の事例をあげられ、その地域では、「周りがいうからそれが魅力なのだろう」という固定観念に縛られてしまっていということを示唆されていました。
かと思えば、「最高のリゾート」と海外からのお客様の評価が高い、とある宗教施設のある地域のお話も。

そこにはフランスからのお客様が多い。なぜかというと、”日本らしいセレモニー”のおつとめがあり、かつ24時間参拝可能。山にあるので山道を毎日参拝のために歩く。食事は精進料理。日本らしい伝統、生活、料理。来たときはふっくらしていた年配の女性が、帰るときにはやせて帰るので、『最高のリゾート』と呼ばれている。


フォーラム後半は、スイスのツェルマットに話が移りました。
ツェルマットの観光は、住民が確立してきたもの。「地域らしさ」「地域ならでは」が魅力となっているツアーが多いそうです。
そして数あるツアーの中でも、面白い取り組みとして、大学の先生がガイドになって地質学のツアーを行い好評だったそうです。
そのツアーがなぜ好評だったのか。山田氏は、「価値の解説があったから」といいます。ツェルマットの地質の魅力を、歴史と交えながら、大学の先生が伝えることで、ツェルマットをより深く理解する手助けとなります。そして、そんなツアーができる人がいるツェルマット。お客様を満足させるのは、ひと!
マッターホルンと言う名勝があるが、やはりひとである、と強く言う山田氏。
地域を大切にしている=お客様を大切にしている。ツェルマットの観光から学ぶべきことはまだまだ多くありそうです。

そんな山田氏からは、最期にいつも言う言葉として、
NATO廃絶。No Action, Talk Onlyの廃絶を!!
が会場に伝えられました。
P1010012.jpg
↑会場入り口に掲げられたスイスのポスター。スイス政府観光局より提供していただきました。

【今回のフォーラムのキーワード】
・自立と自律
・地域らしさ
・普遍的なものを理解しているところが、エコツーリズムをやっていける

【お客様からのアンケートより】
・時間がたりず、もう少したくさんの話をききたいと思いました。また、このような機会があることを希望します。
・エコツーリズムの仕組み、具体例の良いものも悪い者も、非常にわかりやすく面白かった。また山田さんをお願いします。もしくは彼の推薦者を。
・山田さんのガイドするツアーに参加したいです。
・これからの日本が何を重要としているのかがわかった。とてもわかりやすかったです。
・エコツーリズムに役立つ旅行プランとは? 配慮すべきことは? など知りたいので参加しました。
・とても考えさせられる内容のお話でした。
参加してくださったみなさま、ありがとうございました!!

P1010015.jpg
↑山田氏からのおみやげ。会場で配られました。左は折りたたみ式のツェルマットの地図。右は、ハーブキャンディーです。

*次回の月いちフォーラムのお知らせ*
8月20日(水) 18:30~20:00(開場18:00) モンベルクラブ渋谷店にて
『あなたの知らない地球にご案内します ~深海へのバーチャル・ツアー~』
ゲスト: 佐藤孝子氏(独立行政法人 海洋研究開発機構)
夏の盛りに、深海について語っていただきます。水深11,000mに沈めたカップラーメンの容器を展示予定。他にも、「ウロコフタマネガイ」「シロウリガイの生サンプル」などが登場します。
申込は、モンベルクラブ渋谷店まで(tel: 03-5784-4005)
くわしくは⇒こちら






 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

↓他の環境ブログもご覧ください。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

楽天から検索された商品タークスカイコス諸島発行エコツーリズム年小型シート¥ 670オススメ度:★★★★★発行国:ニューカレドニア シートサイズ:ヨコ98×タテ70ミリ 切手サイズ:ヨコ85×タテ28ミリ画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。…エコツーリズム¥ ...
プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。