≪10  2017-11/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全国エコツーリズム大会 開催のお知らせ
日本エコツーリズム協会(JES)は、2008年で設立10周年を迎えました。それを記念し、2008年度に4ヶ所で「エコツーリズム大会」を開催します。エコツーリズムの考えをより多くの方に知っていただき、かつエコツーリズムに関わる方々の関係作りに役立てていただければと考えています。詳細は決まり次第、HPや会報、メールニュース等でお知らせしていきます。

1・全国エコツーリズム大会in洞爺湖(北海道)
【テーマ】『火山と共生する持続可能な地域づくりへの挑戦』
【開催期間】10月3日(金)~5日(日)
【開催場所】洞爺湖町文化センター
 洞爺湖周辺地域の洞爺湖町・壮瞥町・豊浦町・伊達市は、地域の資源を最大限活用して地域づくり・人づくりをすすめるエコミュージアム構想に基づき、環境と調和する観光や経済活動を目指す取り組みを進めてきました。
 大会では、環境と調和する持続可能な観光のあり方を主要テーマに掲げ、様々な角度から議論していくとともに、「火山と共生する」この地域ならではエクスカーション(体験エコツアー)を提供していこうと考えています。
【主催】全国エコツーリズム大会in洞爺湖実行委員会
【お問合せ】北海道胆振支庁 産業振興部 商工労働観光課 観光振興係
tel: 0143-24-9592 fax: 0143-24-4796
会報39号(5月25日発行)で洞爺湖周辺についての特集を掲載しています。
hokkaidou_01.jpg


2・全国エコツーリズム大会in小笠原(東京都)
【テーマ】小笠原エコツーリズムの明日を考える
【開催期間】12月7日(日)~9日(火)
 東京から南へ1000km、人口2400人の小笠原諸島は、2011年に世界遺産登録の候補地として、国の暫定リストに載せられています。
 ここの美しい自然や動植物、海洋生物の多様性のみならず、世界でもまれに見るユニークな歴史文化もまた、驚きに満ち溢れています。小笠原諸島へ行く手段は片道25時間半の船旅だけ。旅行日数は船の運行スケジュール上、最低でも6日間が必要です。空港はまだありません。東京都の一部でありながら、この距離と時間。こうした特異性もあって、小笠原への観光客はまだ年間2万人弱ですが、人気は高まる一方です。
 小笠原諸島は、今年アメリカからの返還40周年を迎えました。そして、返還20周年の年に、ホエールウォッチングを日本で初めて実施したことが、小笠原におけるエコツーリズムの基礎となりました。
  当時はまだ「エコツーリズム」の言葉さえ一般的ではありませんでしたが、それから20年たった今、小笠原のエコツアーを検証し、小笠原エコツーリズムの明日を考え、併せて各地のエコツーリズムの振興についても考えることができればと思っています。  
【主催】小笠原諸島返還40周年実行委員会
【お問合せ】小笠原諸島返還40周年実行委員会事務局
tel: 04998-2-2140
  ※本土からの参加の方は、12月6日(土)に東京・竹芝発の「おがさわら丸」にお乗りください。
会報40号(8月25日発行)にて小笠原特集が組まれています。


3・全国エコツーリズム大会in高島(滋賀県)
【テーマ】『森にいかされ水によりそう淡水文化圏 びわ湖高島から日本の原風景が見える』(仮)
【開催期間】2009年2月5日(木)~7日(土) 
 高島市は、琵琶湖から里地、奥山にかけて古くからの農山漁村集落が点在し、中央分水嶺から母なる琵琶湖に注ぐ「水の流れ」がつくりあげた様々な淡水の生活文化や日本の原風景というべき風土を生み出しました。
 「淡水の食文化」があり、全国有数の発酵食文化を有しております。当日はご来訪いただいた皆様を「心づくしのおもてなし」でお迎えし、日本初の「食体験のエコツーリズム」を味わってください。
※会報40号(8月25日発行)にて、高島市長のインタビューが掲載されています。
takashima_01.jpg


4・JES設立10周年記念大会 (東京都)
【テーマ】エコツーリズムの新たな役割と展望をさぐる 
-これまでの10年。これからの10年―
【開催期間】2009年3月15日(日)~16日(月)(予定)
【主催】NPO法人 日本エコツーリズム協会



 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

↓他の環境ブログもご覧ください。
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。