≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エコツーリズム まずは最初に、の書籍★
先日、事務局内の本棚の余りの汚さに耐えかねて整理をしたのですが、その時に「そうだ、エコツーリズムの入門書籍セットを作ろう!」と思い立ち、頂き物の鳩サ○レーの空き缶を使い、『エコツーリズム書籍 入門セット』を作ってみました。

それがこれ↓
P6200062.jpg

なんというこの…輝かんばかりの鳩サブ○ーの存在感! まぶしい! 中身は私がおいしくいただいた(*ω*)ノ
ではアマゾンさんのお力を借り、どんな書籍を入れたのか紹介していきます☆

■1 日本エコツアー・ガイドブック
「エコツアーガイド・ブック」なのか「エコツアー・ガイドブック」なのかよく問われるところではありますが、中身は日本各地で活躍するエコツアーガイドさんの半生をまとめたもの。
北海道や沖縄はもちろん、先日、世界自然遺産登録をされた小笠原など自然豊かな場所をはじめ、京都や岩手県二戸市などなど。
ここにでている岩手県二戸市の小保内さん、現在二戸市の市長さんを務めていらっしゃいます。
二戸市は市ぐるみでエコツーリズムにとりくみ、今年10月には「全国エコツーリズム大会in岩手にのへ」の開催が予定されています。
そしてこの書籍の執筆者は、日本エコツーリズム協会理事でもある文教大学の海津ゆりえさんです。

日本エコツアー・ガイドブック日本エコツアー・ガイドブック
(2007/10/30)
海津 ゆりえ

商品詳細を見る


■2 エコツーリズムを学ぶ人のために
今年発行されたばかりです。手触りがいいですこの本…装丁の方と気が合いそうだ。
これはエコツーリズムによる地域振興のお話や、エコツーリズム推進法なども網羅した、まさに「エコツーリズムを学ぼう」と思っている方にはぴったりの書籍。
手触りがいいですよ(再度)。
エコツーリズムを学ぶ人のためにエコツーリズムを学ぶ人のために
(2011/04/28)
真板 昭夫、 他

商品詳細を見る


■3 エコツーリズムってなに?
オーストラリアの事例を主軸にエコツーリズムについて語られている書籍。世界各地のエコツーリズム関連の認定・推奨制度の一覧も付記されており便利。便利ですよ! 「これを卒論の資料にしました」という元・学生さんに何人あったことか…
エコツーリズムってなに?―フレーザー島からはじまった挑戦エコツーリズムってなに?―フレーザー島からはじまった挑戦
(2002/07)
小林 寛子

商品詳細を見る


■4 エコツーリズム教本
これもオーストラリアの事例が主。ただ、エコツーリズムを事業として始めようとしている人向けの意味合いが少し強いかもしれません。パンフレットの作成についてなどが記載されていますし。
それでも、そもそもの歴史などもきちんとまとめられているのでおすすめ。
エコツーリズム教本―先進国オーストラリアに学ぶ実践ガイドエコツーリズム教本―先進国オーストラリアに学ぶ実践ガイド
(2002/04)
スー ビートン

商品詳細を見る


■5 地域からのエコツーリズム
北海道大学の先生が主になってまとめられた書籍。道内の事例紹介を交え、エコツーリズムによる地域振興の話が掲載。
地域からのエコツーリズム―観光・交流による持続可能な地域づくり地域からのエコツーリズム―観光・交流による持続可能な地域づくり
(2008/05/01)
敷田 麻実、森重 昌之 他

商品詳細を見る


■6 自然保護とサステイナブルツーリズム
「厚い本は嫌いだ」と言わずに読んでいただきたい一冊。
自然保護とサステイナブル・ツーリズム―実践的ガイドライン自然保護とサステイナブル・ツーリズム―実践的ガイドライン
(2005/04)
ポール・F.J. イーグルズ、クリストファー・D. ヘインズ 他

商品詳細を見る


■7 エコツーリズムの世紀へ
…アマゾンさんをもってしてもついに出てこなくなりました…
4,5年位前までは出てたんだけどな。絶版という単語も一緒に出ていたけれど。
発行は当時のエコツーリズム推進協議会。現在の日本エコツーリズム協会。
この書籍、おそらく手に入りづらいと思うのですが、日本エコツーリズム協会の事務局には少なくとも1冊は閲覧用の書籍があるので、閲覧のみにはなりますが、事前にご連絡いただければ閲覧の対応可能ですよ。
もう10年くらい前の書籍だけれども、いまだに「これを卒論の資料にした」という元・学生さんに会いますよ(再度

他にも「エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」(※一般書籍での販売はなし)など、エコツーリズム関連の資料が事務局の本棚にはありますので、閲覧されたい方はご連絡ください。
※必ず事前連絡をお願いいたします。連絡なしでお越しいただいた場合、状況によっては対応ができかねます。

これからの時期、学生さんからの問い合わせも多くなってきますが、学生・一般問わず資料閲覧は可能です。
またここで紹介した書籍も、機会があればぜひ本屋さんなどでご覧ください!

日本エコツーリズム協会
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
電話: 03-5437-3080
e-mail: ecojapan@alles.or.jp










【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students
★『エコツーリズム検定』
http://www.ecotourism.gr.jp/kentei/

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。