≪09  2017-10/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
World Tourism and Travel Council、世界旅行ツーリズム協議会)会議に参加
2012年4月16日-19日まで、宮城県の仙台市、東京の品川でWTTC(World Tourism and Travel Council、世界旅行ツーリズム協議会)の会議が開催されました。
これは「観光のダボス会議」と呼ばれるほど大掛かりな国際会議で、日本での開催は初となります。
この会議のうち、「Tourism for Tomorrow」(明日への旅行賞)の「保全部門」にて、日本エコツーリズム協会はカテゴリースポンサーとなり、開催前からこの会議に関わってきました。
「Tourism for Tomorrow」には国内外からの応募があり、ファイナリストに日本の田辺市が選ばれていたことで、ニュースでご覧になった方もいるかもしれません。
17日夜に最終発表が行われ、保全部門ではペルーの「インカテラ」が最優秀賞を受賞しました。、
★日本エコツーリズム協会では8月25日発行の会報56号にて、このWTTCおよびTourism for Tomorrowについて詳しくお伝えする予定です。

今回のWTTCの様子を、少しですがお伝えします。
WTTC
初日、仙台でのTourism for Tomorrowファイナリスト達との会食。旧伊達邸の鍾景閣で、美しい仙台箪笥とともに食事を楽しみました。

WTTC
出席者と歓談する日本エコツーリズム協会の愛知会長(右)。
左は同じく日本エコツーリズム協会の山田理事です。

WTTC
品川に場所を移しての会議会場にて。Tourism for Tomorrowのカテゴリースポンサーとして日本エコツーリズム協会のロゴもパネルに掲載されました。

WTTC
これからの世界における観光について熱心な議論が交わされました。ステージは「能舞台」をイメージしてつくられています。

WTTC
お客さまもぎっしりです。参加者は日本の方よりも、外国の方の方が多く見受けられました。

WTTC
会議の合間に休憩を取ることができる広間では、日本文化の紹介をするブースがいくつも設置されていました。
煎茶と和菓子を楽しめるブースでは、女将さん達がお客様をおもてなししていました。
皆さん、京都や長崎、それに飛騨高山や鳥取の女将さん達です。

次回のWTTC会議はアブダビで開催される予定です。


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。