≪08  2017-09/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【環境ラベル】オーストリア
このブログでもよくお知らせをしている「グッドエコツアー」。数多く行なわれているエコツアーでも、「環境保全」「地域振興」「安全管理」を柱に審査を行い、安心して参加できるエコツアーをお知らせする推奨制度です。

いま、JESではインターンがひとり専属でつき、各国・地域の推奨制度について調べています。
幾つかこれから紹介していこうと思います。不定期にお知らせしていく予定ですが、「こんなものがあるんだ」「今度この国に旅行に行くから、このマークに気をつけて下調べしよう」と参考にしていただけるととても嬉しいです。

今回はヨーロッパのオーストリアのものを簡単にですが紹介します。
Oestrreichisches Umweltzeichen
logo_uwz.gif
環境配慮型の製品や学校、それにレストランやキャンプ場などに適用されるもので、そのうち宿泊施設のものになると172のチェック項目をクリアしなければいけません。172の項目の中には、「しなければいけないこと」と「したほうがよいこと」があります。
リストには、
・環境マネージメント
・エネルギー
・水、ごみ、空気など
・化学物質
・建物、部屋
・食事
・交通
・庭
などの大項目があり、そこからまた細かく分かれています。

オーストリア 環境マーク サイト ⇒http://www.umweltzeichen.at/
リストそのものも、サイトから見ることができます。
http://www.umweltzeichen.at/article/articleview/63446/1/15173/

このマークは、ウィーンの有名な画家、フンダートヴァッサー氏によるもの。地球や水、空気などをイメージしているそうです。

これからも不定期ですが、こういった環境マークやエコツーリズムの推奨制度についてお知らせできればと思います。



日本にも環境ラベルは多々あり、環境省のサイトでも調べることが出来ます。

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。