≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【書籍紹介】エコツーリズムと推奨制度
以前、エコツーリズムに関する書籍の紹介をしましたが、その続きです。エコツーリズムと、世界各地の推奨制度について書かれた書籍ですが、英語なのですよこれが・・・。何ゆえ英語。眉間をしわをよせつつ読み進めていますが、グラフもそこそこ多く、何より内容がエコツーリズムと推奨制度に関することばかりなので、特に興味のあるところを拾いつつ読んでいます。
Ecotourism and Certification: Setting Standards in PracticeEcotourism and Certification: Setting Standards in Practice
(2002/06/15)
Martha Honey

商品詳細を見る

日本語訳のものが出ていないので、この厚さ軽く2,5センチを超える本を読んでいますが、出版されたのが2002年と、少し時間がたっているため、今では制度が変わっているところもあるようです。そこを踏まえつつ読んでいると、どうやって変遷をしていったのかが分かるような気がします。

英語を読むコツは? と以前他の方にアドバイスを求めたことがあるのですが、「主語と動詞と名詞のみを目に留めていくこと」という内容のことをいただきました。butもandも、そのあたりは飛ばしていいから! と。なんて心が軽くなる話でしょう! 
と、うきうきるんるんでページをめくっても、書いてある言語は変わるわけもなく、相変わらずうんうんうなりながらページをめくっています。

エコツーリズム関係の書籍は他にも出ています。ぜひ興味のあるものを手にとってみてはいかがでしょうか。





↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

↓他の環境ブログもご覧ください。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。