≪07  2017-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコツーリズム大会 東京大会 開催速報
■全国エコツーリズム大会 東京大会 開催しました■

速報というほど速報じゃないだろ! とどこかからか突っ込みを受けそうですが、本家サイトのほうには既にアップされてますよ(目をそらしながら)。下記リンクをどうぞ。
http://www.ecotourism.gr.jp/event/2009/03/post-75.html

15日にはプレイベントで新宿御苑でエコウォークが開催されました。こちらは100名以上の参加。ありがとうございます! お天気もよかったですしね。日本国民の約半数が気にしているだろう花粉もばんばん舞っていたのかもしれません。
その日、JES事務局は前日の準備でおおわらわ。その日に届く資料があったため、みんなで集まって袋詰めをし、会場(新宿の京王プラザホテル)へ発送し、自分達も会場へ行って確認。京王プラザホテルでは、ちょうどつるし雛の展示をやっていて思わず携帯カメラで撮ってしまいました。かわいかったな。

そんなちょっとした和やかさがあったのですが、当日使用される部屋に入り、資料が続々と届いてくると段々無言になってきます。緊張と空腹と眠気。資料を確認したりして、翌日を迎えました。

3月16日、晴天の中、日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会が始まりました。今年度、3箇所で行なわれてきたエコツーリズム大会のいわばラスボスです。

10周年大会01

「これが京プラ(京王プラザホテル)でやるってことなんだよね・・・」と感慨深げにつぶやいたスタッフもいましたが、結婚披露宴なみに豪華でした。今日はJESの10歳を祝う誕生日パーティーではあるけれど、元服のようなお披露目会でもあるのかしら。
9:00からの開始にあわせ、それこそ全国各地、海外からの参加者もいらっしゃいました。この本大会には430名ものお客様が参加されたのですが、JES会員さんにもお会いすることができ、かつ励ましのお言葉もいただきとても嬉しかったです。

今回は、基調講演、各大会の報告、10の分科会、こどもエコツーリズムガイドからの提言、分科会総括、そして大会宣言採択などが行なわれました。最後には記念パーティーも開催され、沖縄の西表島から石垣金星さんも来て下さり、三線の演奏がありました。

ではちょっと写真で大会の様子を追ってみましょう。
10周年大会02
主催者として挨拶をする愛知和男JES会長。今回発行された10周年記念誌では、本保観光庁長官、田川JES副会長との鼎談の様子が掲載されています。

10周年大会03
分科会の様子。三重県鳥羽で旅館の女将とエコツアーガイドをしている江崎貴久さんは、着物姿で発表をされました。きくさん、と呼ばれて親しまれている江崎さん。「月いちフォーラム」にも登場していただいたことがあります。

10周年大会04
別の分科会。今回はガイドさんによる分科会、国際協力からエコツーリズムをみる分科会、本当に盛りだくさんでした。

10周年大会03
第二部では、北海道弟子屈町からこどもエコツーリズムガイドの2人が登壇。弟子屈の魅力を自分なりに伝えていました。

この後、大会宣言が採択され、閉会となりました。

【大会宣言】

本日、「エコツーリズムは地球を救う」を合言葉に、「日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会」が開催されました。
南北3000kmにのびる日本列島は、世界にも類を見ないほど多様性に富んだ自然と文化資源の宝庫です。日本各地にうもれている地域の宝を発掘し、磨き、誇るという作業を通じて地域に住む人々の郷土愛をはぐくみ、環境保全と地域振興に役立てていこうというのがエコツーリズムの基本的役割です。
私たちは、これまでの10年間のエコツーリズム運動の地道な歩みをとおして、今日の様々な課題を克服し21世紀の国づくりを推進するために、エコツーリズムの力が極めて大きいことを認識いたしました。さらに、「サステイナブル・ツーリズム」の主役であるエコツーリズムは、地域を越え国境を越えて、世界の平和と社会・経済の繁栄につながる原動力となりうることも確認いたしました。
私たちは、これからの10年を迎えるにあたり、地球環境の新しい時代を構築する牽引役として、地域の人々と手を繋ぎ、エコツーリズムを推進する責務を果たしてゆくことをここに宣言いたします。

平成21年3月16日

NPO法人日本エコツーリズム協会設立10周年記念大会 参加者一同

参加者代表 NPO法人日本エコツーリズム協会 
会長 愛知 和男



閉会式のあとは場所を移して記念パーティーへ。エジプトの研究で有名な吉村作治先生の挨拶からはじまったパーティーは、セグウェイの試乗ができたり、石垣金星さんの演奏があって内容が充実していました。
個人的にはグラタンが美味しかったです。あとは果物のゼリー寄せ。色々なガイドさんともお話ができました。
食べ物によって胃が満足すると幸せですよ。

さて大会報告はいずれJES会報などに掲載する予定です。
この大会を開催するにあたり、本当に多くの方にご協力いただきました。ありがとうございます。

エコツーリズムに興味のある方は、とても多いのだと実感したこの大会。JESの次の10年はどういう風になっているのでしょうか。JESの活動に興味がある方、ご連絡をお待ちしています。
各種イベントへの参加も歓迎です。

こそっと書きますが、次のイベントは26日のエコツーカフェ・アイスランドです。
詳細はこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/event/cafent/
そしてその次は4月8日の月いちフォーラム。パプアニューギニアで行なわれているサーフィンプロジェクトの様子を、パプアニューギニア政府観光局の方にお話していただきます。
http://www.ecotourism.gr.jp/event/forumnt/


スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。