≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
滋賀県で全国エコツーリズム大会開催
★全国エコツーリズム大会inびわ湖高島 開催のお知らせ★

日本エコツーリズム協会(JES)は、2008年で設立10周年を迎えました。それを記念し、2008年度に4ヶ所で「エコツーリズム大会」を開催します。エコツーリズムの考えをより多くの方に知っていただき、かつエコツーリズムに関わる方々の関係作りに役立てていただければと考えています。2008年には北海道と小笠原で大会を行い、2009年2月に滋賀県で、3月には東京で開催します。多くの皆様の参加をお待ちしています。

【テーマ】森に生かされ、水に寄り添う『SATO・YAMA』~びわ湖淡水文化圏高島から日本を見る~
【開催期間】2009年2月5日(木)~7日(土) 
 高島市は、琵琶湖から里地、奥山にかけて古くからの農山漁村集落が点在し、中央分水嶺から母なる琵琶湖に注ぐ「水の流れ」がつくりあげた様々な淡水の生活文化や日本の原風景というべき風土を生み出しました。
 「淡水の食文化」があり、全国有数の発酵食文化を有しております。当日はご来訪いただいた皆様を「心づくしのおもてなし」でお迎えし、日本初の「食体験のエコツーリズム」を味わってください。
【開催場所】滋賀県高島市内各地
【内容】
2月5日 開会式・シンポジウム(高島市交流施設やまびこ館)
13:30 開会セレモニー 挨拶 高島市長  海東 英和
           JES会長 愛知 和男(予定)
           来賓 滋賀県知事 嘉田 由紀子氏(予定)
14:00 基調講演   グローバル時代の国興し「淡水文化圏高島からの新観光宣言」京都嵯峨芸術大学教授 JES理事 真板 昭夫氏
15:15 地域ガイダンス  プレゼンター 高島市商工会女性部
15:45 パネルディスカッション 「びわ湖淡水文化圏高島から生まれた食文化の魅力を探る」
コーディネーター プロマークジャパン代表 JES理事 小林 寛子氏   パネリスト 喜多品老舗 北村 眞一氏
山菜じゅうべえ 西澤 恵美子氏
針江のんきぃふぁーむ 石津 大輔氏
18:00~20:00 交流会(今津サンブリッジホテル)

2月6日~7日 エコツアー(市内6コース、1泊4食)
Aコース(マキノ) 【今昔発酵食の味覚】「やまおやじ」と出会う冬のマキノ、風土が育んだ発酵食の今昔物語
Bコース(今津)  【湖漁師の賄い料理】冬のびわ湖周航、湖漁師の賄い料理を味わう
Cコース(朽木)  【奥山に生きる「猟師の味」】おっちゃんの「こし巻き弁当」道中~びわ湖水源の郷「朽木」に暮らす~
Dコース(安曇川) 【安曇川の恵み、郷土料理と竹釜飯】新竹取物語冬の祭典 ~中江藤樹先生の教えと安曇川の恵み(匠の技とこだわり食)にふれる旅~
Eコース(新旭)  【かばたの家庭料理】水と寄り添う暮らしと生業~冬の里山から生水「かばた文化」・春を待つ琵琶湖畔と水鳥物語~
Fコース(高島)  【寒の水がもたらす棚田料理】「寒の水」がもたらす棚田の暮らしと城下町に伝わる発酵食品の味わい

2月7日 
9:00~ 評価会
エコツアーに引き続き、各コースごとにご参加いただきます
全体会・閉会式(高島市藤樹の里文化芸術会館)
13:30 全体会(報告会)各コース評価会の報告
全体講評 大阪芸術大学教授 JES理事 下休場 千秋氏
14:45 閉会式 大会宣言 実行委員長 青木 繁

【参加費】シンポジウム・交流会・全体会(交流会費4,000円含む) 
一般:8,000円  JES会員:6,000円
【エコツアー】
Aコース(マキノ) 19,000~21,000円
Bコース(今津)  15,000円
Cコース(朽木)  16,500円
Dコース(安曇川) 17,000円
Eコース(新旭)  18,000円
Fコース(高島)  15,000円
※1日目(交流会終了後)の宿泊につきましては、別途必要です。
【締め切り】 平成21年1月16日(金)※締め切りを過ぎてしまった場合でも、参加ご希望の方はご連絡ください。
【詳細】 特設ページはこちら
【お申込】
全国エコツーリズム大会高島実行委員会(事務局:高島市役所商工観光課内)
Tel: 0740-25-8514
Fax: 0740-25-8518
Mail: shoko@city.takashima.shiga.jp
■主催 高島市
■共催 NPO法人 日本エコツーリズム協会
■主管 全国エコツーリズム大会高島実行委員会
■後援 環境省、滋賀県、(社)びわこビジターズビューロー
(社)びわ湖高島観光協会、高島市商工会、鯖街道交流促進会議





↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。