≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エコツーカフェ 『屋久島』 開催しました★
★第61回 「エコツーカフェ・屋久島」開催しました★

月曜日開催となった今回の「エコツーカフェ」。(普段は木曜日開催)
前々からお客さまからのご要望が高かった「屋久島」をご紹介することになりました。
お話いただくのは、長く屋久島でガイドとして活動されている松本さん。
満員となった会場で、屋久島のお話をしていただきました。


エコツーカフェ 屋久島 20120611
↑屋久島について、熱く語られる松本さん。その語り口調に心を奪われました。

まず、屋久島の基本情報から松本さんのお話が始まりました。

屋久島は鹿児島県にある島。
面積に関して言えば、日本で6番目に大きな島です。
「降水量が多い」ことで有名で、「1ヶ月に35日雨が降る」とも言われているそうです。

1993年に世界自然遺産に登録された屋久島。
世界遺産登録される際の選定理由の一つとして、標高に従って明瞭に植生が変わる「植生の垂直分布」が挙げられるということを解説していただきました。

松本さんのお話から、0mの海岸林から標高2,000mの頂上植生に至るまで、屋久島には標高ごとに異なる植生が多数存在しているのだと学ぶことができました。

屋久島に関する基本情報の確認が終わり、次は松本さんが代表取締役を務めていらっしゃる(有)屋久島野外活動総合センター(YNAC)のガイドツアー宣伝用のビデオを見せていただきました。

ビデオでは、海から山に至るまで、屋久島で体験できるツアーの写真をスライドショー形式で見ることができました。

「実は、このビデオには縄文杉の写真は出てきていません。
屋久島に来た際には縄文杉を見たいと思われる方が多いと思いますが、縄文杉以外にも屋久島には沢山の自然があります。
ぜひそのような自然を屋久島で楽しんでもらいたい。」


ビデオ鑑賞後、このように松本さんは話して下さいました。
この言葉から、現在は屋久島というと原生林や縄文杉というイメージを持っている方が非常に多いが、それ以外の屋久島の自然にも是非目を向けて欲しいという、松本さんの熱い思いがひしひしと伝わってきたように思います。

松本さんはガイドをされる際、じっくりと時間をかけて自然解説することを心掛けていらっしゃるそうです。
例として出していただいたのは、原生林の中にたたずむ切り株。
森の中の切り株一つとってみても、その切り株がどういった経緯・歴史的背景でそのような姿を作り出しているかについての解説をすることは非常に大切であると教えていただきました。

エコツーカフェ 屋久島 20120611


後半は、松本さんが参加者の皆さんからの質問を受け付け、その質問に答えていくという形式で進みました。
参加者の皆さんからは、
「屋久島でガイドになるにはどうすればいいですか。」
「屋久島の今後の方向性について教えて下さい。」

など、率直な質問が次々と飛び出しました。

松本さんが質問に答える中で、特に印象に残ったのは「屋久島にガイド業が根付くまでのお話」です。

屋久島は、世界自然遺産に登録される以前は、人口は減少し続け、主産業である林業は衰退し、公共事業も減っていく状態だったそうです。

松本さんは20年以上前に屋久島に渡り、「木を切らなくても島で人々が生計を立てていける島」を目標に、ガイド業の発展に尽力されてきました。現在は、屋久島の人口減少は止まっていると言われますが、その一因として、ガイド業に従事するために移住をしてきた多くの若者たちの存在、そして彼らが屋久島で子供を産み、育てていることが挙げられるそうです。
世界遺産登録以後、次第にガイド業が根付き、屋久島の問題を解決する一助となっていることを知り、大変興味深く感じました。

松本さんのお話に終始魅了され、本当に時間があっという間に過ぎてしまいました。
今回はガイドの視点から見た屋久島のお話を存分に堪能できたと思います。
普段なかなか得られない屋久島の情報も盛りだくさんでした。

松本さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

(報告:日本エコツーリズム協会・インターン)

エコツーカフェ 屋久島 20120611










【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。