≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【イベント】エコツーカフェ・オランダを開催しました★
12月16日(木)18:30~20:00(開場18:00) 
 『エコツーカフェ・オランダ』
中川晴恵さん(オランダ政府観光局)


今年最後のエコツーカフェは、ヨーロッパのオランダについて。オランダ政府観光局の中川さんに、その自然や楽しみ方についてお話いただきました。

今回のテーマは自転車の旅、ということだったのですが、さすが中川さん、それ以外にたくさんのオランダの魅力をお話してくださいました。
まずはオランダの四季について。映像を見ながらのお話だったのですが、「秋は嵐が多くて、嵐が来るたびにどんどん気温が下がっていき、突然冬が来るんです」「冬には200kmをすべる都市スケートマラソンがあるのですが、運河で氷が分厚く凍らないと開催できないため、実は1996年以降開催されていないんです」などなど、こちらも「今年こそはスケートマラソンを!」と嘱望しているオランダ人の気持ちになってしまうくらい引き込まれていました。

【カフェ】20101216オランダ

オランダといえば風車も有名ですが、「オランダ風車協会」があるそうです。世界遺産にもなっているキンデルダイクの写真も見せていただきました。
そしてそのキンデルダイクも含め、オランダで楽しめる自転車の旅のお話。オランダの人々は健脚で、60kmくらいだったら自転車で走っていってしまうのだそうです。そして自転車とボートを組み合わせた1週間くらいのツアーもあり、ホテル代(ボートに宿泊)や自転車代も入ったツアー料金のため、夏はアメリカ人に、秋は定年後のご夫婦に人気なのだとか。でも、そこでも中川さんいわく「一番短い距離の日でも、60kmくらいはあります」。このツアーに参加する前には、きちんと体力づくりをしていかなくてはいけないですね。

ほかには、国立公園内を自転車で巡れるところもあるそう。それがデ・ホーヘ・フェルウェ国立公園(Het Nationale Park De Hoge Veluwe)。5,500haの広さの、オランダ最大の国立公園です。ここでは白い自転車を無料で借りることができ、夏は紫色のヒースの色を楽しみながら走り、またシカやリスもいるそうです。白いマッシュルーム型の、自転車専用の標識があります。

他にも建築や絵画のお話をしてくださった中川さん。ひとつの写真から、どんどん楽しいお話が披露され、本当に素敵な時間を過ごすことができました。

そして朗報ですが、日本でも有名な画家のフェルメール。彼の絵が2012年に日本でも見られるそうです。収蔵されているマウリッツハイス王立美術館が改装にはいるため、その間オランダ以外の国でも展示会が行なわれるそう。ちょっと先のお話ですが、今から楽しみですね。中川さん、参加してくださったみなさま、ありがとうございました。

次回のエコツーカフェは、2011年2月24日(木)東京恵比寿にて、天体と旅についてお届けする予定です。




★『エコツーリズム検定』はこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。