≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【勉強会】スクリーンツーリズムで訪日観光客を増やす
観光関係の勉強会などを開催している「やまとごころ」からのお知らせです。

 日本をアピールする手段として、最近注目を集めているスクリーンツーリズムという考え方があります。
 これは、映画・ドラマ等の映像作品に関心を持つ人々が、当該映像作品の視聴、もしくは作品に関する情報との接触をきっかけとして、映像作品の制作現場となった地域に来訪することをいいます。
 昨年は、韓国の人気テレビドラマ「アイリス」で、秋田県に注目が集まり、韓国人旅行者が飛躍的に伸びたという例があります。またアカデミー作品の「おくりびと」によって、酒田市や鶴岡市はロケ地として有名になりました。
 さらに、日本のアニメ「エヴァンゲリオン」によって海外のアニメファンに箱根が注目され、それを受けて地域おこしが盛んになるなど、今後も映像コンテンツをテーマにしたインバウンド戦略は活発になると予測されます。
 
 第1弾となる2月のやまろごころ勉強会では、株式会社ファンワークスの高山晃代表をお招きし、アニメを中心に海外プロモーション、付随するキャラクタービジネス、さらにアニメによる地域おこしなど、数々のプロジェクトに携わった実績を元に講演をいただきます
 高山氏は、2008年5月より東京大学大学院情報学環特任研究員として、大学との産学連携によるキャラビズ研究プロジェクトの立ち上げに参加。「杉並区なみすけ」、経済産業省の平成22年度「産業人材育成支援事業(地域映像クリエーター等人材育成事業)」「北海道ニセコ」、「青森三内丸山遺跡」など地方の観光、産業などの支援を目的としたキャラクターなど多数プロデュース。経産省のCOOLJAPANプロジェクトの一環としてプロデュースした「富山観光アニメ」は、デジタルコンテンツグランプリにおいて地方のコンテンツの最高賞である「錦賞」を受賞しました。
 インバウンドを盛り上げるための新たな戦略として、アニメやキャラクターは有益なコンテンツであり、これからのビジネスに参考となるでしょう。


【日時】2011年2月23日(水)15:00~
【会場】Nツアービル 8階(東京都千代田区外神田、最寄り駅: JR秋葉原駅、地下鉄日比谷線秋葉原駅)
【主催】ポータル・ジャパン株式会社
【参加費】 6,000円
【詳細】http://www.yamatogokoro.jp/workshop/20110223/





★『エコツーリズム検定』はこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。