≪07  2017-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【イベント】自然公園としての富士山 アメリカの国立公園との比較
★山梨県で行なわれるイベントのお知らせです。★

国際シンポジウムのご案内
「自然公園としての富士山―2......アメリカの国立公園との比較」


 富士山を世界遺産に登録しようという動きの中で,本当に富士山は世界的に通用する自然公園としての整備・運営がなされているか?という問いに答えようとする試みの一つがこのシンポジウムです.
 アメリカ国立公園局を代表する現役の専門家を招いて,自由な討論を基本として,学習・検討します.自然公園の管理運営に携わり,または興味をお持ちの方々,また,自然インタープリテーションの実地に関心のある方々を歓迎します.深みのある内容のシンポジウム・ワークショップとなると思います.

日時:2009年1月13日(シンポジウム)・14日(ワークショップ)
主催・場所:山梨県環境科学研究所
参加:無料

プログラム:(同時通訳があります)
第1日 1月13日(火)09:30 - 16:00
・講演「イェローストーン:アメリカの国立公園の典型・原型」(仮題)
   D.シャルファン氏(米国国立公園局ビジター・エクスピァリァンス副部長補)
・講演「アメリカ国立公園における自然インタープリテーション」(仮題)
   S.ヴォオーン氏(米国国立公園局ハーパーズ・フェリー・センター 副管理監)
・講演「国立公園における自然解説とエコツーリズム-日本型と米国型の国立公園シス
テムの比較」
   高橋 進氏(共栄大学国際経営学部教授)
・総合討論

第2日 1月14日(水)09:30-16:00
 ワークショップ―1「自然公園の管理・運営の実態」
 ワークショップ―2「自然インタープリテーションの実際」
 ∴参加者は2組に分かれて1あるいは2のワークショップに参加します.
     ワークショップ1と2はそれぞれ午前と午後の2回行われます.

お問い合せ / 申し込み先
〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田字剣丸尾5597-1
TEL 0555-72-6211 FAX 0555-72-6204 E-mail horiuchi-m@yies.pref.yamanashi.jp
詳細は⇒こちら



↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手していただけると嬉しいです。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。