≪05  2017-06/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「第9回・2012年度エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」発行のお知らせ
★「第9回・2012年度エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」 発行のお知らせ★

毎年度発行している「エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」最新刊が8月25日に発行されました。

9th_needs.jpg

これは2012年12月に行った「エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査」の結果をまとめた書籍です。今までの調査結果との比較のほか、日本エコツーリズム協会によるエコツーリズムの普及活動も紹介しています。

この書籍は1部1,470円(税込)で販売しています。通販も受け付けており、その際は別途送料がかかります。

【ご注文方法
氏名、住所、電話番号、希望図書名、部数を明記の上、e-mail・fax・郵便あるいは電話にて、日本エコツーリズム協会まで直接ご連絡ください。入金を確認次第お送りいたします。

【内容】
第1章  調査概要
1-1 調査の目的
1-2 本調査における「エコツーリズム」の解釈・位置付け
1-3 調査概要
1-4 回答者プロフィール

第2章  エコツーリズムに関するアンケート調査結果
2-1 「エコツアー」という言葉の認知率
2-2 「エコツアー」から想起される言葉
2-3 「エコツーリズム」および観光関連ワードの認知率
2-4 「エコツアー」で想起できる場所
2-5 「エコツアー」への参加意向
2-6 「エコツアー」の問題点・課題
2-7 「エコツアー」への参加促進方策
2-8 参加したい「エコツアー」
2-9 「エコツアー」に参加する場合の限度額(1日コース想定)
2-10 「観光」と「環境」の共生を目的にした旅先での「環境保全協力金」や「温暖化防止」「カーボンオフセット」的な支援について
2-11 日本エコツーリズム協会の活動への興味度について

第3章  エコツーリズムの普及活動
3-1 エコツーリズムの普及活動
3-2 普及・啓発
3-3 推奨制度
3-4 人材育成、環境整備
・参考資料: エコツーリズムに関するアンケート調査票
[発行日] 2013年8月25日

【お問合せ】
■日本エコツーリズム協会■
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
e-mail: ecojapan@alles.or.jp
tel:03-5437-3080
Fax:03-5437-3081

 その他、エコツーリズム関連書籍の販売も行っています。サイトにてご確認下さい。
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/books/other/

【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。



スポンサーサイト

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。