≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第5回 京都・町家エコツーカフェ『森の声の通訳者!エコツアーガイドの仕事とは?』開催しました
第5回 京都・町家エコツーカフェ『森の声の通訳者!エコツアーガイドの仕事とは?』
5月14日(金) 18:30~20:00(開場18:00) 
ゲスト: 伊藤五美さん(『このガイドに会いたい100人』ガイド


20100514_kyoto_400_01.jpg

今回の町家エコツーカフェは、JESが選出する「このガイドさんに会いたい100人」にも選ばれたエコツアーガイドの伊藤五美さんをお迎えしました。
20年以上にわたり、京都・芦生の森をはじめ、日本の各地をフィールドに実践してきたガイドのお仕事と芦生の森の魅力をたっぷりご紹介いただきました。

前半は、「インタープリテーションとは何か?」ということにいつてお話いただきました。
インタープリテーションとは直訳すると「通訳」という意味の言葉です。
ガイドさんによるインタープリテーションというのは、フィールドで見えるものはもちろん、目にはみえないフィールドの側面を伝えることであるということでした。

後半は、森で撮り溜めた写真を見せていただきながら、「芦生の森体験」をしました。
芦生の森は気候帯の境目であることなどから「植物の交差点」といわれるほど多様な動植物がみられ、その魅力を紹介してくださいました。伊藤さんのインタープリテー
ションの本領が発揮され、スライドショーをみているのに、森に行ったような臨場感を味わいました。


20100514_kyoto_400_02.jpg

【参加者の方からのコメント】
・Interpreterについて、エコツアーガイドだけでなく、例えば仕事のプレゼンなどにも応用できる充実したお話が伺えた。また芦生の自然の美しい写真を沢山見て、リフレッシュできました。
・エコツアーガイド側からの視点も伺えて楽しかった。

【今後ききたい内容】
・海外でエコツアーガイドをされている方のお話も聞きたい。



★『エコツーリズム検定』はこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。