≪03  2017-04/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小笠原のレモングラスティーを頂きました
先日、小笠原諸島父島在住の方が事務局にお見えになりました
小笠原諸島と言えば、先月の「エコツーカフェ」でもご紹介をし、とっても好評でした
その時のことも交えながら小笠原諸島の特産品のお話を伺っていたところ、その方が「そういえばこんなのが最近できたんですよ」と教えてくださったのがこれ↓
lemongrasstea.jpg
小笠原諸島で栽培されているハーブの「レモングラス」を使った、「レモングラスティー」です
透き通った薄い黄色の飲み物で、とってもすっきり飲めるそう。
小笠原の方曰く、「これで焼酎を割って飲むのがおすすめ」だとか
これからの季節にぴったりな飲み物ですね。

さて小笠原でのもうひとつの特産品として、ありがたいことに「パッションフルーツ」もいただきました。
個人的に、私はこれが大好物なんですよ。自己紹介リスとに「パッションフルーツ(好物)」と書きたいくらいには好きです。香りもさっぱりしていていいですしね。
IMG_1836.jpg
↑後ろに写っているのは小笠原の袋。イルカの写真が使われています

レモングラスティーの瓶も、全体をみるとちょっとレトロな感じがしていいですね。
さてこのレモングラスティー、小笠原村観光局小笠原村の方に伺ったところ、残念ながら小笠原諸島以外ではまだ店頭販売がされていないそうです。
ですが、どこで手に入るかを調べてくださいました ありがとうございます

島内で販売されている父島農協直売所に問い合わせをすれば、小笠原以外からでも購入ができるそうです。
ただ販売は箱に梱包されている関係で6本単位。
ご家族やご近所の方の分も合わせて注文するといいかもしれないですね。

ご参考までに↓

JA農産物観光直売所

父島と母島の果物、野菜、観葉植物の販売。島の食材を使った加工品(塩、パッションのジャムやジュースやお菓子、島唐辛子の調味料)もあります。
地方発送もできます。

連絡先:
〒100-2101 東京都小笠原村父島字東町(番地なし)
電話 04998-2-2940
ファックス 04998-2-2939
http://www.ogasawaramura.com/shop/ja.html



■小笠原の母島の「ご当地キャラ」のメグロンもかわいいですよ
みどりフェスタ 20120429





【日本エコツーリズム協会 Facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
【日本エコツーリズム協会 学生部会ブログ】
http://ameblo.jp/jesstudents/
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/

↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。