FC2ブログ
≪07  2019-08/1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09≫
★学生インターン募集のお知らせ★
 学生インターン募集のお知らせ  
日本エコツーリズム協会では、1月8日(水)より新規の学生インターン募集を始めました。
エコツーリズムや環境、観光の分野に興味がある学生さん達からのご応募をお待ちしています。
申込締切: 2014年2月18日(水)

【応募資格】
1)エコツーリズムや環境、観光の分野に興味があること。
2)基本的な文章作成能力があること。
3)基本的なPCスキル(MS Word、Excel、電子メール等が使える)を持っていること
外国語能力(英語に限らず他言語も歓迎)があると尚良し。

【業務内容】 以下の業務担当および補助。
・イベント、講習会等の企画、準備、運営。受付作業含む。
・イベント、講習会等終了後のアンケート集計
・エコツーリズム関連調査
・会議資料作成
・メールマガジン作成
・会報(年4回発行)作成(編集、翻訳、インタビューなど)
・HP作成
・理事会、総会開催準備
・学生部会の企画・運営
・全国エコツーリズム学生シンポジウムの企画・運営


【期間】
半年以上 

【時間】
平日週1日以上 1日4-5時間程度 但しイベント開催に合わせて調整あり
(大学講義、旅行、帰省、就職活動等のスケジュールなどにあわせて応相談) 

【場所】
日本エコツーリズム協会事務局(東京都)およびイベント会場 

【給与】
なし ※交通費支給

【備考】
日本エコツーリズム協会学生会員以外からのご応募も歓迎です。(採用の場合は、会員登録が必要となります。)
>>会員登録について<<

【応募方法】
メールあるいは電話連絡後、履歴書(形式自由)と「インターンでやりたいこと」と題した作文(A4、1枚程度、Wordにて作成)を日本エコツーリズム協会事務局までメール、あるいは郵送にてお送りください。
書類選考の上、面接日をお知らせします。(応募書類は返却しません。)

【締 切】 2014年2月18日(金)  
※この日付より前に締め切る場合があります。

【お問合せ・応募先】
日本エコツーリズム協会
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9
アイ・ケイビル4F
TEL:03-5437-3080 FAX:03-5437-3081
E-mail: ecojapan(at)alles.or.jp (at)を@に変えてお送りください。

※インターン制度への参加は、スタッフへの登用を約束するものでも、義務付けるものでもないことをご了承ください。
★ご不明な点等ありましたらお問合せください。ご応募をお待ちしています。

詳細+過去の学生インターンからのコメントなど。
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/component/content/article/739



【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウント
http://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★日本エコツーリズム協会でできること★
 NPO法人日本エコツーリズム協会の 業務内容(一部)をご紹介します

NPO法人日本エコツーリズム協会では、エコツーリズムに関する様々なご依頼にお応えしています。
エコツーリズムによる地域づくりや環境保全、マスコミ取材受付、大学等教育機関および地域のセミナーへの講師派遣。そしてエコツアーガイドになりたい方向けの養成講習会などなど。共催・後援・協力も行っています。
まずはご相談ください。

【主な実績】

2012年度

■受託事業
<エコツーリズムの全般的な調査業務等>
「地域コーディネーター活用事業」北海道弟子屈町
「地域コーディネーター活用事業」群馬県みなかみ町
「小笠原村における観光地マーケティング調査」東京都小笠原村
「鳥羽市エコツーリズム全体構想策定支援業務」中部地方環境事務所
「第4回世界エコツーリズム会議(World Ecotourism Conference in Korea)に関する業務」環境省
「平成24年度エコツーリズム調査・分析事業関連業務」環境省

<エコツーリズムに関する人材育成> 
「エコツアーガイド養成講習会in上天草市」熊本県
「エコツアーガイド養成講習会in大山」鳥取県
「エコツーリズム人材育成セミナーin高知県いの町」高知県

■講師派遣 (日本語以外の講演応相談)
「インド・シッキム州生物多様性保全・森林管理プロジェクト」
「JICA熱帯・亜熱帯地域におけるエコツーリズム企画・運営(アジア・大洋州)」
「JICAアジア・大洋州地域熱帯・亜熱帯におけるエコツーリズム企画・運営(ベトナム)」
「JICAトルコ共和国東部黒海地域開発庁職員向け講義」
「JICAアフリカ地域持続可能な観光開発」
「JICA中東地域持続可能な観光開発研修」
「JICA中南米地域 熱帯・亜熱帯地域エコツーリズム企画運営」
「和歌山大学南紀熊野サテライト連携協議会公開講座」
「西武文理大学学園祭「ホスピバル」特別講演会」
「串間エコツーリズムシンポジウム」
「奈良女子大学附属中等教育学校 修学旅行事前学習」
など

■共催、後援、協力等
「フットパスセミナー2012」
「かみいち時間」
「エコツーリズムシンポジウムin鳥羽」
など

■地域振興・震災復興支援事業として
「岩手県二戸市産ヤマブドウを素材に滋賀県高島市に伝承される伝統的酢醸造技術によるヤマブドウ酢の試作」岩手県二戸市
「岩手県宮古市1000年の絆を紡ぐエコツーリズム推進事業2012 -宝探しから震災復興へ-」岩手県宮古市
「南三陸町におけるエコツーリズム事業化」宮城県南三陸町
「北塩原村におけるエコツーリズムによる観光と地域振興」福島県裏磐梯
「みんなのひのえまた村民協議会 尾瀬・檜枝岐エコツーリズム未来プロジェクト」福島県檜枝岐村
「環びわ湖まるごとエコツーリズム・プロジェクト」滋賀県びわ湖周辺地域
「自主ルール・基準を導入した安心安全ツアーの共同プロモーションプロジェクト」沖縄県

<地域の「たから」を見つけよう>
【全国宝探しセミナー開催】
埼玉県狭山市(狭山市エコツーリズムセミナー実行委員会)
京都府南丹市美山町(南丹市美山町エコツーリズム推進協議会)
三重県伊勢市横輪町(横輪町活性化委員会)
大分県由布市湯布院町(ユクリエ(ゆふいんでエコツーリズム))
沖縄県やんばる地域(やんばる次世代プロジェクト実行委員会)


2011年度

■受託事業
<エコツーリズムの全般的な調査業務等>

「環境省エコツーリズム推進方策検討会開催業務」環境省
「伊勢志摩国立公園鳥羽地域の保全活用推進のための支援業務」中部地方環境事務所
「JICA・ベトナム研修」JICA
「てしかがエコツーリズムフォーラム」北海道弟子屈町
「地域コーディネーター活用事業」群馬県みなかみ町
「小笠原村における観光地マーケティング調査」東京都小笠原村

<エコツーリズムに関する人材育成> 
「エコツアーガイド養成講習会 in 南砺市」富山県
「エコツアーガイド養成講習会 in 佐伯市」大分県
「エコツアーガイド養成講習会 in 上天草」熊本県

■講師派遣 (日本語以外の講演応相談)
「メコン 5 ヶ国観光振興(エコツーリズムと文化財活用)プログラム」JICA
「JICA 研修(中東地域)」JICA
「JICA 研修(中南米地域)」JICA
「第 2 回地域力向上セミナー」福井県
「神奈川県立住吉高校:国際社会と環境」神奈川県

■共催、後援、協力等
「WTTC(本部・イギリス):グローバルサミットにおける“明日のツーリズム賞”(T4T)」東京都(協力)
「杏林大学:観光と環境シンポジウム」東京都(後援)
「ガイド養成講習会 in 鳥羽」三重県(協力)
「明治大学:国際エコツーリズムシンポジウム 2011」東京都(後援)
「日本山岳ガイド協会:第 8 回自然ふれあい集会 2011」福島県(後援)
「てしかがエコツーリズムフォーラム」北海道(協力)


2010年度

■受託事業
<エコツーリズムの全般的な調査業務等>
「エコツーリズム推進方策」環境省
「エコツーリズム推進方策検討会開催業務」環境省
「平成22年度エコツーリズム調査業務(エコツーリズム調査・解析・伝播事業)」 環境省
「五感で楽しむまち大賞」環境省
「JICA 東欧地区研修(エコツーリズム関連)」 JICA
「小笠原村における観光地マーケティング調査」東京都小笠原村
「谷川岳エコツーリズム推進全体構想策定業務」群馬県みなかみ町

<エコツーリズムに関する人材育成>
「エコツアーガイド養成講習会<<基礎編・実践編>>in 富良野」 北海道
「エコツアーガイド養成講習会【基礎編】【実践編】in 弟子屈」北海道
「エコツーリズム研修 能登の海編」 石川県
「エコツアーガイドセミナーin 下呂」 岐阜県
「エコツアーガイド養成講習会 in 飛騨」 岐阜県
「エコツアープロデューサー養成講習会 in 飛騨市」岐阜県
「エコツアーガイド養成講習会 in 鳥羽」 三重県
「エコツアーガイド養成講習会 in 佐伯」 大分県

■講師派遣(日本語以外の講演応相談)
「東北自然ふれあい集会 2010」福島県裏磐梯
「広域連携『絹の道』研究会」東京都町田市
「JICA 中南米地域 熱帯・亜熱帯地域におけるエコツーリズム企画・運営」JICA 東京国際センター
「JICA 中東地域観光開発研修」JICA 東京国際センター
「大塔山系インタープリター・エコツアーガイド養成塾」和歌山県田辺市
「自然環境を活かしたツーリズムシンポジウム」鳥取県智頭町
「エコツーリズム専門家派遣」大分県佐伯市

■共催、後援、協力等
「“宝探しから持続可能な地域づくりへ”出版記念セミナー」京都府(共催)
「エコツーカフェ in 北海道」北海道(後援)
「エコツーカフェ in 鳥羽」三重県(協力)


★ その他にも各種事業は随時HPでも公開しています。ぜひご覧ください。
日本エコツーリズム協会 HP






【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★第2回「わたしのとっておきエコツアー!」写真コンテスト結果発表!!!


★第2回「わたしのとっておきエコツアー!」写真コンテスト結果発表!!!

昨年4月から今年1月にわたり募集を行い、102点のご応募をいただきました。写真と共に「ツアーの思い出」を寄せていただき誠にありがとうございました。
動物写真家の田中光常先生をお迎えし、厳正な審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞2点、特別賞3点、佳作10点を決定しましたので発表いたします。入賞された皆様おめでとうございます!

【受賞作品やコメントなど】
http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/component/content/article/723

最優秀賞は、高知県でのエコツアーの様子の写真です。

2013_1_01-400_g.jpg

ツアー名:四万十川カヌーキャンプツアー(高知県)

ハンドルネーム:ポレポレさん

思い出:ゆったりと流れる四万十川、のんびり流れに任せて下る。豊かな至福の時間、沈下橋からダイブ、ダッチオーブンで作る野外料理、釣り、手長エビ・・・夜は満点の星など、すべてが日常を離れ命の洗濯。しかし、その四万十川も徐々に蝕まれている現状を、ガイドから教えてもらう。鮎や手長エビ、アオノリの不漁が続いているらしい、途中川岸の崩落現場も、何かしなければと強く思うツアーになった。

主催者名:アウトドアスペース風魔

日程:2011年8月 3泊4日

内容:約40キロをカヌーで下り、川原でキャンプ。





【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.ecotourism
【日本エコツーリズム協会facebook -東北ページ-】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

★南三陸町広報に関連記事掲載!
宮城県の「南三陸・やすらぎの森づくり活動」に参加しませんか?

JESの震災復興支援事業として実施している「南三陸町におけるエコツーリズムの事業化」の一環として「やすらぎの森づくり」を行っています。JESの高峰理事が中心となり、中央大学、南三陸町観光協会と連携し、南三陸ホテル観洋周辺の森づくりを行い、自然体験プログラムのコースとして活用していく予定です。

●2012年8月21日(火)午前10時から正午
●南三陸ホテル観洋ロビー集合

 森づくり概要が南三陸町の広報に掲載されました!※リンク先はpdfファイルです。
http://www.town.minamisanriku.miyagi.jp/uploads/ftp_common/kouhoupdf/2012081213.pdf




【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

JATA旅博2012【ブース出展者募集】 ※会員限定
「JATA旅博2012」ブース出展参加者募集(7月27日締切)

2012年年9月20日(木)~23日(金)に、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて、アジア最大級の旅の祭典「JATA旅博2012」が開催されます。

JATA
(過去開催時の様子)

このイベントで、 日本エコツーリズム協会は環境省と共同で、エコツーリズム普及のためのブース出展を行います。
「JATA旅博2012」は、「新たな旅文化の創造」をテーマに、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)が主催し、国土交通省、観光庁、外務省、東京都が後援しているイベントです。

このJATA旅博2012の「国内テーマ」ゾーンに、日本エコツーリズム協会は環境省と共同で、エコツーリズムを広く発信するためのブース出展を行います。

そこで日本エコツーリズム協会では会員様分のスペースとして、5ブースを確保しました。
ブース出展されますと、一般の方向けのPRの機会のみならず、業界向けの商談会への参加の機会も与えられます。

エコツアーを企画主催されている会員の方で、ブースへの出展を希望される方は、日本エコツーリズム協会事務局までぜひご連絡ください。

ブース出展料は日本エコツーリズム協会で負担いたしますが、出展にかかる他の費用(人件費・旅費等)は各自負担となります。
ご応募多数の場合は、お断りする場合もありますのでご了承ください。

【出展概要】
■開催期間■
搬入・商談会: 9月20日(木)10:00-18:00
ビジネスディ: 9月21日(金)11:00-18:00
一般日: 9月22日(土)10:00-18:00、23日(日)10:00-17:00   計4日間
■開催場所■ 東京ビッグサイト 東1.2.3ホール
■ブース出展料■ 無料(日本エコツーリズム協会で負担)
※出展にかかる他の費用(人件費・旅費等)は各自負担となりますので、予めご了承ください。
■ブースの広さ■ 正面幅1,5m
■出展の条件■ 日本エコツーリズム協会会員であること、エコツアーを企画実施している個人または団体、開催期間中スタッフを常駐できること
■応募締切■  2012年7月27日(金)

今回のブース出展にあたり、パンフレット等を配布希望の会員様につきましても、あわせて事務局までご連絡ください。


【お申込・お問合せ】
日本エコツーリズム協会
〒141-0021 東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
電話: 03-5437-3080  ファクス:03-5437-3081
e-mail: ecojapanalles.or.jp

JATA
(過去開催時の様子)

【日本エコツーリズム協会facebook】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

季刊ECOツーリズムのできるまで【会報誌】
★日本エコツーリズム協会会報誌「季刊ECOツーリズム」のできるまで★

日本エコツーリズム協会では、年4回会報誌を発行しています。
エコツーリズムに特化した季刊誌はそんなに多くはないのですが、毎号毎号、「特集のテーマは何にするか」「インタビューはどなたにお願いするのか」などを、読者の方からいただいたアンケートや事務局に寄せられたご意見などを基に設定していきます。

↓表紙を決めるのもなかなか大変。「目立つもの」「目を惹くもの」「でもテーマはエコツーリズムからずれないこと!」が求められます。この表紙は、アラスカ在住のエコツアーガイドの方によるオーロラの写真です。
会報


ちょうどいま、8月25日に発行する通巻56号を作成しているので、「会報誌ができるまで」の流れをご紹介したいと思います。

8月25日に発行ですが、この号に関しての最初の編集会議は5月上旬に行われています。
5月25日には、この前の号、通巻55号の発行があったのですが、その前に、既に次号の発行について話し合っているわけです。
どの号も発行3ヶ月前から作成を進めているので、大体こんな感じになります↓

【年間発行スケジュール】
2月25日号、5月25日号、8月25日号、11月25日号

(8月発行号の編集会議)⇒(5月号発行)⇒(11月発行号の編集会議)⇒(8月号発行)⇒(翌年2月発行号の編集会議)⇒(11月号発行)....以下続く

大まかな流れとしては、
1)編集会議でテーマ設定、現行担当分の決定
2)原稿依頼や執筆
3)集まった原稿をまとめ、場合によっては編集
4)入稿
5)初校(初回の校正紙)出来上がり
6)初校を執筆者の方々にご確認いただく
7)修正を反映させた再校を作成
8)再校(再度の校正紙)をご確認いただく
9)修正が入れば再度反映
10)場合によっては3校。色校で実際の色合いを確認。文字が薄くて読めないところはないか、表紙の写真の色は綺麗に出ているかをチェック。
11)最後の最後まで確認を行う。最終校正紙にてテキストや写真の位置なども最終チェック。
12)発行

この季刊ECOツーリズムは、エコツーリズムに関する情報誌であるとともに、日本エコツーリズム協会の会報誌でもあるので、日本エコツーリズム協会の活動紹介も掲載しています。
どんなイベントをやったか、エコツアーガイド養成講習会の開催報告なども掲載し、インターンからのコメントも掲載して学生視点の記事も入れています。


↓初校の修正点を確認しているところ。
構成表や関係資料などを確認し、抜けている箇所はないか、図やグラフの追加はいるか、見やすい誌面のために追加でいれるものはないかどうかを確認していきます。
会報

↓「中面特色」の色も早い段階で決めていきます。過去発行分を並べて、どの色合いがその季節の発行号にあっているかを確認していきます。
会報

発行した号はまず会員の方にお送りするとともに、関係機関にも送付をしています。
他に大学図書館で定期購読をしていただいてるところにも送付し、かつ国立国会図書館に対しても納本手続きをします。

おかげさまで次号8月25日発行号で通巻56号になります。
バックナンバーは販売もしておりますので、気になる号がありましたらぜひご連絡下さい。
>>バックナンバーリストおよび購入方法<<
東京都内であれば、ジュンク堂池袋本店でも販売をしております。
日本エコツーリズム協会の事務局にお越しいただいても購入が可能になっています。
事務局にお越しになる際は、お手数ですが事前にご連絡下さい)

会員になって頂いた方には発行でき次第こちらから送付をしております。
また「こんな記事が読みたい」「こんな方のインタビュー記事を読みたい」などご希望がありましたら、お気軽にご意見・ご感想をお寄せ下さい。お待ちしております。


【日本エコツーリズム協会FACEBOOK】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

東海大学の学生さんからインタビューを受けました
先月(2012年6月)のお話にはなりますが、東海大学観光学部観光学科の学生3名から事務局スタッフがインタビューを受けました。
これは「キャリア形成」の講義の一環として、自分たちが興味のある仕事をしている人物を訪ね、「なぜこの仕事を選んだのか」「キャリアパスはどのようなものか」「大学で学んでおくとよいこと」などを訪ねるというものです。

もともと日本エコツーリズム協会(JES)の会員さんの中に東海大学で教鞭を取っておられる先生方がおられ、今回インタビュー先として日本エコツーリズム協会をご紹介いただきました。

当日やってきたのは、女性2名・男性1名の計3名。
かなり緊張した面持ちで、スタッフ自身のこと、日本エコツーリズム協会の組織運営についてなどをインタビューしていきました。

事前に質問項目を貰っていたとはいえ、1時間を超えるインタビューとなり、学生さんも相当疲れたはずです。
ですが「日本エコツーリズム協会事務局で働いている人の話をききたい」と希望してきた学生さんは、始終にこにこしながら、どんな答えでもとても嬉しそうにきいていました。
当日は、日本エコツーリズム協会の学生インターンも同席していたため、最後にインターンの業務内容や、学生部会の活動なども紹介をしてもらいました。

日本エコツーリズム協会事務局では、大学生を中心に、中学生・高校生などのこういったキャリア形成についての質問やインタビューを受けることがあります。
「学校にいわれて調べに来た」のではなく、きちんと「これこれこういう理由で話をききたいと思ったのです」と言い、熱心にメモをとる学生・生徒さんばかりです。

こういって質問をしてくれた学生・生徒さん達が、数年後にエコツーリズムにさらに興味を持ち、この分野をさらに充実させていってくれることを期待しています。

日本エコツーリズム協会 学生会員募集中







【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

メールマガジン配信のご案内
メールマガジン「JESNET」のご案内

日本エコツーリズム協会(JES)では、協会の最新動向をはじめ、エコツーリズム関連のイベントや会議、JES会員主催のエコツアー情報、などを毎週金曜日に配信しています。
配信をご希望の方は、件名に「メルマガ希望」とお書き添えのうえ、登録希望のメールアドレスを事務局までご連絡ください。
登録・配信は無料です。ぜひご購読ください。
事務局メールアドレス: ecojapan@alles.or.jp

【バックナンバーみほん】

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
      NPO法人 日本エコツーリズム協会
     JESNET  [Vol.460]   2012.6.8
   旅から始まるエコとの出会い -Travel meets Eco-
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

★ジュンク堂池袋本店にて会報と消費者ニーズ調査を販売

先日、ジュンク堂の池袋本店から連絡があり、会報誌『ECO
ツーリズム』と『エコツーリズムに関する消費者ニーズ調査』
を販売させていただけることになりました!
本屋さんの中でも理工書の蔵書数は、群を抜いた品揃えです。
最近、大学の図書館からも会報の購入希望をいただく事が増えて
います。今後もこのような機会を増やし、エコツーリズムを広め
ていきたいと思います。
【詳細】http://ecotourism.blog10.fc2.com/blog-entry-835.html


★タチカワブラインドさんの窓からエコライフキャンペーンで
 知床、屋久島の会員さんからご提供いただいた写真を使用!
【詳細】http://www.blind.co.jp/campaign/ecolife/


~目次~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~
■事務局から
1. JESフォーラム『エコツアーガイドという仕事 裏磐梯編』(7/11)
2. 第22回「グッドエコツアー」募集中(締切6/29必着)
3. エコツアー写真コンテスト第2弾・募集開始!!(締切11/30)

■エコツーリズム関連情報
4. 日本のごみはどこへ行く?海を巡る私たちのごみ(東京・6/20)
5. リオ+20 NGOからの報告会(東京・7/7)
6. 第2回学生観光論文コンテスト実施!

■JES会員エコツアー催行情報
7. 青木ケ原樹海・洞窟探険ミステリー・コース(山梨)
8. ダウンヒルサイクリングモニターツアー(鳥取・6/16)
9. 熊野・廃村集落を訪ねる秘境ツアー(三重)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

---------------------------------------------------------------
■事務局から
---------------------------------------------------------------
[ 1 ] 第11回JESフォーラム『エコツアーガイドという仕事(7/11)
  裏磐梯編(福島県)-夏の裏磐梯・五色沼の楽しみ方を伝えたい-』

ゲストの伊藤さんは、周りから親しみを込めて「のぶさん」と呼ばれ
ています。「ロケット製作技術者から、裏磐梯のエコツアーガイドに
なった」という異色の経歴。夏のすがすがしい空気が味わえる裏磐梯
の見所や、なぜ裏磐梯でエコツアーガイドに?といったお話もご紹介。
【ゲスト】 伊藤延廣さん(裏磐梯エコツーリズム協会 会長)
【日 時】 7月11日(水) 18:30-20:00(開場18:00)
【場 所】 モンベルクラブ渋谷店 (渋谷・東急ハンズ向かい)
【参加費】 一般1,000円、学生500円(要学生証)
      モンベル会員500円  (資料、飲み物付)
【お申込】 日本エコツーリズム協会までメール、お電話でお申し込
      み下さい。氏名、連絡先、イベントを知ったきっかけ、
      一般あるいは学生の明記、(もしあれば)当日聞きたい
      ことをメールあるいはお電話などでお知らせください。
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/events/forum


[ 2 ] 第22回「グッドエコツアー」募集中(締切:6/29)

エコツアー推奨制度「グッドエコツアー」とは、エコツーリズムの
考え方に基づく一定の基準をクリアしたツアー商品を、JESが"おす
すめエコツアー"として推奨する仕組みです。評価はチェックリスト
を用いて行われます。審査は年3回行なっており、現在、第22回目
を募集中です! 取材対応時には優先して「グッドエコツアー」を
紹介しますので、ぜひ皆様ご応募ください! 
※9月よりエコツアーポータルサイト「エコツアー総覧 
http://ecotourism.jp/ 」でも「グッドエコツアー」として掲載が
できるようになりました。
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/GET/GoodEcotour.htm
【締 切】 6月29日(金) 必着 


[ 3 ] エコツアー写真コンテスト第2弾・募集中!!(締切11/30)

「わたしのとっておきエコツアー」と題してエコツアー写真コンテスト
第2弾を実施します。エコツアーに参加して地域の自然や歴史、文化に
ふれあった時の喜びや感動、発見した瞬間のワンショットを募集します。
感動の瞬間に出会った時の最高の笑顔をお待ちしています!
最優秀賞にはキヤノンの一眼レフカメラEOS Kissをプレゼント!
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/


---------------------------------------------------------------
■エコツーリズム関連情報
---------------------------------------------------------------
[ 4 ]  日本のごみはどこへ行く?海を巡る私たちのごみ(東京・6/20)

風や海流で運ばれ、海洋生態系に深刻な影響を及ぼしているプラスチ
ックごみについてお話します。
【日 時】 6月20日(水) 18:30~20:00
【場 所】 自然環境情報ひろば 丸の内さえずり館
     (千代田区有楽町1-12-1 新有楽町ビル1F)
【参加費】 500円
【詳 細】 http://www.ows-npo.org/activity/ts/index.html#ts65


[ 5 ]  リオ+20 NGOからの報告会(東京・7/7)

リオ+20会議の結果や評価、市民社会の動きなどについて会議に参加
したNGOのメンバーから報告します。
【日 時】 7月7日(土)14:00~17:00
【場 所】 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC) 多目的スペース
【主 催】 リオ+20地球サミットNGO連絡会
      環境パートナーシップ会議(EPC)
【主 催】 http://www.epc.or.jp/summit.item.208/


[ 6 ]  第2回学生観光論文コンテスト実施!

早い段階から観光事業に対する興味関心を高め、大局から業界を見つ
める視点を養うことによって、観光立国の実現をサポートするべく、
「なすべきことは何か」を主眼とする学生の提案を募集します。

【募集期間】10月1日(月)~ 11月30日(金)必着
【応募資格】日本国内の大学・短大・専門学校に在籍する学生 
      *但し、大学院生は対象外
【お問合せ】財団法人日本ホテル教育センター(担当:藤原)
      東京都中野区東中野3-15-14
      TEL:03-3367-5663、E-mail��
�support@jec-jp.org
【詳細】http://www.jec-jp.org/education/ed-contest/20120601_1.html


---------------------------------------------------------------
■JES会員エコツアー催行情報(情報掲載希望の方はご連絡ください。)
---------------------------------------------------------------
[ 7 ]  青木ケ原樹海・洞窟探険ミステリー・コース(山梨)

富士が創り出した不思議の森、青木ケ原樹海の奥深く溶岩洞窟を探検し、
ブナとミズナラの巨樹に出逢う旅。
【開催期間】3月20日から11月30日まで 日帰り
      集合時間9時30分
【開催場所】富士北麓・富士河口湖町・青木ケ原樹海
【参加費】 6000円(大人)
【詳 細】 お申込の方へは後日、持ち物などの詳細をお送りします。
【お問合】 冨士エコツアー・サービス
【詳 細】 http://ecotourism.jp/tour/detail.php?id=2037


[ 8 ]  ダウンヒルサイクリングモニターツアー(鳥取・6/16)

山陰大山の自然ロケーションを生かしたツアーです。ほとんど下りの
道を自転車で走ります。どなたでもOK。
【開催日】 6月16日(日)
【場 所】 鳥取県大山町
【参加費】 7800円
【お問合】 森の国
【詳 細】 http://ecotourism.jp/tour/detail.php?id=2509


[ 9 ]  熊野・廃村集落を訪ねる秘境ツアー(三重)

元盛松の集落跡を訪ね、熊野灘と共に暮らす人々のルーツを探る。
【開催期間】通年、午前8時~午後1時の随時(現地集合・現地解散)
【開催場所】吉野熊野国立公園区域内(尾鷲市三木崎元盛松地区)
【参加費】 4500円~
【お問合】 くまの体験企画
【詳 細】 http://ecotourism.jp/tour/detail.php?id=2002



JES会員のエコツアー情報を掲載しています。
掲載をご希望の方は、掲載に際しての詳細を以下のサイトでご覧いただ
き、事務局までお知らせください。
会員の皆様の多種多様なエコツアー情報をお待ちしております。
【詳 細】 http://www.ecotourism.gr.jp/index.php/jes/jesnet/
※ツアー情報掲載は会員に限らせていただきます。


★blog 【JES スタッフブログ】
http://ecotourism.blog10.fc2.com/
★blog 【JES 学生部会ブログ】
http://ameblo.jp/jesstudents/
★twitter 【JES 広報アカウント】
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 【JES 学生部会アカウント】
http://twitter.com/jes_students
★Facebook【JES 東日本大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311

※このメールは送信専用です。
※このメールニュースの配信を中止されたい方はJES事務局

ecojapan@alles.or.jpまでご連絡ください。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
日本エコツーリズム協会(JES)
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
Tel: 03-5437-3080 fax: 03-5437-3081
e-mail: 
ecojapan@alles.or.jp   
サイト: http://www.ecotourism.gr.jp
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*





【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。


続きを読む

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

使用済み切手を送っていた団体さんからお礼状が届きました!
日本エコツーリズム協会では、使用済の切手を集めています。
集めた切手はある程度たまったところで、アフリカのタンザニアをベースに活動してるNGO「タンザニア・ポレポレクラブ」に送っています。
このタンザニア・ポレポレクラブは、タンザニアで村人とともに植林活動に取り組んでいる団体で、以前日本エコツーリズム協会でインターンをしていたI君が、もともとこのポレポレクラブで活動していたご縁から、いまでもそこに使用済み切手を送っています。

そんな中、先日お礼のお手紙をいただきました。
20120615163523_00001-001.jpg

2010年度の実績ですが、切手の他にも使用済みテレフォンカードや書き損じはがきなどを集めているそうです。
日頃から集めている切手をおくり、こういったお礼状をいただくのは嬉しいものですね。
これからも続けて収集をして送っていこうと思います。


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

長崎県の広報誌「にこり」
長崎県広報誌の「にこり」

長崎県自然公園協議会様に法人会員になっていただいるご縁もあり、長崎県の広報誌「にこり」を送っていただいています。
これがまたとっっっても綺麗な写真ばかりで、事務局で回覧するといつも人気の冊子になっています。
特にごはんや食材の写真がいつもいつもおいしそうなんですよ

最新号はこれ↓
20120615163452_00001.jpg
長崎県内の自然だけでなく、そこに暮らす人々のお話や、地域に伝わる食、暮らし方などを、いつも丁寧な写真と文章で紹介されています。

サイトも素敵なつくりになっていますよ。
ぜひご覧ください。 http://www.pref.nagasaki.jp/koho/plaza/dream/


【JES東北関東大震災復興支援対策室】
http://www.facebook.com/jes.311
★twitter 日本エコツーリズム協会 広報アカウント
http://twitter.com/jes_office_PR
★twitter 日本エコツーリズム協会 学生部会アカウントhttp://twitter.com/jes_students

↓日本エコツーリズム協会の本家サイトはこちら
http://www.ecotourism.gr.jp/
↓ポチッと押していただければ励みになります。
 にほんブログ村 環境ブログへ にほんブログ村 ニュースブログへ にほんブログ村 旅行ブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ

↓気に入っていただけたら拍手してくださいな。

テーマ : エコツーリズム
ジャンル : 旅行

プロフィール

*JES*

Author:*JES*
環境に配慮した新しい旅のかたち、「エコツアー」やその考え方である「エコツーリズム」を幅広く知ってもらうための活動をしている団体・NPO法人日本エコツーリズム協会のブログです。
サイト⇒日本エコツーリズム協会
携帯サイトはこちら

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
フリーエリア
twitter
jes_office_PRをフォローしましょう
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
翻訳
解析
無料アクセス解析