≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【書籍】「ツーリズムの新しい諸相」
ひさびさに書籍紹介です。
ツーリズムの新しい諸相―地域振興×観光デザインツーリズムの新しい諸相―地域振興×観光デザイン
(2008/09)
小林 天心

商品詳細を見る


 「ツーリズムの新しい諸相 地域振興×観光デザイン」と題された本書。
 旅行会社で30年間、海外旅行に携わり、その後ニュージーランド観光局日本支局長を勤めた著者によるエッセイ集です。

 「トラベルジャーナル」という旅行雑誌に、2005年から3年にわたり、月2回連載されていたものをまとめた書籍ですが、掲載にあたり、時系列ではなくカテゴリーごとにまとめられています。 
「新しいツーリズム・デザインのヒント」「観光・旅行産業と明日への技法」「次世代へつなげる観光と地域振興」「観光立国へ向けての課題は何か」の4章だてで、どこからでも読むことができます。
 日本各地の事例を紹介しつつ、そこへ筆者独自の視点が交えられています。ときに読みやすく、ときに辛辣な言葉もあり。長らく観光の現場にいた筆者が、これからの時代に、日本の観光はどう変わっていくのか、関わる人々に熟考を促す一冊になるのではないでしょうか。

 タイトルにある「諸相」とは、すがた・ありさま。種々の様相、だそうです。それを表してか、本書の表紙は真っ白な紙にタイトルと著者名というシンプルなもの。表紙のさわり心地はたまごの殻に似ています。新しいものの始まりを感じるかもしれません。

------------------
 ということを、JES会報の書籍紹介で書こうかの、と思っていたらば、次号の会報は「JES10周年記念号」になり、書籍紹介のページがないかもしれない、ということが発覚。
本は出たてが新鮮なんだよ、と当然のことを頭に叩き込みつつ書籍の紹介をどこでするべか、と考えあぐねていたところ、そういえばブログがあったじゃないか、と気付いた次第です。考えあぐねるも何も、目の前にあるでないか、と。

 書籍紹介は「本を紹介したい」のか「本を読んでもらいたい」のか、どこで線引きしようかとグダグダ思い悩むのが常なのですが、思い悩みつつ焦点が定まらないまま書くと、「え・・・で、結局私は何が言いたかったんだ?」となります。まだまだ練習が必要ですよ。

  この本ですが、日本エコツーリズム協会の理事の小林天心さんが、トラベルジャーナルという雑誌で連載していた記事をまとめたものです。小笠原の話や白川郷の話、それに観光庁設立の話まで、一項目が4ページ程度なので、通勤の時間を使って読みきりました。通勤の時間は、小説を読んでいると「あ、もう駅だ! でもまだ途中なんだよ」とたまにタイミングが悪いことがありますが、この本に関してはそういったことはありませんでした。

 本書のなかで、富士山についての記述があるのですが、「富士山の眺めはどこからの眺めが一番だろうか。」という書き出しで始まっています。
天心さんは、1939年に伊豆の達磨山から撮影されたという写真を見て、その美しさを書かれています。
 沼津の町も大きくなく、施設「虹の郷」もまだなく、富士市の煙突もまだないというその写真。その当時の景色は、まるごと富士山が楽しめるようなものだったのだろか、と思います。
 私は静岡在住が長かったのですが、富士山がよくみえるところで、好きなところは2箇所あります。どこかはないしょですが、地元民はそれぞれ「ここからの眺めはどこにも負けない」という場所があるのではないでしょうか。ただ、静岡県民はそれをあまり外に出さないと思うのです。あんまり「おらがまちはすげぇだよ」とは言わない気質。空気と呼ばれても別に気にしない・・・。(特に静岡県中部)
 あえて言いますが、静岡県の東部、伊豆、中部、西部はまったく違います。

 書籍紹介のはずがどんどんずれてきていますが、この本、静岡以外にもいろいろな場所が載っているので、自分に関係のあるところを探してみるのも楽しいです。何が楽しいって、「おお、外からみるとそんな風にみえるのか」と思えることです。なかなかね、わからないこととかありますからね。

 ・・・あれ、結局本の紹介らしいものをしたような気がしない。こんどちゃんとしたのを書きたいところ。


↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。