≪06  2017-07/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコツーカフェ『ケニア』開催レポ
昨日、第34回目となるエコツーカフェ『ケニア』を開催しました。いままでにないくらい活発な質問+意見交換の場になり、終了後もみなさんずっと残ってお客様同士でもお話されていました。すごい活気(というか熱気)でした。みんなケニア好きなんだな。私も好きだ。
さてちょっと軽くではありますが、昨日の写真と様子をお知らせしたいと思います。

お話してくださったのは、駐日ケニア共和国大使館のツーリズムアシスタント、刑部さん。日本エコツーリズム協会が発行している会報にも、以前記事を書いていただいたことがあり、そのご縁で今回お話していただくことができました。
刑部さんは、とても活発な雰囲気のある美人さんで、お客様からの質問にも丁寧に答えていただいて、それにロッジの紹介ではご自身の体験も踏まえて紹介していただきました。

09072301.jpg

野生動物がたくさんいるイメージのケニア。海、山、砂漠、いろいろな場所があります。
ケニアには、園警備員、警察官の他にツーリズムポリスがいて、観光客の安全確保に努めているのだそうです。
09072302.jpg

ところでこのエコツーカフェ、場所はオーガニックカフェを貸りて行なっていて、みなさんにはちょっとしたお食事を出しています。
そのせいか、最近お客様からの質問で、それぞれの国の「食」に対する質問がでることがおおいのです。
今回も、ケニアの調味料の話や、ケニアの人はあまり甘いものを食べない(紅茶は例外)、野菜が豊富にあることなどなど、たくさん教えていただきました。
09072303.jpg

そして何より今回のメインとなったのは、エコ&コミュニティツーリズムのお話。
会報でも執筆していただいた、ライキピアでのお話です。ここはケニアにおけるエコ&コミュニティツーリ発祥の地です。
コンセプトは以下のもの。
・ツーリズムを通じたローカル・コミュニティへの雇用促進、経済発展への貢献
・旅行者に様々なアクティビティを通じ、ライキピアという地域のことを知ってもらうこと

とくにこの「ライキピアという地域のことを知ってもらうこと」ということに重点を置いているそうで、ここでは現地の人に「もてなしてもらう」というよりも、「マサイの暮らしを知る」ということを体験できるそうです。

最後のほうは、時間がなくてなんだか駆け足になってしまったので、ちょっと物足りなく感じたお客様もいたかも。
そんな方、そして「参加したかったけど都合がわるくて」というかたにお知らせです。ケニアの第2回、ぜひやりましょう! という話になっているので、もしかしたら近々また開催するかもしれません。
そのときは、ぜひお越しくださいね!! 

関連サイト:
駐日ケニア大使館:
http://www.kenyarep-jp.com/
ケニア野生生物公社:
http://www.kws.go.ke/



↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。