≪03  2017-04/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★エコツーリズム協会しが エコツアー「にほんの里100選「白王・円山」と地酒「権座」
★日本エコツーリズム協会助成事業 「環びわ湖エコツーリズム・プロジェクト」事業として実施されます★


にほんの里100選「白王・円山」と地酒『權座(ごんざ)』
~水郷の恵みを五感で味わう旅~   コース内容・説明


shiga_gonza_20121028_01.jpg

>>お知らせpdf<<

【概 要】
 かつて、琵琶湖沿岸にはクリーク状の飛び地になった水田が広がり、小さな手漕ぎ舟が農作業や日常生活の足として往来していました。また、湖岸に広がるヨシ帯は、鳥や魚などの生活の場となり、湖の水質を浄化するとともに、よしずや屋根等の材料として人々の生活に活用されていました。

 時代が変わって、ほとんどの田んぼは区画整理されて陸地化し、ヨシ産業も安い中国産に押されて衰退してしまいましたが、琵琶湖東岸に位置する近江八幡市の「白王・円山」地区を中心とした水郷地帯には、いまなお、舟でしか行けない田んぼで耕作したり、ヨシを生産加工するなつかしい風景が息づいています。

 そこに住む人々の変わらぬ営みが、地域固有の希少な景観や生態系を維持しているのです。湖上の田んぼ「権座(ごんざ)」では、地元産の原種酒米「滋賀渡船六号」を文字通り船で渡って育て、水郷ブランドの地酒『純米吟醸酒 權座』を作ることで水郷の景観保全運動を広める取り組みも始まっています

 これらが評価され、この水郷地帯は国の「重要文化的景観」全国で初めて指定され、「にほんの里100選」にも選ばれました。

 秋の休日、この「白王・円山」を訪れ、地元に暮らす人たちと一緒に、とっておきの地酒と湖の幸・里の幸がたらふく味わえる地産地消イベント『農の収穫感謝祭』に参加して、水郷の恵みを五感でゆったり楽しみませんか?

【日 程】
2012年10月28日(日)<日帰り> 雨天決行
【募集人員】 25名
【申込締切】 満員になり次第締切。
【参加費】ひとり一般:5,000円 
(費用に含まれるもの:タクシー代、和船代、交流・食事代、保険代)


【詳細プログラム】
集合:大10:15 JR琵琶湖線「近江八幡駅」改札前集合(受付)

JR近江八幡駅前10:30=貸切バス=
=円山・・<『農の収穫感謝祭in GONZA 2012』イベント参加(近江八幡市白王町 鳰の湖会館)周辺> 

・純米吟醸酒「權座」(秋・火入れ) 試飲
・権座産米粉入り白王名物「権座シチュー」「権座団子」「権座粕汁」のほか、地元産新米で炊いたおにぎり、湖魚、野菜の天ぷら、焼き鳥等 食べ放題
・権座水郷コンサート(出演=地元アマチュア・アーティストによる生ライブ)
・権座ミニツアー(田舟で湖上の田んぼ「権座」に渡り、地元の方の案内で権座を歩いて一周するとともに、崩れた石積の復元活動にもご参加いただきます)
・権座プロジェクト紹介DVDの鑑賞
・地元でとれた農産物等の物産販売

 円山13:30~~水郷めぐり・西の湖をゆったり周遊(和船)~~14:30円山14:40=タクシー=

15:00八幡山ロープウェイ下「八幡堀」を散策(「八幡堀を守る会」ガイドの案内)・・
八幡掘周辺15:30現地にて自由解散
     
時間のある方は引き続き八幡旧市街の散策やロープウェイでの八幡山登山、かわらミュージアム鑑賞、ヴォーリズ建築めぐり、たねや等でのおみやげ購買などをお楽しみください)

【魅力のポイント】
・『農の収穫感謝祭in GONZA 2012』イベントに参加します。
・水郷めぐり~西の湖を船で周遊します。
・「八幡堀」を散策~地元ガイドの案内で、堀の景観を巡ります。

<「環びわ湖エコツーリズム・プロジェクト」事業>
~「エコツーリズム協会しが」のアクションプラン2012‘事業として実施~
 日本エコツーリズム協会助成事業

 主催:エコツーリズム協会しが     
 旅行取扱:㈲地域観光プロデュースセンター(旅行業2種)
 企画協力:ひょうたんからKO-MA
        権座・水郷を守り育てる会(近江八幡市白王町)

地元協力団体:
地元主催:白王町集落営農組合
共催:権座・水郷を守り育てる会(近江八幡市白王町)
              :白王町におの会
協力:島学区まちづくり協議会
:白王町自治会

【お申込み方法】
  エコツーリズム協会しが宛て、FAXにてお申し込みください。
  (お名前、ご住所、連絡先、参加人数を、記入の上)
  詳しい手続きの説明は、パンフレットに記載しています。


■事務局(担当)
エコツーリズム協会しが 
理事・事務局長 吉見精二
電話077-532-7286  
FAX 077-545-0945
   Eメール:info(at)ii-trip.com (at)を@に変えてお送りください。


shiga_gonza20121028.jpg














【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。