≪06  2017-07/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道での無人島ツアー
北海道の霧多布湿原そばに、無人島があります。そこは、「ガイドが一緒でないと入れない」島です。
その島へいくツアーの紹介です。
【北海道の無人島 嶮暮帰島探検ツアー】
http://www.ponopeople.com/blog/2008/06/post_41.html


 北海道・霧多布湿原から約1Kmの所にある嶮暮帰島(けんぼっき島)という無人島。そのあまりにも美しい自然に魅せられ、動物作家のムツゴロウこと畑正憲さんが1971年から約1年間定住したことで知られている。また、海鳥の繁殖地として知られ、コシジロウミツバメの生息地とされている。
 そんな嶮暮帰島へ小舟で渡り、草花や野鳥などを観察しながらハイキングを楽しむツアーが「無人島体験ツアー」。この島はガイド付きの入島のみが認められており、町がその入島許可証を発行している。このツアーの最大の魅力は、カモメやウミウのコロニーを見下ろす断崖でランチをとる時間。水平線を眺めると地球が丸いことが一目で分かるほどの大パノラマに感動です!


このツアーは、日本エコツーリズム協会が推奨するグッドエコツアーのひとつでもあります。
http://www.ecotourism.gr.jp/GET/06102.htm
ガイドの瓜田さんは、とても気さくな元・漁師のガイドさんです。

このツアーの舞台の霧多布湿原の情報ですが、今週末代々木公園で行われるエコライフフェア2008に、ちょうど霧多布湿原センターのガイドさんが出展されます。お近くの方はぜひお越しください。



 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エコツーリズム をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。